「アシェーも体験できちゃう!?テンポ主催のワークショップ」 7/14土曜日 帯なしの藤井

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2012/07/20(金)
7/14(土)、新宿コズミックスポーツセンターにて、カポエィラのワークショップが行われました。
12:30からの回と14:00からの回で合わせて100名近くの方が参加して下さいました!ありがとうございます!

考えてみれば、自分はテンポ主催のイベントに参加するのは初めて。しかも他人に教えるかも?
まー、上帯の人も沢山いるし大丈夫なんじゃ…と一瞬思いましたが、やりそうな基本の技をカポエィラ入門のDVDでチェック。便利ですねー。


当日は、お客様の案内のためホールの外でギリギリまで待機していたのですが、ホールに入ってみたら、お子さんや、お嬢さん方、海外の方や、柔道着の青年まで、様々な顔ぶれが。

ユーモアを交えた先生の挨拶の後、柔軟をしてから、さっそくジンガの練習。

自分も、こういう所から始めたんだよなーと思うと、ちょっと不思議な感じがしましたが、カポエィラを初めて体験されるお客様も多いだろうし、より良い体験をして頂けたらと、気持ちが引き締まりました(スイッチ入るの遅いw)。

ワークショップの様子



通訳を交えてのワークショップなので、進行が遅くなってしまうかなーと思っていたのですが、ジンガに始まり、メイアルーア・ジ・フレンチ、マルテーロ(後半の回はベンサウォンも)、ココリーニャ、エスキーバの練習をみっちり行い、ジョーゴからパフォーマンスまできっちりやってしまうあたりは、流石ですねー。

「自分の技を見せつつも下の人にも合わせられるのが上手いカポエィリスタだよ」
と、竜太先生はいつも言っていますが、お子さんや、参加者を交えたホーダでは言葉が通じないのに蹴りやアウーを促したり、その間にも技を見せたりと驚きと笑いが絶えず、先生たちが織り成す世界に自然と引き込まれてしまいました。

そしてホーダの熱が高まった所で、大技をいくつも決める先生たち、、、かっこよすぎです。
ホーダの中のエネルギーをアシェーと言うそうですが、その場に居たお客様にも、エネルギーや一体感が高まっていく雰囲気を感じて頂けたのではないかと思います。

ホーダの様子


後半の回ではお子さんが多く(色摩さんのお嬢さんや、スパイダーことパンポJrも居た)、子供の列にほぼかかりっきりに…。

大人でも時々あることですが、蹴りに夢中になってしまいどんどん前に出てきてしまうんですね。
「もうちょっと下がってねー」
と列を誘導していたら、一度下がってもらったスパイダーがまた前の子に当たる位の所まで行っちゃってるし、、、。
でも、いつの間にかに横にいたヴェフメーリョ先生がスパイダーの前にスッと入って距離を取らせていました。
技だけでなく、こういう心遣いも学んでいきたいものです。

子供たちとヴェフメーリョ先生


そんなわけで、大したお手伝いもできませんでしたが、帰り際にキラキラの笑顔で会釈をして下さったお客様もたくさんいらっしゃって、やってよかったーーという充実感でいっぱいになった一日でした。


さぁ、今月はまだまだイベントが目白押し!
7/21、22は代々木公園での「ブラジルフェスティバル」
7/29は新宿コズミックスポーツセンターにて「第10回カポエィラテンポ昇段式」があります!緊張しますねー。
関連記事
この記事へのコメント
藤井さん、ありがとうございました。息子も、楽しそうにやってて良かったです!!しかしすごい人数でしたね。
バチザードも頑張りましょう!!
2012/07/22(日) 03:04 | URL | パンポ #-[ 編集]
いえいえ。子供って可愛いんだなーーーって初めて思えた貴重な一日でした。
昨日のアンゴーラ体験のときは何故かグズってしまってて、残念でしたね。
2012/07/24(火) 01:29 | URL | 藤井 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド