「帰国までがずっと誕生日~似顔絵大作戦の巻」 7/12木曜日 黄緑帯のグッティ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2012/07/17(火)
皆さん、お久しぶりです。グッティです。
段々暑くなってきてますが、毎日お元気でしょうか。

さてさて、7月のカポエィラテンポは、かなりテンションアゲアゲ↑↑で進行中です。
他のメンバーの日記でもガンガンでてきていますが、現在ブラジルからお2人の先生(ヴェフメーリョ先生とフラカオン先生)が来日しています。
そして、7月12日はヴェフメーリョ先生の誕生日でした。
昨年も来日中にお誕生日を迎えられ、「(いろんな)宝探し」というなんとも最強な企画で盛り上がったんですよね。
「プロフェッソール・ヴェフメーリョ29の誕生日!」7/12(火)黄緑帯ののりArraia
私がそれを知ったのは、昨年プロデューサーだったのりさんの日記を読んだ後でした。
すごく盛り上がったのが伝わってきて、参加できなかったのがとても悔しかったです。

そして今年...

「これを超えるような企画ってなんなんだろう?」と誰もが思っていたことでしょう。
そこで斬新にも「むしろ昨年の気持ちを盛り込んでしまえっ!」と言うことで、ヴェフメーリョ先生の似顔絵大作戦をボルボちゃん(今年のプロデューサー)に提案したわけです。
この企画、昨年よりかなり地味ですが、細く長くのコースです。
やり方としては、事前にヴェフメーリョ先生の似顔絵を描いて、己の個性と芸術センスをA4サイズのキャンバスにぶつけるのです。
企画は地味でも、キャンバスの中は光輝くものがあります。
細く長くの企画なので、当日参加できないメンバーも描けたら先生の滞在中に渡せるんですね。

この企画の決行時間は、誕生日当日の「8時までの子供レッスン」と「8時からのメンバー練習」の間。
この方の合図とともに始まったのです。

そう、子供レッスンを担当していた正太郎先生が子供達に「はいっ、どうぞー!!」と合図してから、ヴェフメーリョ先生にガンガン似顔絵をもって詰め寄っていったんです(いい感じ)。
その光景は、まるで韓流スターの出待ちをしたファンが一気にサインを求めるようなそんな状態でした(笑)。
ヴェフメーリョ先生は、ひとりひとりの絵を丁寧に見て下さって写真も撮ってくれました。

みんなの絵

やっぱり気持ちのこもった子供達の絵は、いいですね。
当日までこんなに多くの子供たちが絵を描いてくれていると知らなかったので、その光景を見ていた私もグッティだけにグッとくるものがありました。

そして、もう絵を渡した子供たちは、大人メンバーの絵が気になったんですね。各自、「見せて、見せて」とやっていましたね。
私は、見てましたよ、その時の岡部さんの一連の表情と動作を(笑)。
子供たちに絵を「見せて見せて」と言われた岡部さん。
すごい上手な絵(デッサン)を子供たちに照れながらも見せたい気持ち120%の表情で見せるのですが、「どれどれ?」とみんなが手を出して見ようとした瞬間、絵が破れないようにと絵を持った腕のガードがさりげなくMAXになっていました。(ちなみに動画にも残ってます。)

岡部氏作

さすがカポエィリスタ、こんな時でもガードが大事ですね。勉強になりました。

大人のみんなも忙しい中、子供たちに負けないくらい時間をかけ準備していて、ヴェフメーリョ先生への愛情がよくわかりました。
そしてきっと先生にも伝わっていますね、カポエィラ以外のその個性と芸術センスが。

やっぱり誕生日といったら、このアイテムに助けてもらいましょ。
そう、「ケーキ、ケーキ」。
なんと誕生日ケーキにもヴェフメーリョ先生の似顔絵が。
んっー、めちゃめちゃそっくり。

ヴェフメーリョ先生ケーキ

そして、ボルボちゃんが選んでくれたスニーカーを先生にプレゼント。
すごいキラキラブルーでかっこいいスニーカー。先生も速効で気にってくれてましね。

最後はもちろんカポエィラで本当のお祝いスタート。
ヴェフメーリョ先生を相手にみんなでジョーゴ。
みんなすごくいい表情で楽しそう。

本来ならば、愛するブラジルのご家族と過ごすはずの誕生日ですが、昨年も今年も私達の昇段式と練習の為に日本に来て下さいました。
特に昨年は日本で大きな震災があり、心配されている中、こうやって今年も貴重な時間を共有して頂けるのは、
私達にとってとても幸せなことであると改めて感じました。

集合写真

練習の後でみんなでご飯を食べに行ったのですが、そこでもみんなの絵をもう一回出して、すごい嬉しそうに見ていて、絵の裏に書いてあるアぺリードや名前で描いてくれた人の顔を思い出していました。
とっても優しいですね。

その時です、タリ画伯は躍動感あふれる絵で何やらコメントを貰っていましたね。
そんなタリ画伯、さすが目標が高いです。来年のバチザードTシャツのデザインを狙っています。
竜太先生、どちらにしても早めにご検討下さい(笑)。

そんなこんなで無事成功となった、ヴェフメーリョ先生の誕生日。

先生方をはじめ、協力してくれたメンバーのみんな、プロデューサーのボルボちゃん、本当にありがとうございました。また、当日参加できなくても事前に絵を用意してくれたみんな、ばっちり先生に気持ちが届いていました。

この感動を胸に、「ブラジルフェスティバル(21日、22日)」、そして、「第10回カポエィラテンポ昇段式(29日)」を盛り上げましょう!!

P.S. なおさん、暑い中、ケーキの輸送お疲れ様でした。

関連記事
この記事へのコメント
グッティ!!
やばいね、日記の神様降臨してるー

素敵な日記をありがとう☆
2012/07/17(火) 22:29 | URL | ボルボ #-[ 編集]
>ボルボちゃん
ボルボちゃんのプロデュース魂は、つんくと秋元康ぐらいすごい(笑)。
本当にいつもありがとう。
2012/07/18(水) 00:06 | URL | グッティ #-[ 編集]
子供達の手がいっせいに伸びて来たので危険を感じてガードを固めてましたが、さすがグッティさん。
見てるところはバッチリ見てますね。
2012/07/18(水) 23:26 | URL | おかべ #-[ 編集]
〉おかべさん

いやいや、こちらこそよい光景を見せて頂きました。ヴェフメーリョ先生も喜んでたしね。
2012/07/20(金) 00:24 | URL | グッティ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド