「パフォーマンスにハプニングの神様現る」5/27(土)青帯タリ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2012/05/30(水)
先日の土曜日、六本木ミッドタウン内で「Let's go海外」というイベントが行われました。
様々な国のブースがオープンエリア内で開設され、タイトル通り、
「海外に行こう!」テンションを上げるべく、様々な国のパフォーマンスもステージ上で行われていました。

そしてブラジルのステージ出し物はというと、カポエィラです!
南米4か国からなるメルコスール観光局からの依頼です。

※メルコスールとはなんぞやという方はこちらを↓
http://www.mercosur.jp/about/index.html

六本木ミッドタウンのこのステージでパフォーマンスをするのは今回で2回目。
去年も狭いステージだなぁって思っていましたが、やっぱり狭い。
そして狭いステージはやっぱり苦手。
ステージ閉所恐怖症的な。

これまでにも何回も色々なパフォーマンスに出させてもらってはいますが、
ステージが狭いと私の場合萎縮して出す技が限られてきます。
「あれやると後ろに行って危ないしなぁ」
「あの技も微妙だなぁ」となってしまうのです、悲しいかな・・・。

いや本当のところ、省スペースでも出来る技を増やすのと、
はみ出ないようにしなければいいだけの話なんですけどね。

で、狭いスペースで出来る技だけをピックアップして、ソロをしました。
この時点で今日は調子が悪いという手ごたえ。
今日はなんだかいまいちの出来だという感触がそのまま残っていて、
ジョーゴ(組み手)ではとりあえず、蹴りを丁寧に蹴ろうと思ったのです。

そうしたら、笹森君とのジョーゴの途中にハプニングの神様がひょっこりこんにちは!
お呼び出ないのに、やってきました。
なんと私がメイア・ルーア・ジ・コンパッソを蹴ったら、
あるはずの床がなかったんです。

その瞬間がこの写真。ある意味ナイスショット(笑)!
可児さんありがとうございます!

92-1.jpg


これで空中に足を浮かせたまま止まっていることが出来れば、
最高にかっこよかったんですけどね。
実際は視界ぐるぐるそのまますってんころりんとステージから落ちちゃいました。

そしてその時の写真がこれ。とても芋虫な私~。ださい~。
客観的に見て自分で笑ってしまいました。

92-2.jpg


幸い怪我はただの打ち身だけで、捻挫なども無く無事でした!
骨太に生んでくれた母に感謝!
そしてちょっとしたクッションになっているお肉にも・・・(笑)

落ちる瞬間、お客さんからちょっとしたざわめきが聞こえてきたんですけど、
それ聞いて「やばい、カポエィラは危ないという思いをお客さんの頭から消さないと!」
という考えが瞬時に頭をよぎりました。

そこで最速で起き上がって「お客さん、私は無事ですよ~!」アピールをしようと
ステージに上がったら、すでに別の組のジョーゴが始まっていました(笑)
さすが、みんな!間髪入れずに入るのがとても綺麗でグッドです!!


と、まぁカポエィラ始めて9年にして初ステージから落下というハプニングを味わいました。
いやいや、これからまだまだ精進していかないとですね。
とりあえず、畳2畳分のスペースでいい感じにジョーゴ出来る様にしないと!
関連記事
この記事へのコメント
打ち身といえども後引きますから、心配です。お気を付けて~。

イベントお疲れさまでした(。・ω・。)
2012/05/30(水) 09:39 | URL | タカオリ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
先日の土曜日、六本木ミッドタウン内で「Let
2012/05/30(水) | まとめwoネタ速neo

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド