「更衣室で出会った人生のメストレ&メストラ達~大久保地域センター編 」 5/13日曜 黄緑帯 グッティ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2012/05/19(土)
お久しぶりです、グッティです。

今年に入って2度目ましての日記です。ずいぶん間があいてしまった、、、
日記で私の安否確認してくれてる友達にもいつも感謝です。今日も長くなるから覚悟して(笑)。

今回は、日曜日の大久保地域センターであったパフォーマンスの話です。
パフォーマンスに参加したのも本当に久々で、前日に5番のルーティンがあるって話だったので、そりゃもう胸が高鳴っちゃって、高鳴っちゃって。何度やっても完璧にならないんだけど、数カ月前、このルーティン参加にあたり背中を押してくれたそのさんのお陰で今までできなかった経験をたくさんさせてもらっています。この場をお借りして「そのさーん、ありがとうございます!」

さてさて、皆さんは新大久保駅に降りたことがありますか?
いきなりお肉のにおいがします。そう、韓国料理店がずらっと並んでいて、そして何より駅前は韓流スターファンであふれていて、ほんとにすごかった。
竜太先生曰く、最近は本当に観光の街になってきてしまったとか。いつまでも活気ある街であり続ける事は嬉しいですが、昔からあったお店がなくなっていくことは、淋しいものです。

暗くなったので、(多分)明るいパフォーマンスの話をそろそろ。会場である「大久保地域センター」につくと、ご年配のお姉様方がフラダンスの衣装を着ていたり、カラフルなはっぴを着ていたり、何やらお祭り騒ぎ。私たちもユニフォームに着替え、パフォーマンスの流れについて打ち合わせをしていると、竜太先生が「全員ソロね!」と。
「はっ、今何て?」となった私は、1人脳内ダッシュが始まり、「ルーティン以外にもソロだってよ。どうしよ。どうしよ。」と何ひとつ落ち着かない状況へ。その時です。タイムキーパーっぽい女性が「カポエィラテンポの出番まであと30分くらいよ。」みたいな情報を。
「まだ、30分あるぅ~。」と安心感に浸った5分後、別の女性が「カポエィラ、はい、もう次よ。」
「うそうそ、さっきまであった残りの25分どこにいった?」と誰もが思っていると、向かいで破裂音が…
風船を使って人形を作るコーナーで風船が割れ、その音はまるで短距離走のピストルの音のようで、私のガラスのハートは打ち抜かれていったんです。こんな激しい状況で柔軟もすっ飛ばして、何もなかったかのようにパフォーマンススタート。
直前まで何があるかわからない、さすがです。

只今クアドラ中

蹴りスタート!

今月、新宿本部でメンバー入りをした恭介くん、私が言うのもなんですが落ち着いたパフォーマンスでした。
デビューおめでとう!
私と言えば、5番のルーティンも相変わらずですが、ソロもメイアルーアジコンパッソと(生まれたての据わっていない首で)アルマーダコンマルテーロに挑戦したものの、「あー、もう無理無理。」と大パニックとなり逃げるように後方へ。
パフォーマンス終了後、即動画でチェック。本当にご愁傷様な自分の残像を思い出だしながら、脳内反省に持ち込み、更衣室へ。

和室2部屋を更衣室にしていて、もちろん男女に別れて外には、別々の襖が。
ただ、中に入ると、2つの部屋を区切る襖がさらにあり、そこから皆さんが周りを全く気にせずガンガン行き来するんです。
よって、女子更衣室からちょいちょい男子更衣室の竜太先生が見えるみたいな仕組みになっておりまして。
屏風もあるんですけど、これが倒れたらマジでドリフのコントだなとひとりにやけてしまうくらい面白更衣室なんです。
で、もっとびっくりしたのは、パフォーマンスが終わって、女子更衣室に戻ると、
普通に2人のおじちゃんと複数のおばちゃんが衣装をきて、パフォーマンスの予行をしており、
私たち全員、「あっ、着替えられない。」と目で合図。
すると、ひとりのおばちゃんが「あら、着替え?はい、どうぞ!」とちょっとだけ前につめてスペースを作ってくれたのですが、そもそもおじちゃん2人がいるから着替えができないと困っていると、
その状況に気づいてくれたおばちゃんが、
「あっ、着替えね。大丈夫、大丈夫、この人達男じゃないから。あっはははは(笑)」と。それはそれは、力強いコメントで。

その光景は、まるで、人生を極めたメストレ&メストラ達の秘密の部屋にしか見えませんでした。
もちろん気になる帯は、無色透明、無敵のエアー帯。

親近感が出てきた私は、いつの間にか質問を開始。
「パフォーマンス前で緊張しないんですか?」と尋ねると、
1人のメストラが「緊張なんてしないわよ、それより、動悸と息切れの方が心配だわよ。わっはっはっはっ(笑)。」と。
すると、すかさず別のメストラが、「んだから、今日が、最後かもしんない。」と。完全に綾小路きみまろの世界観。
その後、いつの間にか2人のメストレがいなくなり、私たちは着替えることに。
するとまたメストラ達が面白い会話を繰り広げるのでした。
メストラ1:「まぁ、若い人はスタイルがいいのね。」
メストラ2:「私だって昔は出るとこちゃんと出てたわよ。」
メストラ3:「あと、何分で出番?」
メストラ4:「そんな時間なんて見てこなかったわよ。」
という会話を聞いていたら、いつの間にパフォーマンスの反省を忘れて、元気になっていました。
その後、私たちは、ランチをしに。
みんなでゆっくりできる場所を探していると、リゾートティックなファミレスが。
もちろん、メストレ&メストラの話になり。なんで写真を撮らなかったのかと後悔。
ならば、ここから撮ろうと、「はい、チーズ!」

アクロバットトーク会場

ランチ中は、竜太先生の回転の速い、果敢なアクロバットトークについて行くので精一杯でした。
挟まれたアリーナ席のひらりん、楽しんでいただけたかな?

この後、我々は全員である場所を探検しに。
犬に敏感な遠藤さんが、「何あれ?」と。
何やら犬の鎧のようなオブジェが。
何故か自然と「グッティ、行け!」みたいな空気になり。
私も嫌いじゃないので「なんで?なんで?」と言いながら、足取りは積極的に前へ前へ。

でもって。ほれ、噂のオブジェ3連写!! 

ステップ①「緊張の、、、」
コンディション確認中
ステップ②「楽しくなってきた!」
いやだ!と言いながら
ステップ③「結構、いけるぅ~!」
竜雷太監修?!

※このオブジェを管理されている方、大変申し訳ございませんでした。

この後、私たちは、先ほどのレストランが主催している福引き(ガラポン)をしに、移動。
ちなみに私と可児さんは、デザート券獲得。ついてるね、のってるね♪

こうやって前半も笑いっぱなしで終わり、夕方の自主練習前まで、放し飼い、じゃなくって、解散。

この日、母の日ということで、自主練習までの時間を利用して買い物へ。
せっかくのパフォーマンス場所から何かプレゼントとしたいと思い、新大久保へ。
以前友達がカタツムリパックを買った話を思い出し、購入!
1枚頂きこの日に増えた笑いじわをパックで。

パックも気持ちを込めて。
♪「パック、パック、ここにパック!(笑いじわぁ~)」♪(タッチの歌を文字って)
あきらめないでっ!
私、幸せぇ~。
(びっくりした?!)
また、きれいになっちゃう!

ってことで、長々お付き合いありがとうございます。
またみんなで楽しいお笑いタイム、じゃなくて、パフォーマンス作りしましょうねぇー。
それでは、また!
関連記事
この記事へのコメント
安否確認、完了!
グッティますます頑張ってるね!
メストラたちに果敢に質問をぶつけたグッティの姿、
その場で見てたかってくらいハッキリ浮かんだよー☆
2012/05/19(土) 15:57 | URL | 香織 #-[ 編集]
グッティ節炸裂!!
すごい面白い日記ですね☆
やっぱりグッティさんの日記は好きです。
楽しかったのが伝わってきましたー。
2012/05/19(土) 16:20 | URL | キャシー #-[ 編集]
>香織ちん
安否確認ありがとー。
メストラ達は、パフォーマンス無事に終わったのかな、未だ謎。
ずっと、きみまろズームだった(笑)。

>キャシー
どこに向かってるか自分でもわからなくなるけど、読んでくれる人がいるから頑張れるー。
ありがたいっ!!
2012/05/19(土) 17:04 | URL | グッティ #-[ 編集]
おばさま達すごかったね。
パフォーマンス前に話したかったわ。
グッティのおかげで一日中イベントな
楽しい日だったよ。
またアリーナ席で観覧させてね。
2012/05/19(土) 18:56 | URL | 平川 #-[ 編集]
>ひらりん

アクロバットトークの命名ありがとう。身体でマカーコは無理だけど、今度はトークでマカーコ頑張るね!
軌道にのったら、ルーティン組むね。来るっしょ?
2012/05/20(日) 01:54 | URL | グッティ #-[ 編集]
グッティさん、ブログも面白いですね。
自分のデビュー戦の感想まで書いていただきありがとうございます!!
2012/05/20(日) 15:44 | URL | 恭介 #-[ 編集]
〉恭介くん
コメントありがとうございます。次のデビューは、ホーダですね。お互い練習で頑張った事が出せるといいね。
2012/05/21(月) 06:59 | URL | グッティ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド