「フィットネスクラブでカポエィラはじめてメンバーになったカジワラさん」5/4 帯ナシの梶原さん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2012/05/06(日)
はじめまして。4月21日に新宿支部のメンバーになりました梶原と申します。
メンバー入りした次の週にいきなりホーダという急展開で心が折れたwあの日から一週間後の自己紹介になります。

かじわらさんデビュー


自分は学生時代はほとんど運動というものをしていなかった(好きでもなかった)のですが、仕事をするようになってからフィットネスクラブ「ティップネス」に通い始め、体を動かして汗をかくことの快感に目覚めました。

かれこれ13年くらい通っていて、その間、定番のエアロからHIPHOP、パワーヨガなどいろいろ続けてきました。(でも体は固いんです泣)

カポエィラとの出会いも、昨年7月の海の日に、いつも行くティップネス池袋店の祝日イベントで、HIPHOPのレッスンをしていたインストラクターが、続けてカポエィラのレッスンをするというので、興味本位で出てみたことがきっかけです。

その頃は技の名前も知らなかったのですが、今思えばエスキーヴァとかホレーとか直線蹴りだよベンサォンとかやったような記憶があります。

「結構面白いかも」と思ったその翌週、ティップネス新宿店でカポエィラのレッスンをしていることを発見しました。

そこでの竜太先生によるスゴい技の数々と軽妙なトークにハマり、1ヶ月ほどレッスンに参加したのですが、週1回・45分のレッスンが物足りなく、もう少し掘り下げたいと感じ、8月末からテンポに通うようになりました。
(ティップネスのクラスにも出続けています)

この行動力も今振り返ると不思議なのですが(HIPHOPやヨガも楽しんではいたものの、いわゆるスクール等に通おうとまでは思わなかったので)、カポエィラには人を衝き動かすエネルギーがあるのかも知れません。



当初はメンバー入りなんてまだまだ先の話で、
「1年後くらいに、メンバーになるかならないかを考えるくらいになれたらいいなー」
程度に思っていたので、今の状況には自分が一番驚いています。


フィットネスクラブでは、できないものはできないままで何の支障もない(自分が楽しめていればよい)わけですが、メンバーになるということは、できないものを課題として捉えて挑戦する姿勢が求められるだろうと思うので、勝手にプレッシャーを感じている部分もありますが、頑張りたいと思います。

これからよろしくお願いします。
関連記事
この記事へのコメント
運動しなければと思っているのですが、なかなかできていない自分がいます。
カポエィラって、なんだか素敵ですね。
突き動かすエネルギーがほしいです。
2012/05/06(日) 12:14 | URL | 滋養 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ヨガをやりたいけど、何から始めたら良いかわからない!?そんなあなたに、ヨガインストラクターも絶賛の自宅での極意を習得できるガイドブックがあります。 まだ、月謝を払ってヨガ教室に通いますか?
2012/05/13(日) | 自宅でヨガの極意を習得ガイドブック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド