「大切な事に気付いた緑帯昇段」7/18(月) 緑帯のあきえ Beatriz

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/08/03(水)
こんにちは。あきえです。
アペリード(あだ名)はBeatriz、ブラジルにいる魚の名前です。
今年、私は下から2番目の帯(緑帯)を取得しました。

緑帯をとろうと決めたのは4月17日。
地震の恐怖と仕事の忙しさからようやく抜け出せて
カポエィラの世界に戻れたときのことでした。
しかし、そこからが大変でした。
1カ月もカポエィラから離れていたために、
なけなしの体力はさらに落ち、それまで教わった動き、
歌、音楽、知識が見事にすっぽ抜けていました。
さらに私よりも上手に動ける人たちが
続々とメンバー入りをしていて、ひどく焦りました。
「こんな私が緑帯の試験を受けて大丈夫なの?」
そう葛藤する毎日が続きました。

カポエィラは、自分のできないことと
正面から向き合っていくことが大切だと誰かが言っていました。
私の場合、筋力体力ともに人並み程度。
キレのある技の繰出しや華やかなアクロバットは得意ではありません。
しかし、勉強だけをしていた時期は長かったから、
音楽や知識はやりこめばなんとかなると思っています。
一部のできないことをあげつらうよりも
一歩引いて全体を考えていることが重要だと・・・
あ、思い出しました、この話は去年、
黄緑帯を取得した後に笹森先生としたのでした。
この言葉にはとても勇気づけられました。
気がつくのが遅くてごめんなさい。

ホーダ
今回の試験では竜太先生、笹森先生をはじめとした先生方、
知識について教えてくださった上帯の皆様、
知識のフィードバックにつきあってくださった黄緑帯の皆様、
試験対策で苦闘した同期の皆様、
それからバチザード前にメッセージをくれたブラジル本部の皆様、
どうもありがとうございました。

あれこれ悩みながら、失敗しながら
よい緑帯となれるようにやっていきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

浅草観光
関連記事
この記事へのコメント
昇段おめでとうございました!
やまうちさんが色々とバランス良く取り組んでいる姿勢を見習わなきゃ、といつも思います。
ちゃんとみんな見てますから。
2011/08/04(木) 11:54 | URL | なお #z8Ev11P6[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド