黄緑帯の鈴木(Robalo)です。3か月振りの復帰

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2008/02/06(水)
雲よりも高~く!!

日記は初登場です。よろしくお願いいたします。

去年8月末にぎっくり腰をやってしまい骨盤がゆがんで股関節が傷んでしまい
実に3カ月ぶりの練習参加です。
秋から休みがちだったのですけれど11月に入っても不調は変わらなかったのです


私の職業はエアロビクスインストラクター&スポーツトレーナー
怪我をしていても毎日運動しなければならない。だから怪我もなかなか治らない


「カポエィラは逃げないからしっかり休んで」という
非常に都合の良い言葉をグループの皆さまからかけていただきました


健康産業に身を置く私は死んでも健康でないといけない。

というわけでカポエィラの時間を削ってしっかり休んでいました。


「カポエィラは逃げない」


かっこいいですね。


今年に入って怪我の調子も良くなってきたので今日は本当に久しぶりに練習参加
潰れたらリタイアさせてもらおうと思いましたが最後までできました。
いや~怪我が治ってくるって嬉しいです。


カポエィラテンポ唯一の昼間の練習曜日。
今日は夜は参加しませんでしたが火曜日は夜は音楽練習につながって
カポエィラをしっかり味わえます。


いつもは音楽練習前はビリンバウを担いだ集団でファミレスにてお茶と軽食
なかなかいい流れなんですよ。来週から復活できそうだ。
半日都合のついた方!一緒に行動しましょう!



さて個性的な日記も多いので私も・・・。

曲がりなりにも運動指導者やってる私のレッスンの受け方を生意気にも紹介します。
私の先生のからのアドバイスの解釈はちょっと独特です。
興味があったら読んでください。


例えば首の動きなどについて。
首は顎を引くと上半身は体を曲げやすく下半身は伸びやすくなります。
逆に顎をあげると上半身は伸びやすく下半身は曲げやすくなります。


顎を引くことはアルマーダやコンパッソなどでもイメージできますかね?
顎をあげるのはブリッジ系の何かを連想します。
だれもが本能的に薄々わかっていることですね。


となると「相手を見て!」「顎を引いて」ってすっぱく言われていることは非常に重要だ!
首一つですべてが変わる。より良い形がイメージしやすい。
一言の説明を強烈に自分の頭に刷りこむと上手くなりそうな気がしませんか?
先生の言葉も残りますよ。


興味があるかたは「姿勢反射」「頚反射」などとサーチしてみてはいかがでしょう
パフォーマンス向上間違いなし?
サイトが親切ならば本来誰でも直観的に理解できる理屈です。


しかし
そんなことを考えながらやってみた本日のシャペウ ジ コウロの酷いこと酷いこと!
やっぱり解ることとできることは違うようです・・・。

~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!
関連記事
この記事へのコメント
首と体の関係は意識したことあまりないですねぇ。さすがプロ!
鈴木さんはちゃんと無理せずカポエィラと付き合っていて大人だなぁと思ってます。

しかしいい写真ですね!
2008/02/07(木) 01:07 | URL | 青帯笹森 #bRfSd8YE[ 編集]
腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
2008/03/12(水) 20:22 | URL | 腰痛アドバイザー #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/11(日) 10:12 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド