「団子爆発!鮎が弾けてポップコーンに!?」7/11(月)西新宿 帯なしキャッシー

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/07/21(木)
(この日記は昇段式「バチザード」以前に書かれたものです)

こんにちは! 東新宿支部の帯なしキャッシーです。

7月2日にフラカォン先生とヴェフメーリョ先生がブラ ジルから来日されてから、両先生からご指導頂いて います。来日される前には、厳しい練習に耐えられる か、先生方と打ち解けられるかすごく不安でしたが、 両先生共とってもお茶目で可愛くて、 楽しく練習に参 加しています。私達帯なしとも、凄い勢いで打ち解け て下さいました。

さて、私が勉強不足で練習の内容をうまく伝えられ ないのが残念ですが、この日はアンゴーラの動きを教 えて頂きました。ヘジョナウとアンゴーラでは、 基本 のジンガの動きも全然違います。テンポはヘジョナウ のグループですが、フラカォン先生、ヴェフメーリョ 先生共、アンゴーラについてもよく勉強なさったのだ とか。練習中はずっと口が半開きになってしまう程、 学ぶ事が沢山あり、「凄い!」と感じる事が沢山でし た。

さて、練習が終盤に差し掛かる頃、両先生が笑いなが ら私を手招きなさい、それに誘われて近くまで行く と片手を持ち上げて「Pipoca」と仰いました。

そうです、待ちに待ったアペリードをつけてもらえた んです!!

今年の帯なしは約30名、名付けてくださる先生方も 大変です。また、トニー先生が魚好きと言う事で、 テ ンポでは魚のアペリードを持つ方が少なくありませ ん。私は本名で「鮎」と言う字を使っているので、 ア ペリードは魚以外と意気込んでましました(笑)本当 に突然!命名の瞬間を迎えましたが、とってもいい名 前をいただきました!

「Pipoca」とはポップコーンの意。 練習中に纏めていたお団子が崩れてしまっていたの から連想されたようです。それに、いつも弾けてるで しょ?!とww 実は、この他にも楽しくて素敵な意味を 持たせてくださったのですが…、それは今度お会いし た時にでも、何故にpipocaなのか聞いてみてください ね、私に( ´ ▽ ` )ノ

今は最高師範のトニー先生と赤帯メシカーノさんも来 日されてます。3人の先生方(+1人)が日本に滞在され るのは7月いっぱい。直接お話しできるこの機会に、 少しでも多くの事を学びたいと思います。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド