「フラカォン&ヴェフメーリョ日本到着!!」7/3(日) 黄緑帯の岡部

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/07/12(火)
ヘビ顔の岡部です。
7月3日の日曜日、バチザードに向けていよいよ
プロフェソール・フラカォンとプロフェソール・ヴェフメーリョ29が来日する日が来ました!

当日はくがさん、やまうちさん、僕の3人で送迎に向かいました。
送迎はくがさんの車で、運転もくがさんです。
くがさん、運転お疲れ様です!

フラカォン先生とお会いするのは約一年ぶりで、
ヴェフメーリョ先生とお会いするのは初めてでした。
ヴェフメーリョ先生については、
自分でも動画やブログや話などで知っているだけという存在でした。
さらにポルトガル語もまだ少ししか話せないため、不安と期待で送迎に行きました。


成田空港に着いて、アメリカン航空の便が到着です。
ゲートの前で降りてくる人を順番に探していると、
大きな荷物をカートに載せて歩いてくる二人組みを発見!
フラカォン先生とヴェフメーリョ先生です。

3人で手を振ると、2人もすぐに気づいて笑顔で向かってきました。
その様子を見たのと無事合流できたのとで安心しました。

2人に挨拶し、ヴェフメーリョ先生とは初めてお会いしたので、
アペリードと黄緑帯であることを伝えました。

そしてくがさんの車へ移動。
ビリバが50本にカバッサのケースなど、
荷物が大量のため全部入るか不安でしたが、ビリバを座席の合間に置いて何とか入りきりました。

フラカォン先生は前の席に座り、
ヴェフメーリョ先生が左、隣にビリバを挟んで中央に僕、右にやまうちさんの順で座りました。

移動中はフラカォン先生とヴェフメーリョ先生が話をしたり、
外の写真を撮ったりしていましたが、
ビリバ越しに合間合間にヴェフメーリョ先生に質問したり話しかけたりしてました。
(まだほとんどポルトガル語が話せませんが・・)

日本に来るのは4回目だそうで、年齢とかの話とかをするうちに、
僕とヴェフメーリョ先生の息子のマテウスが同じ10月生れだと言う事もわかりました。
途中でパパカピンさんの働いている場所を通ったりして説明したりもしました。

関係ないですが車内に流れている大塚愛の曲に2人ともノリノリでした。

そんな感じで新宿に到着し、竜太先生と合流!
二人とも嬉しそうでした。

その後、二人が1ヶ月滞在するマンションに荷物を置き、ご飯を食べに行きました。
定食でしたが、2人ともご飯にドレッシングをかけて食べてました。

箸楽勝


その後一旦解散し、夜の自主練習へ。
テレビの撮影もあり、途中からフラカォン先生とヴェフメーリョ先生が来ました。
さっきまでは二人とも私服でしたが、カウサ・カミーザで来たのを見て、
ヴェフメーリョ先生の体の大きさに驚きました。

フラカォン先生もそうですが、
見た目や雰囲気だけで強さが伝わってくる感じです。
存在感が凄いです。

そして、目の前でプロフェソール同士のジョーゴをはじめて見ましたが、
一撃一撃が凄い迫力でした。
そして、自分の動きと比較して、
ジンガをはじめ様々な動きで先生方の動きで勉強させられました。

1ヶ月間、先生方と厳しい練習が待っていますが、
この機会に先生方やメンバー同士の結束力を高められると良いですね!

自分もこの期間で課題や良い部分悪い部分をできるだけ多く発見し、
以後の練習などに生かせるように練習に臨みたいと思います!

バチザードに練習にパフォーマンスにと、1年で最も激しい1ヶ月になりますが、
皆さん自分のペースで無理せず一緒に頑張りましょう!!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド