「大変だった!緑帯アヴァリァサォン」7/5(水) 黄緑帯のズンビ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/07/11(月)
みなさん、お久しぶりです。ズンビです。

水曜日、ブラジルから来日中のプロフェッソールのレッスンを受けに
行ってきました。最初に挨拶をーとかどきどきしながら練習場所に
入ったんですが、思いがけずフラカォン先生の方から握手しにきてくれて、
一言でしたが、無事挨拶することができました。
練習でもアペリードを覚えてくれていて、もう感激です。

気になる練習の内容は基礎練習主体できつめでしたが、
去年に比べるとまだまだ様子見かなという印象を受けました。
個人的には、移動だけのジョーゴで、相手が目の前でジンガを
しているのにガードせずに回り込もうとして、注意されてしまいました。
最近、相手が目の前にいるのにアウーして着地を狙われたりとか
よくするので、これは修正しないといけません。
こんな感じで課題はいくつかできましたが、余裕を持って
乗り切ることができました。1年前に比べると成長したもんです。

あと練習の合間にホワイトボードを使った講義みたいなのがありました。
どれも重要な話だったけど、印象に残ったのはフラカォン先生が言っていた
「笑顔でジョーゴ」でした。特にバチザード&トロッカジコルダスみたいな
緊張しまくりな状況で重要な話だなと聞きながら納得です。
でも、当日になると多分忘れてしまう・・・人間ってふしぎです(汗

そして練習後、自分的にメインイベントだった緑帯のアヴァリアサォン、
歴史とポルトガル語のテストがありました。結果からいうと、
ボロボロでしたが何とか合格できました。

終わったあと、これまでの苦労が脳裏をよぎることはありませんでしたが、
それにしても長かった。
数ヶ月前、「あのズンビさんが歌ったよー」と渋谷支部に
衝撃を与えたのがはるか昔のようです。
こんな自分がくじけずに続けてこれたのは、「できて普通ですから」
と厳しく叱咤激励してくれた林先生をはじめとする諸先生方、
ならびに一緒にがんばってきた渋谷支部のみなさんのおかげです。
ありがとうございました。

あとお忙しい中、時間を取って色々と試験して頂いた
竜太先生と(手がかかってスミマセン)、やるかやられるか的な歴史テストで
犠牲になってくれたFlashさんもありがとうございまいた。
Flashさんは次がんばってください、心から応援してます!

バチザード&トロッコジコルダスは、もうすぐそこです。
暑い日が続きますが、みなさん体調管理に気をつけて、
ベストコンディションで当日を迎えましょう!!
関連記事
この記事へのコメント
私もあのホワイトボードの笑顔のくだり、すごーく印象に残ってます。
でもズンビさんは、いつもジョーゴする時笑顔ですよね、
だからかズンビさんとジョーゴするのすごく楽しく思ってます、実は。
合格おめでとうございますー!
2011/07/11(月) 23:12 | URL | まりこ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド