「結構カポエィラ歴長い、新メンバーの崎元さん」 帯ナシの崎元さん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/05/24(火)
こんにちは、崎元といいます。
日記初投稿ですが、ビジター歴がかなり長いので、名前知らなくても顔だけは見たことある方もいらっしゃるかもしれません。
練習ではメンバーのカウサと紛らわしい色の、青いジャージ履いてます。
まあ新しく買うのも何ですし、そのままでしたが、実はちょっと気まずかったです。


本日試験受けまして、メンバーになることができました。
カポエイラ始めてから3年経ってますので、メンバーになるのはかなり遅い方だと思います。
ビジターを長くやっていた訳は、別にメンバーになることに抵抗があったわけではなく
「明らかにみんなより上達遅いし、技のつなぎが下手だから、もう少し練習してうまくなってからメンバーになろう」
と思っているうちに、今の今までズルズルきてしまいました。
ちなみに今でも練習最後のホジーニャでは頭真っ白になって、自分でも動きが固いのがわかります、う〜ん。


この3年間、練習に行かなかった期間もかなりありましたが、
たまに練習に行くと「久しぶりですね〜」と声をかけてくれた諸先生方やメンバーの方々がいてくれたおかげで、今まで続けられたと思います。


今になってようやくメンバー入りを決意したのは、ずっとビジターでいてもこれ以上うまくなれないな〜と思い始めたことと、
前回のホーダや以前のバチザードのDVDを見ていて、あの輪の中に入ったらもっと楽しいだろうな、と思ったのがきっかけです。
後は「まあ、なったらなったで何とかなるでしょう。」という開き直り。


メンバー試験は、全員に見られている中で一人で行われるものだと思っていましたが、現実は意外にもメンバーの方が練習している隅っこで、
しかも色摩さんと同時に竜太先生立ち会いのもと行われました。
あれこれと難しいこと言われたり、相当なダメ出しをされるものと想像していましたが、
要は普段の練習の動きができるかどうかなので、思っていたほどではなかったです。
できたできないは別として、晴れて色摩さんと共にメンバー入りすることができました。


どこの支部のメンバーになるかも悩みましたが、林先生の渋谷支部にお世話になることにしました。
渋谷支部ができる以前からなぜかどの支部のどのクラスに行っても林先生に当たることが多かったので。
これからもお願いします。


長々と書き連ねてしまい失礼しました。
これでようやく本物のメンバーのカウサを身につけることができ、カポエイリスタのスタートライン上に立つことができました。
まだまだ色々と至らない部分もありますが、皆様これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド