「ホーダに初参加!」2/26(土) 帯なしの若林

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/03/06(日)
お蔭様で2月にメンバーになりまして、ホーダに初参加いたしました。

アップやストレッチをしてから望むべくホーダの30分くらい前に練習場へ。
が、ホーダの前から歌の練習が始まっていて、すでに漲る熱気と緊張感。
僕もすぐに準備して参加。
竜太先生に歌のエピソードを教わり、またホーダの時に対する教えを頂きました。
カポエィラの奥深さと歴史を垣間見た気が致します。

とはいえまずはホーダの前に先生や先輩方にご挨拶。

初参加の人は直属の先生と始めにジョーゴします。
僕は東新宿支部所属なので、笹森支部長先生とジョーゴ。
テストの時に竜太先生より頂いた「相手を見られていない」との
ご指摘に注意しつつ、相手をよく見るよう集中してジョーゴしました。
ワカバヤッソ

普段の練習でよくアウーにされるカベサーダ(頭突き)に
「もしかして来るかも…」と思いながらやはり反応できず…。ぐっ…。
蹴られまくって転ばされてジョーゴは終了~。
笹森先生のコンディションが悪い中お相手して頂きまして
ありがとうございました!

其の後は列にて手拍子&コーラスを。
ほんの一ヶ月前まで観客席で観ていました。
その時も、手拍子をしていたりしたのですが、
やはり実際にその環の中で先輩方と一緒に手拍子して歌を返せるのが
何しろとても嬉しかったです。
またその場にいられる事が光栄で誇らしい気持ちになりました。

観客席では感じられない熱気がありました。

課題は沢山ありますが、とりあえずまずは手拍子しながらコーラスを
確実に出来るように、返せるようになりたいと思いました。
また、恥ずかしくない動きが出来るようになりたいとも。

始まってしまったらあっという間の初ホーダでした。
ありがとうございました!

若林でした。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド