「カポエィラ・バトゥーキ ワークショップに参加してきました」2/9(水)黄帯 catsuo(カツオ)

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/02/12(土)
カポエィラバトゥーキのバチザード(昇段式)が12日(土)に行われます。
そのため、この週はたくさんのワークショップが行われています。
残念ながらバチザード当日が仕事を休めなかったため、空いている日にワークショップには出ておきたいと思い、竜太先生の許可を得て参加してきました。

サンバワークショップ、カポエィラワークショップの両方参加です。

会場につくとサンバエネルギーバリバリのお姉さま方ばかり、ひょっとして男一人だけ??
とちょっと焦りましたが始まってみると、バトゥーキの男性一人が参加されて計2人になり、途中から参加した外国人男性2人で4人になりました。女性は20人以上いました。

列になって、男性と女性で分けて、いくつかの振りを教えてもらいました。
ついていくのがやっとでしたが、
たびたび言われるキープスマイル!!という激にテンション上がりました。

一通り終えましたが、

なんと、今までのウォーミングアップはオッケー??とのことでした。



ホーダ(円)になってサンバジホーダ開始です。

男4人のため、順番が超回ってくるし。

女性はガツンガツン超踊れる人ばかりだし、圧倒されそうでしたが、

キープスマイル!!ってことで。

あとは下を見て踊らない!相手の目を見て!!
とのことです。

恥ずかしい…そんなことありませんでした。見て踊っていると楽しくなってきます。

踊れればもっともっと楽しいでしょう。

カポエィラのホーダ最後のサンバで今日習ったことを少しでも出せればと思います。

そのままカポエィラのワークショップへ。

たくさんのカポエィリスタがいました。

サンバからそのまま受講されるカポエィラ初の女性も何人かいました。

人数が多かったためか、4列になって前に進んでいく動的ストレッチで入念なウォーミングアップ。

ところどころでケーダの動きも盛り込まれていました。

準備運動が終わったところで、初心者と経験者に分けて進められました。

経験者側は3つほどホーダがつくられ、

真ん中に一人が立ち外の人に向かってランダムにビンガチーヴァをかけ、ガロパンチを打ち、マルテーロとケイシャーダを蹴っていく、(囲んでる人はこれらを避ける、)これを順に行っていきました。

幸運にも(というか狙ったんですが)、
自分の入ったホーダは来日しているプロフェソール4人が集まっているなど上帯のカポエィリスタがたくさんいました。

ガロパンチの猛攻や不意をつくマルテーロには内心かなりびびってましたが、反面かなり興奮し超楽しめました。プロフェソールの動きや蹴りのつなぎやフェイントなど観ていてとても惹き付けられました。

その後は二人組になって1人がメイアルーアジコンパッソとベンサォン、もう一人が避けるというのを繰り返して行いました。

最後にホーダ。全員が出て、良いテンションで終りました。

バチザードに向けてテンションがかなりあがっているのを感じました。

そういう空間にいることができてとても良いエナジーを補充できました。
自分がブラジルに行ってたときに何度か会うことがあったコントゥラメストゥレマリアーノも来日していて、なんか不思議な感じがしました。自分のことを覚えていてくれてうれしかったです。

ちょっとはやいですが、昇段式当日には行けませんのでこの場を借りて。この度昇段される方々おめでとうございます。
良い昇段式を迎えられてください。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド