「サンバは腰が大事。と、いうワケでもない....。」12/4(土) 緑帯の土屋

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/12/07(火)
どうも。

バナネイラのアペリードの名に恥じぬよう様々な所から
虎視眈々と模索し、黙々と修練中の土屋です。

さてさて今回は土曜日(4日)花伝舎練習でのお話。

現在、竜太先生が本部ブラジルにて修行中の為
代わりに笹森先生による練習でした。

基本の蹴りの中にフェイント(マリーシャ?)
を使った練習をふんだんに行いました。
タイミングを外して相手の虚を突く
のがポイントですがコレがなかなか....

自分は逆に虚を突かれっぱなしでした。

そして練習終盤タリさんのサンバ講座が始まりました。
タリさん曰く、

「腰は無理にあまり動かし過ぎないように。」

なかなかリズムを合わせるのにも
苦戦をしましたが面白い講義でした。

そんなこんなで最後はサンバ ジ ホーダ。

ここでまた自分の悪いクセが出たのか
一回しか出てないというヘタれっぷり。

んむぅ~これはこれでまた課題ができましたが今回はまた
いつもと違った練習体験をしたので新鮮でした。

これからはサンバはもっと楽しく

「俺の踊りを見れっ!」

ってな感じにやろうと思いました。(今更ですが)

こんなんですがこれからも
宜しくお願いします。('A`)ノ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド