「あなたもできるアウー・セン・マォン - 林先生の新宿練習」11/24(水)黄緑帯の可児さん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/11/27(土)
新宿支部の竜太先生とカツオさん( 黄色帯)はそれぞれ今日( 24日)から1カ月または3週間ほど本部のあるサルバドール( ブラジル)に行きます。
なので今日の経験者とメンバー練習は林先生( 渋谷支部長)の代講でした。
一昨日メンバーになったばかりの川崎さんもユニフォーム着て参加してました。

竜太先生のレッスンは最初ゆっくりで加速度的にハードになっていくというパターンが多いのですが、林先生のレッスンは最初のウォーミングアップから蹴りと避けと移動の組み合わせを繰り返したりしてかなりハードです( 柔軟体操も入れますけど)。
自分は経験者クラス時代に渋谷で練習してたので慣れてたのですが、初めてレッスンを受けた人はかなりとまどってたみたいです。

柔軟体操をしてる間に「昨日は誰の誕生日?」という質問が林先生から出ました。
経験者クラスの人や帯無しメンバーは答えられませんでしたが、さすがに黄緑帯メンバーは余裕で答えてました( 今日は黄緑帯が最上位だった・・・林さん、タリさんを除く)。
その後、流れているCDの曲を聞いてトーキを当てるというのもやったのですが、これはほとんど全滅でした。
緑帯の道は遠いですね・・・

それぞれの蹴りの組み合わせを一人よりで20回ずつやった後、マルテーロゥを蹴り、蹴った足を横に置いて軸足を引いてから、もう一度踏み込んでメイア・ルーア・ジ・コンパッソを蹴るという練習をしました。
相手の蹴りに対応する練習とのこと。
一人ずつでこの動きをやった後、二人一組になって自分がマルテーロゥを蹴ってから相手にシバータを蹴ってもらい( エスキーバ→ シバータ)、同じ回転方向にメイア・ルーア・ジ・コンパッソを合わせて蹴るという練習をしました。

最初はうまく出来なかったのですが、何回かやるうちに出来るようになりました。
よく竜太さんに「黄緑帯のうちは相手の蹴りの回転に合わせたジョーゴをするように」と言われてるのですが、こういうことかと目からウロコが落ちる思いでした。
簡単そうに思えますが実際やってみると相手の蹴りの回転に合わせて蹴るのって難しいんですよね。

それからバナネイラ( 逆立ち)の練習。
トータルで一人30秒以上バナネイラするというもの。
自分は腕を曲げないで突っ張るように言われました。
難しい。
未だに肩を入れるという感覚がよく分かりません・・・

そしてアウー・セン・マォン( 手無し側転)の練習をしました。
最初はエストレーラ( 星型回転?)から。
高い位置のエスキーバから体を思いっ切り低くしてからまた高くして飛んで回るというもの。
よく竜太さんから「エストレーラは体を低くしてから飛べ」と言われてたのですが、こういうことかと納得しました。

エストレーラの練習をしてから、そのままもっと体を立てて( 鏡にTシャツの胸を写して)回転するアウー・セン・マォンの練習をしました。
何回かやってるうちにアウー・セン・マォンの感覚が分かったような気がします。
回転の仕方とか腰の位置とか・・・

ただし、時間外に林先生が補足してくれてましたがこれは本当に手無しアウーから入るアウー・セン・マォンとは違うとのことです。
エストレーラから入るアウー・セン・マォンのほうがやり易いそうです。

最後にホジーニャを作ってみんなでジョーゴをしました( 楽器無し)。
練習でやった相手の回転に合わせた蹴りを返すのと、シバータをしながら何かつなげないか考えて技( ネガチーバとか)を出すというのがテーマでした。
誰かがシバータの後、技をきめたら終りということになったのですが誰もきめられないまま時間切れとなりました。
分かっていても実際のジョーゴでやるのは難しいです。
自分にとってはシバータをしながら次の技を考える、というのが画期的でした。
今までそんなこと考えたこともなかったので・・・

というわけで今日は個人的にはいろんな発見があったり新たな感覚をつかめた練習でした。
実は一ヶ月間、竜太さんがいないということで新宿支部の練習はどうなっちゃうんだろうと心配だったのですが、こういう感じならば逆に楽しい一ヶ月になりそうです。
ローテーション表によると笹森先生や、そのさんやタリさんも教えてくれるみたいだし( タリさんはいつも新宿支部にはいるけどメンバーには教えないので)。

他の支部の方々も空いてる時間は是非、新宿支部に集合しましょう・・・
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド