FC2ブログ

みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2019年03月21日

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2019/03/21(木)
【3/17(日) 10日目】
朝、突然ヴェフメーリョから連絡があって急遽Ilha de maréに行くことに!
ヴェフメーリョママとホベルタも一緒!
やったー!

↓途中のお店にいた美人猫
20190320131131e0a.jpg

船着き場まで車で移動して、島まではボート。
昔ウェイクボードにハマっていたので、久々のボートにちょっとテンションがあがる。
うねってるからここでは滑れないな…とか無駄に水面を観察。
20190320131326a01.jpg

島についたら別荘へ。
すでにメシカーノ、ジェレイア一家とそのお友達がワイワイと!
また会えて超嬉しい!

まずは皆に挨拶して、作り途中の家を見せてもらう。
竜太先生のブログでみた写真よりも大分工事が進んでいる感じ。
https://ameblo.jp/lyuuta/entry-12423247535.html
1から家作るの楽しいだろうなぁ…。
20190320131338128.jpg

とりあえずビール飲みながらゆっくりしたら、皆でビーチへ移動。
クーラーボックスに冷え冷えビールを詰めて、海眺めつつゆっくり過ごすとかなんて贅沢!
20190320131331002.jpg

海はすごくぬるい。
あとこのあたりの砂が細いのか地面が泥っぽくて柔らかい。
泳ぎながら子どもたちにポル語教えてもらったり、一緒に船によじ登ったり飛び込んだり。
帰って足の裏が傷だらけだったけど、まあ楽しかったから良いや。
20190320130853e5f.jpg

別荘に戻ったら、今度はヴェフメーリョママの美味しいご飯とBBQ。どれも美味しい!
20190320131356086.jpg

ご厚意に甘えてカイピリーニャも頂く。
なんて素敵な休日!
帰ってきたら楽しい気持ちのまま、ここぞとばかりに寝る。
201903201314185a2.jpg

2019032013141346c.jpg

【3/18(月) 11日目】
昨日早く寝た分早朝に目が覚める。
何となくもったいないから無理やり寝る。
程よい時間に朝食をとって、トニーとジョアォンに便乗して一緒に海へ。
引き潮ではないけど、天然プールの辺りでシュノーケリング。
波は強めだけどプールの底は落ち着いていて魚がキレイにみえる。波が緩ければプールより先まで行きたいけど、波に連れていかれそうないのでセーブする。

カマロッチは布が取れて、やっとオンジーナのビーチが遠目で見えるようになってきた!
20190320131349f3b.jpg

近いうちにカマロッチ解体後のバーハも見に行こう!

夜は17:30の子供練習と19:30の大人練習。
Gandaiaが来ていて一緒に練習。
一緒に練習するとグループの癖とか、タイミングとか色々見れて面白い。
20190320132927009.jpg

ブラジルでの練習、楽しいなぁ。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2019/03/21(木)
3/13
今日は朝からヴェフメーリョの学校へ行きます。
6時に迎えに来るよ~って早っ!!
6時ちょっと過ぎにはお迎え、時間通り。
行く途中、ヴェフメーリョの同僚も一緒に乗って学校まで行きます。

こんなに早くから授業があるのかな…と思っていたらヴェフメーリョのバトミントン早朝練習!
私たちもラケット借りて遊ばせてもらう。
久しぶりにやったけど楽しい!!けど暑い(笑)
時々練習風景を見学しながら。
練習後は先生たちの控え室的なところへ案内される。
クーラー(^^)生き返ります(笑)

最初の授業はフットサル。
20190320220041d28.jpg
20人くらいの子供たちをまとめて指導するのは大変そう、ですが全体を見つつ的確に指示出していく姿は見ていて勉強になります。
視野の広さ、判断力、一人一人への対応する技術は学び習得したいと感じました。

朝食を用意してくれていたようで見学は途中まで。
控室のようなところで朝食をいただきます。
パンとハム・チーズやジュースなど。
気遣いが本当にうれしい。

戻ってくる先生たちも一緒に朝食。
日本の学校とは違うことに少々戸惑いながら…。

食べ終わったら低学年の建物へ移動。
20190320220218381.jpg

今回見学させてもらって思ったのが、学校が本当に大きい。
施設間の移動だけなのにどこから来たのか全く分からなくなってしまう状態。
移動中も生徒だけでなく、同僚への挨拶や会話をしているヴェフメーリョ姿をみるとなんかいいなあ~と一人ほっこりしてました。

低学年の授業は体操とフットサル。
体操エリアの日陰から見学。
体操クラスは女の子、手を振ってきたり、流れてやる時には見て見て~と前に出てきて見せようとして本当に可愛い!
みんなニコニコ笑顔で楽しそうに授業しているのが印象的だった。
20190320220254d9d.jpg


午前の授業最後はカポエィラ
体操の先生も黄緑帯を巻いて参加。
準備運動は遠藤さん。
四股を踏んだりと子供たちも楽しそう。
授業内容はコーンを使っての移動や蹴り。そして鬼ごっこ。
(実はこの鬼ごっこ一番体力消耗しました(笑)
最後は子供たちから質問コーナー。
どんなスポーツやってたの?という問いに遠藤さんが剣道だよ。と。
柔道は授業にあるけど、剣道はなじみがないらしくみんなわからない様子…
午前の授業はこれでおしまい。

シャワーを借りて休憩。
着替え持ってくればよかったね。と遠藤さんと話しながらヴェフメーリョを待っているとご飯に行くよと。
学校近くのお店でヴェフメーリョと同僚の先生たちとお昼。
201903202204242cc.jpg

午後の授業までは卓球の部屋でお昼寝。
体力が少し回復されます。

午後は2コマのカポエイラクラスをやって帰宅。
2019032022045327d.jpg

201903202205583f3.jpg

時間的にも渋滞していて帰るのに時間がかかります。

シャワーを浴びてちょっと買い出し。
夜の練習も出たかったのですがさすがに体力の限界。眠い…。
とりあえず上に上がり、遠藤さんは参加。
私は疲れちゃったから見学するね。とトニーにと伝えると滞在短いのに!練習できないのか!と繰り返し言われますが…
疲れた時に練習すると、集中力途絶えて怪我してしまう可能性あるから…と思い見学・写真撮影に専念。
(腹筋はできるだろ!と言われ腹筋は参加。ホジーニャでもパンデイロは入れと言われ入る)
見学していると体格の差が本当によくわかる。
黄帯のRaposaと遠藤さんの練習中
20190320221358d42.jpg

あれ?遠藤さんが隠れちゃった(゚д゚)
20190320221425cee.jpg
Raposaは会うたび(ホーダ中も)、ずっと私をいい子いい子と頭をなでながら日本語で「ちっちゃい、ちっちゃい」と言っていました(笑)
私はRaposaの身長がほしいよ…(´-ω-`)

終わったら着替えずそのままSPEEDでご飯食べ帰宅。
帰宅時トニーが子供たちとSPEED行くところだったみたい。すれちがっちゃたね…。

滞在もあと2日…。やっと慣れてきたところだったのにな…。
帰りたくないな…。



関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2019/03/21(木)
【3/15(金) 8日目】
Salomé最終日。
朝練はお休みしてアニー、ジョアォンと動物園に向かう。
アニーのワンピースはゼブラ柄。洒落ていて可愛い。
201903201207118ca.jpg

動物園は一部だけしか開いていなかった。
昨日、地元のある人が亡くなったようで、それも影響しているらしい。全部は見れなかったけど、気になっていた場所なので来れて良かった!
20190320120823b8b.jpg

20190320120811db4.jpg

お昼はトニー、ジエゴ、ジョアォンと。
リクエストして黄色いお店へ。
金曜日は魚の日だけど、鉄板焼きがどうしても食べたかったのです!待ち焦がれたピカーニャの鉄板焼き&アイピン。
20190320120732d50.jpg

お肉ももちろん美味しいんだけど、このアイピンがもう一度食べたかったんだよね〜。
Salomé帰国前に食べにこれて良かった!
今回はビールも飲む。

片手でビールを注げない事を激しくいじられるSalomé。
2019032012062839a.jpg

何故かジョアォンを背負って歩くことに。
ジリジリと重さが増していくのは何故でしょう…。
20190320120156fa2.jpg

食べて準備したらUberで空港へ。
ここぞとばかりに眠りたかったけど、目をつぶるとトニーと運転手の話し声がワンワン響くから全然寝れない…。
程良い時間に空港に到着。
20190320120744e03.jpg

あとはチェックインだけ…というところで急に不穏な空気が…。
どうやら遅延か何かの関係で乗り継ぎできず、経路変更になるらしい。さすがSalomé。話題に事欠かないっすね。
候補はパリ経由かフランクフルト経由。

Saloméそっちのけでカウンターに前のめりのトニー。
2019032012070571a.jpg

ありがたいけど当事者が遠い目をしてますよ…。
最終的に英語話せるスタッフのジェファーソンさん招集。結果、今日はサルバドールの空港近くのホテルで一泊して、明日の昼便で飛び、NY経由からフランクフルト経由に変更。
明日のランチまでは食事も出るし、タクシーチケットも出すから安心してねと。

変更決定なのでSaloméはホテルへ移動です。
タクシーを待っている間に急遽スーツケースは何キロでしょう?選手権が始まる。
最初にトニーが持って「15kg」、ジェファーソンさんはいやいや「12-13kg」じゃない?と。
ハッキリさせようぜ!ってことで、わざわざカウンターに測りにいく大人達。
20190320120505156.jpg

結果は「19kg」。鍛えてるから軽く感じたんだな!とかすごい適当な話をしていたら、タクシーが到着。
トランクにスーツケースを乗せる運転手にも何キロか聞いたら運転手さんが1番近かった様子。
201903201206468aa.jpg

タクシー乗り込んだサロメに何度も繰り返し確認をする、トニーとジェファーソンさん。
ふたりともカウマ…。Saloméは何かを諦めた様子…。

タクシーを見送ってバスでオンジーナに戻る。
バスだと遠くても3.7Rは変わらないのね。
帰りはトニーも寝落ちする程ぐったり。
自分もさすがにかなり疲労感が…。
ビールだけ飲んで早めに寝ます。

【3/16(土) 9日目】
朝練は黄緑ソフィアと子供達。
でも子供は早々に離脱。
2人でハステイラの練習。
ハステイラの遠慮グセがついていて、たまに倒すの躊躇してしまう…。良くないなぁ…。

夕方からはDandaia主催のRoda integração de femininaへ。
トニー、ビルーとUberで向かう。
知らない人の車に座ったり寄りかかったりドリンク置くのはどうかと思う…。
2019032012073156d.jpg

会場は像のある公園。外だったか…。
公園の像は女性の開放の象徴っぽい。
201903201224067b0.jpg

自然と楽器だけで盛り上がり、なぜかトニー仕切りでホーダ開始。
女性が必ずジョーゴしていれば男性が入ってもOK。
激しくはないけど、スキあらばいつでも当てるぜって感じ。駆け引きが面白い。
2019032012234125f.jpg

最後は「女性がカポエィラを続けるのは大変だし、男性と体格も違うけれどお互いを尊重してカポエィラを楽しみましょう!」って挨拶でホーダは終了。
20190320122402421.jpg

その後はgandaiaのお家に集まって打ち上げ。
どうやらお誕生日祝でもあった様子。
ホスト兼主役が働きまくっているのが気になるが…。

周りの会話は早くて殆ど聞き取れず。
ただ、トニーが「ブラフェスでボルボレッタがひどく酔いつぶれたんだぜ!」とか「サイゼリヤ最高!」とか言ってるのだけハッキリ聞こえた…。
なんか、すみません。

終わりが見えない…と思っていたら、同じ方面に帰る娘がいたので、程よいところで帰宅できた。
良かった…
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド