FC2ブログ

みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2018年06月09日

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/06/09(土)
トニー先生を起こす約束の時間に声をかけてみる。

しかし、反応無い。
いつも早起きなので、お出かけ中かな?とりあえずアカデミーアの掃除をする。

アカデミーアにはビリンバウをつくるための材料が!!

既に皮は剥がされ、カットもされたビリバに、まだ丸い瓢箪
IMG_6729.jpg

IMG_6730.jpg

出来上がる前の状態を見るのが初めてだったので、テンション上がります。

ウキウキしながら掃除をしていると、
アニーさんが来たので、トニー先生の行方を聞いてみる。
『分からないわ〜』と言いつつ、とりあえず呼んでくれると
なんと一発!
トニー先生の声が返ってきました。

私が呼んでも全然ダメだったのに、、、
スゴイ!


* * * * * * * * * * *

このビリンバウの材料たち。
朝練習で一緒になるVanessaにビリンバウを作ってあげるんだ。とトニー先生。
(Vanessaは他団体でカポエィラを習っていて、今だけトニー先生の元に来ています)IMG_6731.jpg

私もビリバをヤスリで削ったりして作るお手伝いをさせてもらいます。

それにしても、トニー先生の手際の良さ!!

真っ直ぐだったビリバがどんどんと形を変え

IMG_6732.jpg

IMG_6733.jpg

まん丸だった瓢箪も、あっという間にカバッサに。

IMG_6744.jpg

IMG_6800.jpg

IMG_6745.jpg
完成〜!

はしょり過ぎですか?笑
でもトニー先生、ホント作るの早いんです!

動画で撮らせてもらっていたのですが、なんと僅か1時間弱で2本のビリバにアラーミが張られ、カバッサが付きました。


その間には、ヘジョナウとアンゴーラで使うビリンバウの違いや、
自分に合ったサイズの選び方(手のひら広げて7つ分)とか、
バケータも、ビリバから作られるのとチクンで出来ているもの、
チクンで刺すことも出来るんだぞ!とか解説もしてくれていました。
訳合ってるのかしら、、、
復習しておかないと…



昨年私たちが手にしたビリンバウは、マナブさんがブラジルに行った際に皮を剥がしてくれたビリバが使われているらしいのです。
その時の話をマナブさんから聞いた時は、大切に使わなきゃ!と初めて持てた自分のビリンバウが嬉しくて仕方なくて、

今回は作る過程を見る事ができて、もちろん今日の1時間で完成な訳はなく、
先生方が毎回一つづつ手作りして下さるビリンバウ、今更ながら本当に有難いなぁ、と思います。
指イタイー、とか言ってゴメンなさい。
ビリンバウと仲良くなれる様に頑張ります。


さて、朝練は…
9時開始の予定が既に10時。
ヴェフメーリョ先生が10時半に迎えに来てくれる。
これは困った、、、。
練習無いのか?と思ったけど、サウダサォンでSalve!しちゃってるし、準備運動始まったしー!!
しかも通常7時半開始ですら暑いのに、10時って!


練習はアルマーダを横向くエスキーヴァで避け、そこにチゾウラ。
有り難い事に下にマットを敷いてもらえた!

高い位置から落ちるし、チゾウラ初めて同士で組んでいたので、上手くいかないとマットからハミ出るしイタイ。
でもそのお陰で倒し方も、倒され方も、どうすれば良いのか工夫し、考える。

時間通りに迎えに来てくれたヴェフメーリョ先生も、見兼ねて教えてくれます。
でもフラカォン先生が息子のペドロを連れて来たので、すぐにフラれてしまいました。

IMG_6758.jpg


このペドロがちょー可愛いのです!!
汗だくで近づく異国の変な女にも、天使の微笑みを見せてくれました!

ついペドロに夢中になり、トニー先生に早く練習しろと怒られる。

最後はジョーゴでチゾウラを掛けにいく練習。
蹴りや移動中に出すのは本当に難しかったけれど、下手なりに上手くいくと嬉しい!
日本に居ると、なかなか黄緑帯では使う事の無い技ですが、ほんの少〜しだけ掴めた感覚、忘れずにいたい!


通常、1時間半の朝練。今日は1時間で終了。
アカデミーアが賑やか

IMG_6746.jpg

IMG_6734.jpg


私は急いで支度してヴェフメーリョ先生とボンフィン教会へ。


今回はしっかりお願いも!

IMG_6735.jpg

神父さんに聖水も掛けていただき、たった2日前だけど、前回とはまた少し違ったボンフィン教会を体験。
(前回は初めてのボンフィン教会で、わーっ!って喜んで、わーっ!って回って、ずっとわーっ!てなってた)

先輩たちの日記にも度々登場するアイス屋さんにも連れて行ってもらう。
IMG_6736.jpg
種類が多過ぎて選べないし、ソレ何ですか!って名前ばかりなので、ヴェフメーリョ先生のオススメにしてもらう。
もちろん、2段のやつでー!!

試食もさせてもらい、何だかんだいっぱい食べる。
IMG_6737.jpg
沢山名前を言われて、結局コレが何だったか忘れる…
先生、すみません。。。
でもめちゃめちゃ美味しかった事は確か!

食べた後は動く。
という訳ではないけれど、カポエィリスタはどこでもカポエィラする!

照りつける日差しでコンクリートがmuito quente!!
熱い熱い言いながらも、アウーバチードゥや、マカーコをしてくれるヴェフメーリョ先生。
IMG_6738.jpg
連写で身体の流れ方をしっかり抑えたので、後日こっそり練習する予定。
…が、未だしておらず。

絶景を背に、良いなぁ〜
先生みたいに華麗に技を出せたら気持ちいいんだろうなぁ〜


私もポーズをする様に言われるので、やってみる。
ヴェフメーリョ先生からのオーダーは『ジンガ』です。

IMG_6750.jpg



・・・・何ですか、コレは。
強風に吹かれて前に進めない人みたいになってます…
衝撃的なダサさ!!

この後エスキーヴァもやってみる。
どの写真も悲惨な感じ。
練習ですね、、


お昼はフェイジョアーダをご馳走になり、楽しい時間はあっという間に終了。
今年もヴェフメーリョ先生が作るフェイジョアーダが食べたいと図々しくもお伝えした。

今年もこれから日本で迎える夏が楽しみ!

casa14に戻ってちょっとお昼寝…
は出来ない様です。
ビルーがお迎えに来てくれていました。
これからカポエィラのイベントを観に行くから早く!との事です。

つづく
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド