FC2ブログ

みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2018年06月01日

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/06/01(金)
こんにちは。蒲田五反田原宿支部の帯なしメンバー、えーさく(仮)です。昨年、12月2日にメンバー入りしました。

気づけばメンバーになってからは、もうすぐ半年が経ちます。は、早い…。カポエィラを始めてからは3年近く。ここまでの道のりは沢山の出来事があったのですが、それらを語り出すと、とてつもなく長くなりそうなので、、、割愛!!(また、別な機会に…?)

今回はブログを目にしてくださった方に、メンバーになるってこんな感じなのかぁ~と少しでも興味をもっていただくことを目標に書きます。

中心は、「デビューホーダ」についてです。過去のブログにも紹介がありますが、メンバーになって初めてお客様や他団体の皆様にお披露目?となる機会をいただきます。

自分の支部の先生にジョーゴをしていただくのですが、順番はホーダのトップバッター。
一応今期最初の新メンバーだった私は、同期となる方の様子を先に見ることなくこの日を迎えました。
緊張でガタガタ。ユニフォームも違和感あり過ぎ・・・。

あ、ですが、今は日曜日にビジター生徒さんも参加できる練習ホーダがあります!
私はメンバー入りしてからですが、デビューホーダ前に少しでも慣れようと、数回参加させていただきました。

IMG_27052018_215935.jpg

12月23日。本番当日。
たくさんのメンバーの皆さんに囲まれ、お客様に見守られ。
デビューホーダとは言え、本当に自分が一番先で良いの??と、内心は冷や冷やでした。
ビジター生徒時代から何度もホーダは見に行っていましたが、観客席から見ているのと、自分が輪の中に入っているのとでは、見える景色も感じるエネルギーも違いました。

人が近い!音も歌も、とても近くに聞こえて大迫力!最初の林先生の歌声が響いた時、わー、ついに始まる!!緊張のピーク。えーっと、この後はどうするんだっけ、、、。(アウーで出発。ジョーゴ自体の内容、ほとんど覚えておらず…。すみません。)

IMG_27052018_221013.jpg

一番記憶に残っているのは、ジョーゴが終わった時、林先生にかたい握手をしていただいたこと。
自分の勝手な解釈ですが、「これから頑張っていきましょう」というメッセージをいただけたような気がして、とにかく嬉しかったのです。(先生の握力が強かっただけではないと信じたい。)
そして、支部の皆さん、さらに支部関係なくホーダに参加しているメンバーの皆さんの応援が本当に温かかったです。
メンバーになって良かった!と思った瞬間でした。

IMG_27052018_215918.jpg

ここからは、メンバーになってからの個人的感想と決意になるので、もう、お腹いっぱいの方は読み飛ばしてください。

私にとってカポエィラは、苦手なことばかりの出発でした。それでも楽しいと思える不思議な魅力があります。動きはもちろん、音楽も語学も、一つ一つ新しいことに挑戦していくことがとても楽しいです。

メンバーになって、カポエィラの世界が広がりました。人の輪も広がりました。(ついでに、股関節の可動域も広げたい。身体が硬すぎるので…。)
意識も変わりました。人一倍欲張らないと上手にならない!と、練習の時だけは遠慮の気持ちを押し込めて、できるだけ積極的に動くようになりました。

とは言え、常に鼻息荒く練習していると燃え尽きそうなので(笑)、マイペースに取り組んでいます。その環境が整っているから、楽しく続けられるのかなぁとも思います。

次は、いよいよバチザード(昇段式)!!!ブラジルの先生方の練習にも参加させていただきます。今からドキドキですが、バチザードまでの目標を自分でいくつか決めたので、達成できるよう日々の練習に励んでいきます。

IMG_27052018_223140.jpg

先生方、メンバーの皆さん、カポエィラが縁で仲良くなった友人の皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド