みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2018年03月09日

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/03/09(金)

Salve!
新宿本部、黄緑帯のJandaiaです。

なんと今、人生初のブラジルに来ています。
寒い日本から離れ、花粉の始まる日本から離れ、飛行機を乗り継ぐこと2回!
サルヴァドールにあるカポエィラ・テンポ casa14
に遂に私も上陸です。



道場に案内してもらった時は、嬉しかったですねー!
Salve!
思わず大きな声で挨拶しました。



さて、このブラジル修行の旅ですが、今回は青帯のPinauna先輩、同じ黄緑帯のMaria Bonitaと一緒に3人で臨みます。
なので、滞在日記は3人で順番にお届けしたいと思います。

* * * * * * * * *

まずは出国〜滞在1日目。

大変な騒ぎでした…
もぉ、これからの滞在期間がホント思いやられます、、、

Pinauna先輩はサンパウロに1日前乗りしていて、そこで合流する約束なので、Maria Bonitaと共にまずは成田空港からフランクフルトを目指します。

ここで早くも騒ぎ①
eチケットを発券する際、係の方に席が離れているので、隣同士にできないかカウンターで聞いてみて下さいと言われ、確認してみる。

Maria Bonitaの席がいっぱいで取れなかった為、プレミアムエコノミー席に変更になっているとの事。
隣同士で取るなら、エコノミーになります。と言われ、せっかくの良い席なので、そのままで手続きをすすめてもらう。
(この時、念の為の確認として、荷物の受け渡しがどこの空港で必要なのか聞く)

時間もまだ早いので、少しプラプラしていると
「あ!なんか私呼ばれてる…」とMaria Bonita。
その後、私も名前を呼ばれる。
初めて空港で呼び出し…恥ずかしい、、、

カウンターに戻ると、プレミアムエコノミー席を2つ用意できると言われ、しかも隣同士。
2人で喜びます。

ヤバイ!この旅、先行き好調!!
この時はそんな気持ちでいっぱいでした。

予定より1時間遅れで離陸しましたが、
さすがプレミアム!

席は広々としているし、早々にシャンパンで乾杯。



飲み終われば「おかわりはいかがですか」と。
頼まない訳にはいきません!


そして、ご飯も贅沢!
どんだけ出てくるの!!!という量。食べきれずに抱えているパン3個。


前日準備に時間がかかり、1時間半しか睡眠がとれなかったので、ドイツまでは寝る気満々で搭乗したのですが、思わぬビップサービスと、ワクワクで全く寝れないまま到着。


荷物のピックアップもなく乗り継ぎが可能だったので、表示板に従い進む。



手荷物検査も終え
ドイツではソーセージとビール!!
と意気込んでいたので、とりあえずお店に入ってみるものの、満腹感と疲労が出始め思うようにビールが進まない、、、無念。


続いて騒ぎ②
せっかく手荷物検査を終えたのに、また手荷物検査を受ける。
これは完全に私が悪いのですが、ゲートが開いたみたいだよー!と番号通りに進む。ただ、それはゲート番号ではなく…



どうやら、ヨーロッパ方面行きのゲートだったらしく、
サンパウロに行きたいと言ったら、

行かない。


と言われる。
係の人に戻る方法を聞くと一度出て、再度入り直せとの事。

つまり、やり直し。

一度目の手荷物検査後、500mlの炭酸水を買っていたMaria Bonita。
封切りすらしてなかった


一気に飲み干します…ゴメンなさい。。。

無駄にセキュリティーチェックを受け、いよいよPinauna先輩との合流を目指しサンパウロに向かいます。

今までの疲れが出たのか、12時間ほぼ寝る。

機内でポルトガル語の勉強!と勉強道具を沢山持っていたのに、開く事なく…
今現在、後悔の真っ最中。。。

長いフライトも特に苦にならずサンパウロに到着。
ここでは事前確認の元、荷物を一度ピックアップし、再度預け直す作業が必要になります。


ここで最大の騒ぎ③
待っても待っても私たちの荷物が出てこない!!!
そのうち、周りに人は居なくなり、荷物を上げているレールの動きが止まる。



・・・・・・?



あれ?


私たちのニモツ・・・



一気に色々と不安になります。
まさか、フランクフルトで一度預け直しが必要だったんじゃないか…
いや、でもちゃんと確認したし…


えぇぇぇー、、、


とりあえず、荷物の案内所に並ぶ…
えーっと、、英語?ポルトガル語??
誰に相談すれば良いの??

荷物無くなるなんて初めてだし、まして海外…

2人とも暫く黙り込む。。。



「ママ〜。あつい〜。」


!!!!!!


日本語!!!


なんと、私たちの後ろに並んでいた方も同じフランクフルト経由で到着し、荷物が届かないとの事!

私たちだけじゃなかったー
生まれる変な団結。


係の方に聞いてみると、荷物はまだフランクフルトにあり、なぜ到着しなかったのかは分からないと…

分からないこと無いでしょ!
絶対積み忘れでしょー!!

でもとりあえず、荷物のある場所が分かってよかった…

明日サンパウロに届くというので、最終目的地casa14まで荷物を届けてくれるようお願いする。
(Maria Bonitaが英語を頑張ってくれました)
…が、いつ届くかは分からないと。


こんな事って、ホントにあるんですね…
他人事かと思っていました。

預け荷物の中には重要な物は入っていないけれど、日用品が沢山入っている。
つまり、着替えなども手元になく…

この時のMaria Bonita
ニット
ダウンコート
メガネ

笑える!!


プレミアムエコノミー席で良い思いをし、浮かれていた私たちに訪れた思いもよらない罰。

それなら普通のエコノミー席で良かったので、荷物を戻して下さい、、、、

そんな願いは届かないので、仕方ない…
身軽な状況を楽しむ事にしよう。
カバン1つでブラジルに来るなんて、なかなか出来ない!!

無理やりな思考。



とりあえず次のサルヴァドールに向けて手続きに進む事に。

チケット発券機の使い方が分からずテンパりながらも、なんとか発券出来たので、人の流れに乗って移動。
預け荷物も無いのに、列に並ぼうとして係の人に止められる。


もぉ、色々とあり過ぎて2人ともPinauna先輩早くー!!状態。


状況を知った平川さんから『笑とけ、笑とけ』とスタンプが送られてきます。

ホント、そうですね!
なかなかの波乱で憔悴していた私たちには大切なメッセージ。


帰国はそれぞれ1人なので、スムーズに事が運ぶより、色々と経験しておけてよかった。


この後Pinauna先輩と合流出来た時はめちゃめちゃ感動。
空港で思わず抱きつきました。




Pinauna先輩からトニーに私たちの状況を伝えてもらい、なんとか一安心。


ニットしか持っていなかったMaria Bonita。
空港でキリスト像Tシャツを購入。



サンパウロからサルヴァドールまでは2時間ちょっとのフライトなので、あっという間です。

やっと半袖に着替え、半袖サイコー!と喜んでいたMaria Bonita、寒くて上からまたニットを着ます。
ニット持ってて良かったねw



サルヴァドールにて、出てくるはずのない荷物をPinauna先輩と一緒に待つMaria Bonita。
いくら待っても、私たちのは出てこないよー、、、







ド派手な扉を抜け、やっとトニーと合流です!
一緒にジョアンガブリエウが迎えに来てくれました。


空港からはバスに乗ってcasa14を目指します。



バスには代わる代わる売り子さんが乗ってきて、水やお菓子、アイスを販売しています。

それを、トニーが買ってくれます。






空港から約40分。
アカデミーアに着いた後は、お昼ご飯を食べに。








早速ブラジル料理を堪能!
ビールもうまーい!!


ご飯から帰ると、仕事だと聞いていたフラカォンが会いに来てくれました!



久しぶりの再会!うれしいー
変わらずJandaiaの鳴き真似してるw
そういえばトニーも、アニーにJandaiaはうるさい鳥だと、会った瞬間言っていた…
ポルトガル語分からないので、こっちでは大人しくしてますよ。


2/9〜2/14まで、CARNAVALが行われており、その前後1週間は練習がない。と聞いていたので、着いた初日は練習が無いと思っていたのですが…


あるみたい…


幸いにも、私はカミーザは着ていたものの、カウサはないので
レンタルさせてもらいます。
なんと、Maria Bonitaが貸してもらったのは、トニーのカウサ!
トニーのを履けるなんて、贅沢〜

初日はお気に入りのカウサ・カミーザで練習するんだ!と準備していたのに、まさかの絶対に普段は選ばないグレーと白という超絶似合わない組み合わせで出る事に。

その他、荷物が届くまでに必要そうなモノを買いに、3人でショッピングバーハに買い出し。





到着後、全く休む時間がないまま
約半年振りに受けるトニーの練習。
汗の量がハンパない!
でも、嬉しくてたまらないー!!

基礎〜ケーダと、豊富な練習をした最後はホジーニャ。
いきなりQuadra後のcorridoを歌ってからジョーゴする様に言われる。



選んだのは
『Oi sim sim sim , oi não não não

Mas hoje tem amanhã não
Olha pisada de Lampião』

これは、メンバーになって間もない頃、Pinauna先輩にポル語をホワイトボードに書いて頂き覚えた曲なのです。

一番初めに覚えた歌や、苦手なQuadraを一生懸命覚えた時の事とか、こういう思い出が一つづつ増えていくのも、嬉しい事です。







この日練習に来ていたメンバーと。

ウーゴとは1年半振りの再会!
ウーゴ自身、忙しくて久々に来た練習らしく、会えて良かった〜


練習後に、荷物が届かない事をウーゴに話すトニー


その後は、ピザ屋さんに向かいます!
夜のお出かけ〜
トニーもウーゴも居るので安全です。

向かう途中で、既にビール
果てしなく美味しい!!






ピザ屋に入る前に飲み切る様に言われる。

空き缶を店の前に置くトニー。




Mestreゴミ捨てたー!!!
マジかー!!!


と思ってビックリしましたが、拾ってお金にする人がいるので、これで良いそうです。



みんなでピザを選んだ後は、一度外に出て
外でビールを買います。







お店に居た子供。なんか凄い驚いてるw

乾杯:Sauje
の別の言い方と意味をトニーとウーゴがニヤニヤしながら教えていて、ビックリしてた瞬間かなww


お店に戻ってピザー!








めちゃめちゃ美味しい!!
特に耳の部分が!
しかし、すごいボリュームに撃沈…

お店から出ると、トニーがまたビールを買って現れる。



とにかく沢山食べて、飲んでの初日。
日本を離れてから色々な事がありすぎて大変!

でも、この贅沢で貴重な体験を大切にしつつ…
2日目、次はPinauna先輩です。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド