みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2017年12月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2017/12/31(日)
サウヴィ!
こんにちは、笹森道場のデンデーです。

2017年11月19日(日)

疲労困憊のロンドン(ヒースロー空港)からサンパウロ(グアルーリョス国際空港)
20171229120628bd2.jpg
写真の暗さから疲労困憊をお伝え(物は言いよう)

羽田からずっと思っていた。暑い、って。
「機内は凄く寒いんだから防寒は大切よ!」とアドバイスをくれた友人は、雪女ばりの冷え性だと帰国後に知る。

機内食の時間。
寝起きで「チキンorビーフ?」と聞かれても何も考えられない。
とりあえずチキンにしてみる。
選択ミスだった……とパサパサしながら思うのであった。


サンパウロに着いて外を眺めたら天気が悪い。
とにかく暗い。そして撮り慣れない写真。
ブログに華を添えてくれる写真がない。

20171229031920e7f.jpg
必殺エフェークト


満を持して薄着になる。


さ む い


サンパウロからサルヴァドールまでの機内が寒すぎる!
どうやらピンポイントで冷気があたっていたようで。
みんなも寒いのかと思っていた。
残念な神は国境を越えても付いてくる。

もう到着してもいい時間なのに着きそうにもない、時間間違えているのかな……(後に時差が1時間あることを知る)

もしかして空港で1時間も先生を待たせちゃってる!?

大変だぁぁぁ!荷物回収!急いで出る!

見つけてもらえなかったらどうしよー!って思ってたらトニー先生がすぐに回収してくれました。
見つけてもらえた時の安堵感といったらもうね。

待たせてしまったと思い込んでいたので、空港での記念写真はありません。

トニー先生と一緒にお迎えに来てくれたのはジョアォン。
そして運転手のボイさん。

20171229031741cfd.jpg
この本で少し会話をしてみる

するとこの本に興味をもったジョアォン。
胸を見て大喜び!

20171229031741930.jpg

嬉しそうに注意するトニー先生。
このやり取りがしばらく続く。

景色を眺めたりなんだり、CASA14まであっという間。

サーフィン疲れの寝起きボルボさんと、その状況を説明してくれたピンタさんが出迎えてくれました。

そしてアニー!
やっと会えました!嬉しい~

渡航前に投稿したSNSのコメント欄にアニーが「カウマ」と。

こ れ は

私は落ち着きがないので笹森先生に「カウマ(落ち着いて)」とよく言われます。
なので「トニーにも絶対にカウマカウマ言われるはず。」と何度も言われてきました。

”えー”ってヘラヘラして聞いていたのですが、まさかのトニー先生ではなくアニーが先行カウマ。

何か笑える。

さっそくアニーに自己紹介をします。
一般的な自己紹介+すぐにアレを伝えなければならない。
私の食物アレルギー事情を!

このすぐに伝えた件を帰国後に報告。
笹森先生「アニーが料理作ってくれる前に、すぐに伝えなさい。とは言ったけどそんなにすぐじゃない!!」

いや~私も自己紹介の流れで言うのはおかしいなと思っていたんですけどね。素直に従いました。
すぐってすぐですよね?

「はじめまして。私はデンデーです。エビとカニのアレルギーをもっています。」

そりゃアニーも笑うわ。

母国語も難しいですね。

20171229031741ff7.jpg
うん、使い方は間違えていないようだ

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2017/12/31(日)
----台湾 台北市------

台北市
taiwan.jpg



ワッ!

ワッ!

タルタルーガ、台湾は台北市に現れました。後ろに見えるのは台北101。

台北101
台北101内

高さは509.2m、地上101階建てのビルで、名前はこれに由来しています。

ああ、もう大分時間が経ってしまいましたが、3月25日のMandinga TAIWANのバチザードの時の話をします。

それまでの経緯となった話は→コチラ(去年のクリスマスに台湾花蓮市を訪問した話です)

いきなりキメます

そして、今回は急ぎなので、もういきなりキメます!!!

・・・・・・・・・・・・・。

ほんとにレポート遅くなってすみません。読者のみなさま。

さて、タルタルーガ、前日の夜中の便で到着したんですが、開始時間までまだ時間がありますので、

ちょっと寄り道します。

陳記百果園

向かったこちらのお店、陳記百果園。ガイドブックに載っていて有名なフルーツパーラーです。

店内
フレーバー

ここは台湾でも高級なフルーツを扱うお店で、そのフルーツを使った、カキ氷やジェラートが絶品です。

フルーツカキ氷

タルタルーガ、早速フルーツカキ氷を注文します。

大きさわかります?

どうですか!このボリューム。ふんだんに使ったフルーツにジェラートは二段仕様です!

味はもちろん美味しい。これだけのフルーツを日本では手軽には食べれないと思います。

タルタルーガは台北に来たときは毎回寄ります。オススメのお店です!

・・・・・・・・・・・・・・ここからバチザードのお話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、午前中にカキ氷を食べて満足したタルタルーガですが、

そのままバチザード会場へ向かいます。

Capoeira Mandinga TAIWAN 2017 Batizado

「Capoeira Mandinga TAIWAN 2017 Batizado e Troca de Cordão」
---2017臺灣曼丁加卡波耶拉年度晉級檢定式----

台湾大学
台湾大学体育館

会場はこちら。

地下体育場

国立台湾大学の総合体育館の地下体育スペースです。

今回はMandinga TAIWANの第6回目のバチザードで、

スケジュール

アメリカからMestre MarceloとモスクワのCDOからMestre Ticoがゲストとして招聘されています。

※過去の台湾訪問の日記→前編後編
(おヒマな方はご参考に)

参加者は当地台湾だけでなく、日本から、香港、上海からも来ています。 広範囲ですね。

吉岡さん

なので、日本で合う方たちもこのようにチラホラと。CRJ広島から吉岡さん。

PJ & マナブ

CRJのPJさん、今回テンポからもう一人の参加者マナブさんです。他何人も参加しています。

マナブさん

バチザード参加者は全員バチザードTシャツを着用です。なかなかかっこいいですね。

バテリーア

さあ!舞台は揃いました。バチザード始まります!!

バチザード始まります!!

まずは、指導者クラスとのジョーゴ!

吉岡 rasta!

吉岡さんとCapoeira Brasil HONGKONGから香港随一のカポエイリスタRasta!

当地台湾でいきなりアツイ展開!

Tony!

花蓮のTony!この時はクリスマス以来3か月ぶり

アツい!
PJジョーゴ
指導者ジョーゴ

Gimmy!今年テンポの練習に参加してきてくれましたね。ありがとうございます。


バチザード1

指導者ジョーゴに続いてTroca de Cordãoです!

バチザード2
クリス飛んでます

下帯から順々に頑張ってジョーゴです!

みなさん昇段おめでとうございます!!

みなさん昇段おめでとうございます!!

Contra Mestre Chumbinho

Capoeira Brasil HONGKONGのContra Mestre Chumbinhoも生徒を連れて来てました。

Capoeira Brasil HONGKONGにはタルタルーガ、以前訪問しました。
その時の日記→コチラ

Mestre Marceloも登場!

Mestre Marceloも登場!

Mestre Marceloジョーゴ


Tico1

そして今回初台湾のMestre Tico!!多彩なアクロバット凄い!!

tico登場
Tico2
凄い!!


分けます

最後は三か所でホーダ!

ヘル・ミッショネルズ

さあ、ヘル・ミッショネルズことタルタルーガとマナブさんも登場です!

クロスボンバー!

クロスボンバー!!!!
(※本当にやってません)


三か所
キタローさん
上級者コース
ジョーゴ!!

場内がヒートアップ!いい感じです!

タルタルーガ、上級者以上のホーダに割り込みます!

vs Rasta1
vs Rasta2
タルタルーガジョーゴ!
タルタルーガジョーゴ2!


vs Janet1

Capoeira Camara TaiwanのJanetとジョーゴ!

日本で

彼女は以前来日中にカポエィラ・バトゥーキのオープンホーダでジョーゴしてます。
(今年はテンポの練習にも参加してくれたそうです)

vs Janet2

本当に自分が各地で出会った人たちがここ台湾で一同に会す、どこか不思議な感覚。

いやー楽しい!いろいろ海外で出向かなければこういった感覚にはなれなかったかも。

ラスト1
ラスト2
ラスト3

バチザードは最高の盛り上がりをみせて無事終了!

臺灣曼丁加卡波耶拉 恭喜恭喜!

臺灣曼丁加卡波耶拉 恭喜恭喜!謝謝!


バチザードのハイライト動画がこちら。非常によく出来て現場の雰囲気がわかると思います。



打ち上げ

バチザード後は別会場で打ち上げ!

ユキさん
シノさん

CDO札幌からユキーニョさんとシノさんもやってきました。
(バチザードの翌日はワークショップがあります) 

ぞれぞれ思い思い楽しんでるようです。
(マナブさんはMestre Ticoとかと夜通しで飲み歩いたそうです)

そんなこんなで夜は更けていくのでありました・・・・。

-----------------------------------------------------------------

~【-翌日- 台北桃園国際空港】~

桃園国際機場
タイガーエア

タルタルーガ、バチザードの翌日に帰国します。

チェックインを終えてあとは搭乗の時間を待つばかり。

今回本当に慌しい滞在でした。実際に台湾にいたのはほぼ当日だけ。

実はバチザードの日、3月25日はタルタルーガの誕生日であります。

もういい年齢になります。ここ最近はいつまでも同じような事の繰り返し中で、

何か見えない出口を探しながらグルグルとした日々を送っていて、ただ年齢を重ねる事に不安を感じていました。

しかしながら、それでも少しでも良い日でありたいと無理繰りのスケジュールで来ました。

今回のバチザード、本当によかった。

ここ台湾で、自分が今まで各地を訪問して、カポエイラを通じて知り合った人たちが一同に会し、

またその中で新たな発見をみつける・・。

それが何よりも、続けてきた外国でカポエイラが、決して間違えてなかったという結果だと感じています。

それだからこの旅路の終わりがまだ見えないのかも知れません。


みなさま、2017年はいかがだったでしょうか。

個人的には様々な事象に振り回され、思うようにいかず、また病気によるバチザード期間からの離脱など、公私において厳しい年になりました。

ただ、旅行はそれなり出来たので、今年はレポートは少なかったのですが、来年は順次過去ストックを書き綴りたいと思います。

読者のみなさましばしお待ちください。

---------------------------------------

通路

ふと、搭乗口へ向かう途中にある通路に気づきました。

この壁の文書は桃園空港が一新された時に作られた

LaLa Xu (徐佳瑩)歌う「機場之歌 《在旅行的路上》」の歌詞です。

空港という出会いや旅立ちの場所に合わせ、台湾の文化や自然などを織り込んだ素敵な歌です。




台湾、本当にいい所です。また来よう!いつか近いうちに!

---------------------------------------------------------------------------------

在旅行的路上 有些事我們慢慢講

在旅行的路上 有些事我們慢慢講
We can talk about so many things on the road

有個熱情的地方 名字叫 台灣

有個熱情的地方 名字叫 台灣
There is a place full of hospitality, Taiwan is her name

我用思念在醞釀 牢記你的模樣

我用思念在醞釀 牢記你的模樣
I already miss you; I will remember you always

祝你 旅途平安

揮揮手再見 祝你 旅途平安
Wave goodbye, and bon voyage

(日本から参加したみなさまお疲れさまでした。)
(日本から参加したみなさまお疲れさまでした。)

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2017/12/28(木)
※これは2016年11月の日記です。

きちんと過ごせる最後の一日。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c2a4.jpg

昨日はバチザードの後12時間くらい飲んでいたので絶好調に二日酔い。
胃によいアグアジココを飲まなきゃ…えしこさんとビーチへ。

いい天気で海が美しい。
アグアジココがとても美味しい。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c95c.jpg


今日はヴェフメーリョがランチに招待してくれた。
タリさん一家とえしこさんと一緒にヴェフメーリョママのお家へ。

家族がたくさん。
th_IMG_9839.jpg



6さんと子供達。もう仲良し。
th_IMG_9841.jpg



元気くんとヴェフメーリョ。男同士の語らい。
th_IMG_9844.jpg



お土産にココナッツのキャラメルQuebra queixoが買いたいと言ったらヴェフメーリョの妹スエリーが連れて行ってくれる。(残念ながら日本では人気ナシだった。おいしいのにー)

4さんも一緒に。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c314.jpg


本物のインコ。カラフルー。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7e8.jpg


ちょっとしたことだけど、地元の人じゃないと来ないよなってお店とか路地とか見れると嬉しい。
スエリーと話せたのも嬉しい。

戻ってビールを飲みます。
はい、二日酔いはもう治りました。
th_eQnzUnJjSgm0nm7Skn5QJA_thumb_c6e2.jpg


メニューはチキンとフェジョンとサラダと。
マンゴーも甘い。さいこー
th_IMG_9851.jpg


ヴェフメーリョママのご飯おいしい。
ヴェフメーリョが一番もりもり食べている。
th_15301185_1188027704624239_169988562_n.jpg



元気くんも本当に美味しそうにご飯を食べる。
いいなあ。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1c0.jpg



ママの手作りプリン。これがまたうまいんだなー。
th_IMG_9861.jpg




ママありがとう。すんごく美味しかったです。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_beee.jpg



ヴェフメーリョとスエリー、6さんと4さん。
兄弟同士。楽しい団欒。
th_IMG_9867.jpg



ご飯も美味しいし、大人数で楽しいし。お家に招待してくれるブラジル式おもてなしはグッとくる。
またヴェフメーリョがお昼寝していく?って言ってくれたけど(優しい)えしこさんとわたしはお先に失礼して、午後はビルーの大学に本を買いに連れて行ってもらいます。


UFBAの本屋さん。
th_IMG_9901.jpg


カポエイラの本を買えました。ついでにと、ビルーが以前いたラボを見せてくれることに。クモやヘビの毒の研究室です。

こちらラボにいたフィリッピーくん。
和太鼓をやっているらしいです。
th_IMG_9925.jpg


瓶に入った小さな毒蜘蛛やタランチュラを見せてくれた後、わざわざ白衣を着てヘビを見せてくれた。

こんなに大きい子を取り出します。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c3c6.jpg



「彼女は本当に」
th_IMG_9947.jpg


「美しいんだ」
th_IMG_9955.jpg


「この子も美しい」
th_IMG_9966.jpg


なるほど。
彼のウットリ具合につられてわたしも…
th_15218596_1188027951290881_1653342955_n.jpg


けっこう嬉しそうだな。すべすべしていて気持ち良かったです。
フィリッピーくんの熱意と愛情のこもったお話がとても面白かった。和太鼓も聴いてみたい。

本を買うついでにこんな貴重かつ面白い体験ができてなんてラッキーだ!
叶うかどうかは別として、願望を口に出しておくといいみたい。オマケまでついてくることもあります。


夜は最後の練習。
残念ながら1年も前のことなので練習の内容はさっぱり覚えていませんが、練習後のお話タイムにビルーとウルソが「日本の生徒が来てくれて嬉しいし、みんなが心を開いてくれるから僕たちも手を広げて迎えられる」と言ってくれたことや、自分が「また戻ってきます」と言ったことは覚えています。来年もまたこなくっちゃと本気で思ったのです。

終わった後は女の子同士でサンバの練習と
th_IMG_9995.jpg



なぜか胴上げをしてもらうタリさん。
th_IMG_0419.jpg



えしこさんもー
th_IMG_2741.jpg

わたしもー
th_IMG_2740.jpg


ウルソが自撮り!
th_IMG_0415.jpg


ちょっと泣いたけど笑顔で終わった練習だった。
バチザード後のfestaでみんなとグッと距離が近くなった。元気になったな。女の子パワーすごい。

私は翌日9時にアカデミーアを出て日本へ帰ります。平日なので自分でタクシーを呼んで空港まで行く予定。
荷造りをしつつ夜遅くまでビルーとメールをしていた。感謝の気持ちとか、来年の話とか。

そうしたら、ビルーが明日空港まで送るよと言ってくれた。わざわざお兄さんに車を借りて朝迎えにきてくれると。ビルーはどこまでもビルーです。本当に優しい。

そして朝。
起きたらアニーがコーヒーを用意してくれていた。
いつもは一階に飲みに行っていたのに2階にある!
嬉しい。
th_851F7175-3084-4A8D-89B4-B7B7FE862BB6.jpg


その後はあっさりビルーの車に乗って出発。本当にそれはもうサッパリとしたお別れで。

帰りたくないな。
th_2623550F-3ACE-4B7E-B743-5EAC604D79B2.jpg



話したい事はいっぱいあるのに、二人ともほとんど話さなかった。
th_D8EDD48B-3467-4861-98FF-1230F60C869F.jpg



絶対に泣かないぞ!と思ったけど全然ダメそうだったのでハグをして早めに立ち去ることに。


初めてのブラジルで、バイーアでたくさんのものを受け取りました。楽しかった。楽しすぎた。なんなんだ!!

ということで帰ってすぐにブラジル行きの準備を開始。貯金したり、仕事先には「またブラジル行きますから!」と告知したり。一年かけて周りを固めていったのです。

そして今年も行きましたブラジル。さらに楽しかったので…早目にブラジル日記書きます!!
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2017/12/26(火)
※紛らわしくて申し訳ありませんが、今年ではなく去年2016年のブラジルバチザードの日記です。


今日はバチザード。
快晴。私は二日酔い。
th_2C99901F-ADC9-4004-B7B5-2D245B06222C.jpg

バチザード前に部屋で動画をパソコンに落とす作業をする。途中で電源が落ちたみたいで部屋の電気が消えて扇風機が止まる。

アカデミーアに行ったら理由がわかった。延長コード使わなくてもビデオ用の電源を取れるようにコンセントを移動していたから。サペッカ兄の仕事。
届かないなら電源を動かすという感覚に感動する。
th_5FE4D805-BC7F-492E-B806-78F88797B1A3.jpg

そうそう、この辺にカメラを置きます。
サペッカ兄、ナゾの青年と思っていてゴメンなさい。ありがたいです。

トニーに昨夜のシャワー出なかった事件の話をする。「だって止めてたもん。ここだよ」といって水の元栓スイッチを指差して教えてくれた。
そうか、そこをひねればよかったのか。棒とか使わないと届かない高めの位置にありますけど、もう水が止まってもメゲません。

バチザードはだいたい9:30くらいから…
集まったメンバーでroda de grupoが始まる。トニーはバチザード後のfestaの準備で忙しそう。
th_34A4B873-E636-4B28-8219-EDC726844FC6.jpg

ちょっとずつ人が増えてきて徐々に盛り上がる。
トニーとサペッカ
th_21B040F2-A80A-4AE4-95B2-160EBFB73613.jpg


タリさんと赤帯ブルーノ
th_7FA4F0D3-ACF2-4FA2-BDCE-CEBC7B02C40C.jpg


ジョッタと息子のペドロ
th_7271C606-EB65-47F1-8763-B245A65B301D.jpg


タリさんと6さん
th_19183ADE-CB7C-4B42-AEAE-5EFB26FAC430.jpg


他の団体のメストレや先生たちも次々と。
メストレボゾーのエルボー!
じゃなくてcotovelada。
th_EE6FF416-2851-44B5-B21D-DA20BD90AC11.jpg


Sequência 披露。
イーザとエスペジート。
th_BC11F870-DA87-46F0-A84B-5B9CBB7D4D15.jpg


ビルーと青帯ブルーノ。
早くてカッコいい。
th_569B2AC8-1FB3-4BC1-99E6-1E10635FA6B0.jpg


トニーの解説でビルーがトーキを弾きます。
ビルー、緊張してるみたい。
th_507EC56A-BD09-4235-9D30-491BF4556B95.jpg


いよいよマクレレー。えしこさーん!
私がいた少しの合間だけでも大変そうだったマクレレー練習。ついに本番が来ました。
th_37491175-983F-40B3-9A4B-E01B4D76E563.jpg

th_C7A5255B-96E8-4CCC-AF0F-8939AD262AF2.jpg

th_C009F2EB-F4C1-4FE4-95D7-F59F7933FB7C.jpg

えしこさんの笑顔がそれはもう素敵で、べんぞうさんが嘘のよう。いや、べんぞうさんがあったからこの笑顔。ぴっかぴかでした。


えしこさんとは関係ないけど筋肉。子供のエスペジートまで腹筋がすごい。筋肉は美しいですね。
th_06F4A464-A76A-4263-A4A4-BA0E4068ED1D.jpg


昇段式が始まります。

ビルーは今どんな気持ちなんだろう。
いろんな顔をする。
th_E88E0A16-EC99-4F08-88CD-50F67A4016C7.jpg


まずは子供から。
トニーとジエゴ。おめでとう〜!
th_78C254EC-4953-41DA-BE30-AE93BF0ECB07.jpg

th_CBD07B40-D2C1-44B6-B648-69C2D5984FB6.jpg


子供が終わって大人。まずは黄緑帯。
ヴェフメーリョの同僚の先生が来ていた。小学校のバチザードにヴェフメーリョにスーパーマンTシャツを着せてあげた先生です。
ポルトガル語がわからなかったけど、ヴェフメーリョが怪我をしたあとすごく助けてもらった、という内容だと思う。言葉がわからなくてもトーンや表情で彼女への感謝の気持ちが伝わってくる。

次にこのお母さん。
th_IMG_8757.jpg

Carlosという子のママでアカデミーアでも一緒に練習した。
たぶんだけど、とっても大変な人生だったけどカポエイラのおかげで救われたって言っていたと思う。
救われてよかったね、カポエイラに出会えてよかったよねと思ったら泣いていた。私もこういうふうに救われたんだなーと。カポエイラは人生をいい方向に変えてくれるものでもある。

この後昇段ジョーゴを見て涙腺が崩壊してしまった。歩くのもたいへんそうだったのに、ヴェフメーリョがジンガをしている。
とてもゆっくりのジンガ。怪我をする前のヴェフメーリョのジンガを思うと怪我の重さが分かる。カポエイラできないかもってくらいの怪我をしたヴェフメーリョがまたカポエイラをしている。

このあと私は涙が止まらなくなってしまった。
ちょこっとしかいなかったのに、すでに知っている人の昇段がとても嬉しいし、知らない人でも感動するし。今この場で起こっている素敵な時間を共有させてもらっているのがありがたくてうれしくて。もう何を見ても泣けてくる。

会う人みんなに大丈夫かと聞かれた。「嬉しくて泣いている」と言っても「嬉しいのになんで泣くんだ」と意味がわからないみたい。
みんなが抱きしめてくれる。よしよしって。それが嬉しくてまた泣いてしまう。ずっとうれし泣き。

その後は歌が、ジョーゴが、AXÉがすごいと思ったことは覚えていますが…
気がついたらバチザードが終わってfestaになっていた。
th_IMG_9037.jpg


バテリア。サンバ前。
th_IMG_9065.jpg


いえーい!
th_EE1D9DFE-7628-427A-AC0E-891616E6E47D.jpg


トニーも大サービス。
th_5026B92E-04CE-4B34-8B98-AF9BF7C3C3D6.jpg


楽しくて嬉しくて。と思っていたら今度はえしこさんの涙腺が崩壊。あまりにも泣くのでみんながハグしてくれる。
サペッカがぎゅー
th_IMG_9131_2.jpg

メストレルーカスもぎゅー
th_IMG_9150_2.jpg


ジョンもぎゅー
th_IMG_9140.jpg


ビルーもぎゅー
th_IMG_9157.jpg


ラリッサもぎゅー
th_IMG_9172.jpg


こちらは昇段おめでとうのぎゅー
th_IMG_9087.jpg


最後はちゃんと笑顔になりました。
th_IMG_9094.jpg


ブラジルではいろんなことがむき出しで、鮮明で、分かるというよりは感じることが多かった。ポルトガル語がわからなくてもみんなと一緒にいると何かが流れ込んでくる。
言葉にできないけれど、またブラジルに来て体験したくなるような何か。

バチザードはそういう流れ込みが激しすぎて…あまり覚えていないけれど、ちゃんと残ったものはビルーの青帯昇段とヴェフメーリョのこと。友達がたくさんできて、一緒に笑って泣いたこと。こんなに楽しいことがあっていいのか。
この体験はここじゃないと絶対にできない。とてもとても幸せ。


そして夜。昼間も沢山飲んだけど、トニーとビルーとウルソとSPEED CAFE(今はもうない)に飲みに行った。普段は優しくて温厚なウルソが実は熱い男であると分かった。ビルーもお酒を飲まないのにいっしょに付き合ってくれた。
最後まで贅沢な日でした。

ちゃんと参加できて本当に良かった。
ブラジル旅行社の菅野さん、ありがとうございます!!
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ

2017/12/24(日)
お久しぶりです。
黄帯のれいこです。

先日ナチーヴァのバチザードに参加するという名目で、広島遠征に行ってきました!
バチザードは青帯の遠藤さんとももこさんと一緒に参加。
久しぶりの遠征日記です~

集合写真_n


12月9・10日で行ったのは遠藤さんと私。
12月10・11日で行ったのはももこさん。
なので3日に分けて日記を綴っていきますよ~
長いかもしれませんがお付き合いください笑


9日はれいこがお送りします。
広島には作年末から計3回遠征に行ってる私ですが…
(行き過ぎ笑)
なんせ飛行機嫌いなので(なぜかは以前の日記で書いてますが…)
飛行機の方が近いということもあり、少しは慣れてるかも…と飛行機にチャレンジ!
揺れなければ案外乗れる!
人間何事も慣れだと学ぶ。

25592910_1229148067186598_736680832_o.jpg

まぁそんなことはさておき…
広島駅まで無事到着!
ホテルに先に行こうか~なんて話をしてるとき、私の目に飛び込んできたのが「揚げもみじ」の看板!
歩こうとしていた遠藤さんに体当たりし「揚げもみじが!!」と興奮ぎみに訴える。
遠藤さんは私の扱いに慣れたもので「食べたいの?」と…
えぇもちろんです。
宮島でしか食べられないから今回は食べれないなぁと思っていたのに食べられるなんて!!
私の欲望に付き合わされる遠藤さん。
いやぁ~美味しかったです~
幸先いいスタートとなりました。

3回目ということもあり、広島の道には詳しくなったと自負していた私ですが…
私の断片的な記憶は全く役に立たず、道案内は全て遠藤さんにお任せ状態…
(まぁそうだろうとうちのメンバーは分かっていたとは思いますが…)
お昼に広島名物つけ麺を食べ観光に。
広島城・縮景園で大量の鯉を見たり…

25624528_1229148887186516_618048558_o.jpg

25624732_1229148897186515_1338325870_o.jpg

夜はCRJ広島の練習に参加してきました。
(私は今回3回目、いつもお世話になります)
吉岡さんは不在だったので、竹下さんのレッスンに参加。
久しぶりに会う人達との練習は楽しく、あっという間に時間が過ぎます。
竹下さんから初心者向けのレッスンだよ。と伝えられますが、基本がまだまだできていない私にはありがたい練習です!
音楽練習、ホジーニャを行いあっという間の1時間。
さてご飯行こうか~と話していると竹下さんから米さんたちも来るって…と。
えっ!本当に!?
明日バチザードだから、お誘いしたかったの我慢していたのに…
米さんたちから来てくれると!
嬉しい限りです!
さらにはCapoeira Aché Pernambuco-Borracha先生ご夫妻も参加してくださり、豪華な飲み会となりました。
やはりカポエィリスタが集まるとカポエィラ中心の話となるのは当たり前で…
バチザード控えている米さん美保さんを、深夜遅くまで巻き込み騒いでしまいました…
(本当すみません…)
盛り上がりすぎて写真撮るのも忘れました笑

今回は食べ歩きは控え目に…
なんせ私、今ダイエット中なので…笑
(帰ってきて次の日参加した練習で、竜太先生に「太ったのか!?」と確認されましたが、胸はって「太ってません!」とお伝えしました笑)



10日のバチザードまでの様子は遠藤がお送りします。
広島遠征は初めてでしたが、東京でお会いした米さん、美保さんのお祝いがしたくてやってきました。

午前中は会場まで歩きつつ、広島市内を散歩。
広島城を目の前に、城はあちらと別の方向を指差す令ちゃん。さすが…。

25590145_1229148010519937_1266948617_o.jpg

広島本通でお土産を物色したり、何故か広島でスマホの機種変を勧められたりしつつ会場のゆいぽーとに到着です。

25592846_1229148063853265_930985204_o.jpg

打ち上げ準備に忙しい美保さんと、深夜まで書類作成に勤しまれた米さんに挨拶し会場入り。
ほんと今しか無いからと前日に飲みに来てくださった事に感謝です。

イベントは米さんのワークショップから。
躍動的な美保さんのウォーミングアップから始まり、考えながらジョーゴをする練習。
上手くできなくても周りの皆で応援し、成功したら「おーっ!すごい!」と盛り上がる!
日頃の練習も皆が笑顔でジョーゴを楽しんでいるんだろうな~と感じられる時間でした。

バチザードの時間になり桃ちゃんが到着。
米さん、美保さんの和やかな会話からアットホーム雰囲気でバチザードが始まりました。

25579077_1229148070519931_1959853916_o.jpg

まずは他団体の紹介と指導者以上のジョーゴから。関東ではなかなかお会いできない先生方のカポエィラを間近で見れるのも遠征ならではです。

25593271_1229148043853267_1147435163_o.jpg

昇段者のジョーゴは、沢山のジョーゴで疲れても、倒されてもとにかく皆笑顔だったのが印象的でした。
周りの温かい応援もその場を盛り上げます!

25577447_1229148073853264_1064023568_o.jpg

昇段が終わると皆でジョーゴ。
25625413_1229148027186602_1305510993_o.jpg

25624677_1229148023853269_1266356399_o.jpg

ありがたいことに私も米さんとジョーゴすることができました!
頭を使いつつ、もっと流れるようなジョーゴができるようになりたい〜。

飛行機の都合で、私と令ちゃんはホーダの終わり間際に会場をあとに。
残念ながら美保さんとはジョーゴできませんでしたが、そこは桃ちゃんに託します。



青帯のももこです。
このたびのバチザードでカポエィラに入門された方、昇段された方、おめでとうございます。
今年のうちのバチザードに美保さんが来てくださって、しかも自分が昇段する年でとても嬉しかったので、今回はお礼に行きたくてナチーヴァのバチザードにお邪魔しました。
私は10日のバチザード後の懇親会と翌日の11日のことについて書かせていただきます。

バチザードが終わったら隣のお部屋で懇親会。
移動したらすでに食べ物や飲み物が用意してあった。



竹下さんがいち早く着替えて肉のそばに陣取ったので私とCRJの楓ちゃんもそばに座った。
吉岡さんや月さんなど知った顔がそばに座ってくれてカポエィラの話、今日のバチザードの話、他団体のあんな話やこんな話など、話題はつきない。

そのうち端のスペースで美保さんが子供とジョーゴを始め、それを見て何人かがジョーゴに参加し始め(私も参加した)、月さんがお札の代わりにみかんを投げ入れて見よう見まねのapanha laranja no chãoが始まったり、なぜか途中から吉岡さんによるレクチャーが始まったり、けっこうな時間みんなで動いていた。



お酒も入っていないのにこんなに楽しくなれる不思議。
美保さんはヨネさんが見ているところではすこしだけ大人しくしているらしく、きっとバチザードでは暴れ足りなかったのだと思う。
一番元気に動いていた。

一方ヨネさんは「なんや、この疲れは…」とグッタリ。
バチザードは色々気遣うしそりゃ疲れますよね。
しかし夫婦なのに対照的なお二人。


翌日はヨネさんと美保さんがホテルまでお迎えに来てくれて一緒にお昼ご飯を食べたり平和記念館を見に行ったり。
前日グッタリしていたヨネさんだけど来てくれて嬉しかった。
お散歩やお茶をしながらカポエィラの話、ナチーヴァの話、カポエィラを始めたときの話、他団体の話、指導者としての話、広島の被爆の歴史の話など、色んな話を聞かせてもらってすごく贅沢な時間を過ごした。







私は二人がお互いの話をしてくれるときが好きで、二人の仲のよさが自然に伝わってくるので、素敵な夫婦だなぁと聞きながらニヤニヤしてしまう。

15時から場所がとれているとのことで約束していた自主練へ。



これが本日のメインイベント。
これのために来たようなものです。(バチザードは?)
人数が少ないので体力が尽きて東京に帰れないかもとドキドキだったけど途中から生徒のSadãoも参加してくれて2時間ひたすらジョーゴした。







いっぱいやられてるのになぜか写真は超笑顔。
終わってしまったらあっという間で、もっと練習したかったけど飛行機の時間に間に合うように退散した。

二人は雪が降るかも?ってくらいの寒さのなか、バス停まで送ってくれた。
ありがとうございます~。
一人だけ暖かいバス車内から凍える二人を撮影。



前回広島に来たときもとても楽しかったけど、今回も暖かく迎えてくれて、本当にありがたいと思う。
美保さんは「私、カポエィラしか出来んから~」と、とにかくカポエィラでおもてなしをしてくれる。
でも、カポエィリスタにとってこれ以上のおもてなしはないですよ?
今度は下帯の子たちを連れて行きたいな。
行ってみたい人は声かけてね。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド