みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2016年10月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2016/10/12(水)
こんにちは。春日です。3回目の日記です。
アペリードはEclipse 日食です。

10月9日、Associação de Capoeira Mestre Bimba の昇段式でした。
1年前も参加させていただいて、とてもとても感動したのを覚えています。

私はまだまだカポエィラ歴も短く、緑帯を巻いてますが緑帯の最下位といった人間なので(そんな順位などなく、自分で勝手にランキングです。)、見たまま感じたままにしかこの日記が書けない事をお許しください。

会場に着いて思うのが、「おめでとうございます!」という言葉が飛び交っていて、そして握手している方々の顔が皆笑顔だという事。テンポの熱いバチザードの時も確かこんな感じだったなあと既にグッと込み上げるものがありました。

いきなり4つのホーダを作り、ジョーゴです。
IMG_6832.jpg

女性だけのホーダに参加です。色んな団体の方がなんとなく戸惑いながら始まったのですが、皆さん積極的です!
コンプラールです。
途中、テンポの赤帯そのさんと広島からいらっしゃっているミホさんのジョーゴはとてもとても良かったなあ。(すみません。ミホさんと勝手に呼んでしまってます。)
そのさんがとても楽しみと言っていたので、なんかすごい良いなあとニヤニヤしてしまった。それにカッコ良かったです!
熱気に溢れる女性ホーダ。
みんながキラキラしていました。

そして子供のバチザードから始まりです。
小さな小さな子供が頑張ります!
ホレーもちゃんと出来てる!
いつもテンポの月末ホーダに来てくれているキッズも昇段です!
闘志あふれる動き、いいなあ。
応援に力が入ります。
相手をきちんと見て動く、私も勉強になります。子供から学ぶ事、本当に多いです。

途中、マクレレが披露されました。
赤の衣装、とっても似合ってます。
IMG_6828.jpg
皆さんのやりきった時の笑顔がたまらなく素敵でした。
頑張っているんだなあとこれまたジーンときてしまいました。
IMG_6834.jpg

子供達によるセクエンシアもとても良かったです。私もしっかりやらないとです。
IMG_6827.jpg

投げの型も披露され、いきなり危ないシーンに遭遇しそうになり、ビックリしました。
二人の息が合ってないと出来ないものだと思うので難しいですね。未知の領域なので、ホォーとみているだけです。
ただ、高田先生の動きがあまりに素晴らしく目を奪われたことは間違いのない事実!!
本当にすごい、アンコールさせてくださいって心から思ったのでした。
IMG_6826.jpg

メストレバンバ先生とプロフェソールカベサォンによる、ヘジョナウ。
お衣装変わって出てきたとき、ここが古き良き時代のようでした。
粋な着こなし、素敵です。
IMG_6833.jpg

メストレバンバ先生は表情豊か。
カベサォン先生はハンサムです。
お二人の動きは本当に綺麗です。
見習いたい。そう思うのでした。絶対出来ないけれど。

大人バチザードです。
皆さん、この日を待ってたんですよね!
いつもテンポのホーダにいらっしゃって、いつの間にかちょっとお話しするようになった、そうさん。
ドキドキしてるかなあ、などと想像しながら応援しました。
皆様、おめでとうございます。

大人の方の昇段、これまた熱いです。
黄帯の昇段の方と先生方とのジョーゴ、(最後はすごいことになってたけど!)とっても良かったなあ。
青帯をもらう女性の方は美しいし、強い。
テンポで開催されたメストレバンバのワークショップにもいらしてた、オーストラリアの方も嬉しそうだった!
ネギーニョ先生に吹っ飛ばされてた青と黄色の帯の方もすごかった。
帯をもらった時の表情が忘れられないです。
途中で出てくるカベサォン先生の軽やか動きも素晴らしいです。
でも一番はフォルマードの時の歯医者さんの竹下さんと竜太先生と笹森先生。
きっと強い絆があってこそのボコボコなんだろうなあと、沢山の愛を感じました。
IMG_6830.jpg

IMG_6829.jpg

フォルマードの3人の方とも、本当にキレッキレです。動きが綺麗です。
各団体の先生方も、熱いです!すごいカッコ良い!
おめでとうをこう表現するんだなあと…カポエィラって良いなあと思えた時間でした。
沢山の方々と過ごせた事も、皆さんの気持ちが同じ方へ向かっている事も感動でした。
皆様、本当におめでとうございます!

あ、先生方のマイクでの熱唱ぶりも目に焼きついております!
最後にナゴアスの先生とお子様のジョーゴが微笑ましくて。最高です。

それにしても、テンポでもそうですが、バチザードを支えてる皆さんの動きが素晴らしいなと感じました。

メストレバンバ先生の今年のワークショップでのヘジョナウを忘れないように。また日々精進です。

トニー先生方にまた会いたくなりました。
なんででしょう…。

とにかくあたたかな1日。
本当にありがとうございました。
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル

2016/10/04(火)
アカデミーア花壇のキアーボ初収穫!
本来であれば真夏の盛りに人間の背丈ほどにも成長し、茎と葉の間にあれよあれよとポコポコ実をつけるキアーボことオクラちゃん。
9月も半ばになって、やっと、実を付けた一つが食べられるまでに成長しました。
やったー。
こちらがその写真です。
オクラ

左下の1つが、それです。食べ頃ですねー。
更に3つ、4つほど、上の方に蕾がついています。

なんと言っても初の収穫ですので、ここはテンポ代表の竜太先生宅で消費していただこうと、4人家族には物足りない1本だけのキアーボを献上させていただきました。
おいしかったですか?
野菜嫌いでもキアーボならいける、と聞いています。
どうやって食べたのでしょうか?
まだ冷蔵庫の中にあったりしないですよね?
気になってます。
(※かなり野性的な味でした)

それにしても、キアーボ収穫まで、長い道のりでした。
私はひとり、ハラハラしていました。

思い返せば、昨年2015年12月から大久保のアカデミーア工事が進み、本年2月に始動。
アカデミーアのあるGENスポーツパレスは、入口脇に花壇がありました。
GENスポーツパレス花壇

露草などかわいい草花も生えていたのですが、とは言っても、そこに育っていたのは雑草達。
3月に入って雑草を抜き、アカデミーアオープンのお祝いでいただいた草木を植えたり、整備をしました。

本来であればお花が望ましいところですが、枯れ木も山のにぎわい、ということで、三つ葉をその時に植えました。
私は自宅近くの3畳ほどのスペースで農園をしており、春になって芽を出した可愛らしい三つ葉の株がすぐ手に入ったからです。
北側日陰の花壇は三つ葉には良い環境だったらしく、今となっては育ちすぎ、強すぎる主張をしています。
花壇の縁を彩るだけのつもりが、もっさもっさと縁からこぼれ落ちているほどです。
花壇の三つ葉

三つ葉は多年草のため、冬には一度姿を消しますが、3月頭にまた顔を出します。
芽吹くその姿はとても愛らしく、今年も会えたね♪と思わせられるかもしれませんが、1年経ち、内容が充実した花壇には最早不要と思えて仕方ありません。
三つ葉、おうちに一株あるととても便利です。
お吸い物にのせたり、彩に。
三、四株あればおひたしやサラダにもなります。
いつでも株分け致しますので、お声かけください。

話がそれました。
私はひとり、ハラハラしていました。

整備した花壇に、またしても私は花ではなく野菜を植えました。
それがキアーボです。
お花が良いとわかっているのに。
しかし、カポエィラの歌には、キアーボが登場するものがあります。
現実に目の前で育つキアーボを見て歌を知ることで、歌に親しみを感じるかと思い、お花ではないけれど良い選択だと思いました。
子供達に教えてあげてください、などと言って花壇に植えました。
しかし、なかなか育ちません。
太陽大好きなキアーボなのに、花壇は北側日陰に位置していたのです。
ガーン、ショック!と言いつつ、その位置関係は知ってのことでした。

自分の農園ではきっちりと夏に実がなり、収穫を終え、枯れていきました。
もしかしたら、アカデミーアのキアーボは実がならないまま、引き抜くことになるかもしれない。
練習でアカデミーアに行くと、入口左の花壇を見ては、私はそんな瞬間を度々想像しました。
キアーボの根は深く大地に広がり、抜くときはしっかりとした手応えがあり、その分、悲しさも増すでしょう。
そして、「北側日陰の影響は予想以上のものだった。なんてことだ。」と語る自分。
今日はまだ大丈夫だ、と思いながらも、陽は短くなり、平均気温が下がり、いつまで夏と言えるのだろうか、とハラハラ。

こんな悲しくも陳腐な想像を吹き飛ばした、今回の収穫!
しかも、こまめにチェックしていたくせに、上部の3つの蕾に目がいっていて、左下の実がこれだけ育つまで気が付いていなかったのです。
びっくり二倍。
たった1つの収穫ですが、私は実に嬉しかった。
北側日陰に打ち勝ったオクラの生命力に感謝です。

あと3つほど実がつきそうです。
既に、収穫した節の上に1つ実が成っていました。
中央の葉の奥には黄色いキアーボの花が見えています。
こちらも、花が落ちて数日後には実がつくでしょう。
まだまだ育つことを期待して、ちょいちょい経過を見てやってください。オクラその後
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ 大久保

2016/10/01(土)
7月3日新宿本部で黄緑帯をいただきました八田です。
メンバー入りして5ヶ月。
あのドキドキなバチザードから3ヶ月が経ちました。
今思い出すとあまりに濃すぎた日々で遠い昔のようです。


ブラジルの先生方を見送った後、またまた仕事に追われる日々を送っていましたが
今までと違うところはカポエィラが日常にあることです。

ちょっとあいたときに歌の練習をする!バナネイラの練習をする!
これだけでなんか日々の生活が豊かになるだなって思いました。


黄緑帯を取った後も色んなことがあってたくさんの発見がありました。
代々木公園でのブラジル・フェスティバル!
去年パフォーマンスを観に行ったこのフェスティバルに参加できたのはとっても嬉しかったです。

ブラジルフェス

ブラジルフェス1

ブラジルフェス2

そして忘れもしない8月のたった7人で始まった日の日曜日ホーダ!
みんなでジョーゴをして楽器や歌をみんなで協力して必死に作り上げたホーダはとっても思い出深いです。
先輩方がとっても頼もしかったです!

8月21日

ホーダ2

初めて歌を歌ったのもこのホーダでした。
先輩が歌のパスをくださってはじめて歌いました!
今までの緊張が一気にほどけて、ホーダってなんかすごいなって思った瞬間でした。

ホーダ

今は新しいメンバーの方も増えて、気付けばもう秋です。
次のバチザードで緑帯をきちんととれるように!
ブラジルの先生方ともっともっとたくさんお話しできるように!
今から勉強しなくては・・・・・と思う日々です。


練習の中で、そして先生方やメンバーの方々との関わりの中で
常に新しいことと出逢えるカポエィラは日々の生活に刺激をくれます。
半年前まではこのような日々は思いつかなかったので
行動する!1歩踏み出す!って大切だなと思います。

黄緑帯を取って3ヶ月。
今思うことはあの時勇気を振り絞って「メンバーになりたいです」と竜太先生に言って良かった!ということです。


そして帯を取って初めての秋はパフォーマンスが盛りだくさんです!

10月2日北新宿四丁目路上「北四ちびっこまつり」!
10月8日さいたまスーパーアリーナけやきひろばのステージでの世界市フェス!
小金井公園での東京都主催のスポーツ博覧会!
10月10日新宿コズミックセンタースポレク!

この秋もたくさんの素敵なものがみつけられそうです。
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ 新宿 パフォーマンス

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド