みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2014年04月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2014/04/27(日)
Selamat tengahari!

I LOVE KL

上海から帰国したタルタルーガ。その1週間後の2013年末に、

今度はマレーシアの首都クアラルンプール(Kuala Lumpur=通称KL)にやってきました。

マレーシア地図

みなさんあけましておめでとうございます!
(これは2014年の年始のお話です。)

明けました!

クアラルンプールにある「ペトロナスツインタワー」の前で新年明けました!

2014新年 ペトロナスツインタワーの前

タワーの向こうにはバンバン花火が打ち上がってます!

しかしマレーシア暑い!気温32度です。さすが熱帯ですね。

では、いつものことながら観光情報。

クアラルンプールからちょっと離れ、南にあるマラッカに行ってきました。

マラッカは古来からの東西交通の要衝マラッカ海峡に面する港湾都市で、外国統治時代の建物群が世界遺産に登録されています。

オランダ広場

こちらがオランダ広場。街の中心部です。年末年始なので世界中から観光客が来ています。

サンチャゴ要塞

サンチャゴ砦に行ってみました。1511年にオランダとの戦いに備えてポルトガル軍によって造られた砦です。

セント=ポール教会

砦の上にあるセント・ポール教会は、ポルトガル人によって建てられ、日本にも布教に来たフランシスコ・ザビエルの像も建っています。

サンチャゴ要塞から
マラッカ海峡

砦の上から遠く向こうに見えるのがマラッカ海峡です!

トライショー

街中にはトライショーという自転車タクシーも走ってます。派手ですね~。

ジョンカ―通り

マラッカのメインストリート、ジョンカー通りにきました。

ここは大陸からやってきた中国人と地元マレーの女性が結婚して生まれた「混血(プラナカン-Peranakan)」の子孫が形成した文化が多く残るエリアです。

行列のできるレストラン

お!何やら行列のあるお店がありますね。「海南鶏飯」のお店だそうです。ちょっと並んでみましょう。

並んでみた

少しばかり並んで、ようやくお店の中へ。

店内

店内は満席!さっそく海南鶏飯を注文します。

海南鶏飯

海南鶏飯は、鶏の脂で炒めた白米を、鶏を茹でてとったスープで炊いたご飯に、

茹でた鶏肉のぶつ切りをセットしたものです。

海南鶏飯を食べる

うん!美味い!鶏肉自体に味があって、とても美味しいです。並んだ甲斐がありました。

マラッカは安定して楽しめる観光地でした。夜はリバークルーズとかもあって楽しいそうですよ。

クアラルンプールから3時間で行けるので、マラッカおススメですね。


・・・・・・・・ここから外国でカポエィラのお話・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、クアラルンプールに戻ってきたタルタルーガ。

さっそく今回も現地の団体にお邪魔します。

今回の訪問先はコチラ

Capoeira Camara Malaysia

Capoeira Camara Malaysia

URL:http://www.capoeiracamaramalaysia.com/blog/

ブラジル人Professor Soldadoが指導されている団体です。

Petaling Jaya

練習場所はクアラルンプール中心から離れた郊外のプタリンジャヤ(Petaling Jaya)にありました。
(聞いたところ、クアラルンプール市内は場所のレンタル料金が高く、他の団体も練習場所は郊外にあるそうです。)

KJ Bistro
Caboco入口

場所はKJ BISTROというレストランの2階にある「CABOCO」というところです。

中はこんな感じ

中に入るとこんな感じ。半分が総合格闘技用で、もう半分がカポエィラ仕様です。

いいですね!Camaraのロゴが思いっきり中央に描かれています。

自前の練習場所はやっぱり羨ましい環境です!

インストラクターのPATO

この日(1月3日)はProfessor Soldadoはブラジルに帰省中とのことで、

先生はマレー人インストラクターのPatoさんでした。2014年1回目の練習だそうです。

新年一発目の練習です!

さあ!新年1発目の練習に、ある日本人カポエィリスタが参加しますよ!

みんなでジンガ

まずは、並んでみんなでジンガ!こういう練習風景は万国共通ですね。

メイア・ルーア・ジ・フレンチから
そのままホレ―へ

この日の練習はメイア・ルーア・ジ・フレンチからそのまま避けて、ホレーにつなぐコンビネーションの練習。

しかしやっぱりマレーシア暑い!

汗が止まりません。何しろ数日前まで真冬の東京にいた訳ですから尚更です。

メンバーにそう言うと、「This is マレーシア(笑)!」と言われました。確かに!

その後は横流れでの練習。

ヘロージオで回転
裏へ回る

へロージオから、裏に回ったりと、中々難しいです。

他団体での練習は普段練習しない技とかあるので、勉強になります。

最後はホーダ!

そして、最後はみんなで新年一発目のホーダ!

ある日本カポエィリスタが新年初参戦します

ここでもある日本人カポエィリスタが参戦します!

マルテーロ
ネガチーヴァ!!

暑さも吹っ飛ばしてみなさんとジョーゴ!

PATOとジョーゴ!
アルマーダ!

PATOともジョーゴ!

裏をつかれる
アウー・バチドゥーで攻撃!

隙を見ながら攻撃します!

Camaraのみなさんと

練習終わって、みんなで記念撮影。

新年からいい練習ができました~。

練習後にみんなで

その後はみんなで下のKJ BISTROで夕飯です。

団体の話やマレーシアの話も色々と聞けました。

しかも帰りはメンバーの車でホテルまで送ってもらいました。本当にありがとうございます。


ONE Malaysia

いきなりですが、みなさんは「ONE Malaysia」という言葉を知ってますか?

2009年に発表されたスローガンで、マレー系・インド系・中華系の多民族が暮らすマレーシアにおいて、

多民族それぞれの多様性を尊重しながら調和を願い、「一つのマレーシアとして発展しよう」との願いがこめられています。


街中にある

街中にもレリーフがあったりします。

Camaraのメンバーにもそれぞれの民族の方々が参加していました。

この日の僕らも「Capoeira」という一つの競技の下に民族・宗教・言語を越えて楽しんだ訳ですから、

云うならば「ONE Capoeira」ではないでしょうか?ちょっと格好つけましたかね!


ONE Malaysia ONE Capoeira!

みんなでふざけて

Terima kasih!Capoeira Camara Malaysia

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、最後は上海編ではなかった、いつものパターンで締めましょう!

ジョグジャカルタへ

今回、マレーシアから足を伸ばして、海を越えてインドネシアの古都ジョグジャカルタへ行ってきました。

インドネシアはお隣なので近いのです。

エアアジアで飛ぶ

昨今、アジアの空で旋風を巻き起こしているLCC(Low Cost Carrier=格安航空会社)エアアジアで飛びます!

鮮やかな赤のユニフォーム

エアアジアのコーポレートカラーは鮮やかな赤!スタッフの制服もまた鮮やかな赤色で、今の勢いを象徴するようです。

ボロブドゥール遺跡

ここジョグジャカルタにはインドネシア、いやアジア屈指の世界遺産「ボロブドゥール遺跡」があります。

謎のサロンを巻かれる

入場すると、全員謎のサロン(腰巻)を巻きます。神聖な仏教遺跡なので、着用必須だそうです。

遺跡前で

ボロブドゥールは世界最大級の仏教遺跡で、遺跡回廊には、仏教説話に基づいた浮彫彫刻レリーフがあります。

遺跡回廊

ボロブドゥール自体が仏教的宇宙観を象徴する巨大な曼荼羅といわれるそうです。これは凄い!

遺跡頂上
遺跡頂上から

驚くことにこの遺跡は、久しく忘れ去られ密林の中に埋もれていて、19世紀初頭にイギリス人によって発見されたんです。

8世紀ごろに建造されたとされますから、千年近く埋もれていたわけです。世界は面白いですね。

文句なしの世界遺産。インドネシアに行く際には是非訪問してみてください!

ちなみにインドネシアもやっぱり暑い!



遺跡裏側

さて、遺跡を抜けると、ちょうど開けた芝生がありました。

ということで、

この体勢から・・・

この体勢から・・・





マカーコ!


マカーコ!

そして、


2014初のアウー・バチドゥ

毎度のパターンで、どうもありがとうございました。

新年早々マレーシアでも楽しくカポエィラすることができました。

今年も(と言っても既に4月も終わりですが)「外国でカポエィラ」シリーズをどうぞよろしくお願いします!

Jumpa lagi!

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ マレーシア

2014/04/11(金)
ニーハオ!

上海編も後半です!
(これは2013年のクリスマスの頃のお話です。)

前回、5年ぶりに上海Mandingaを訪問して楽しんできたタルタルーガ、

ホーダ後、その足で次の場所へと向かいます。
上海編の前編は⇒コチラ

が、その前にせっかくだから観光情報。

烏鎮

今回は大都会上海から離れて、ちょっと郊外にある「烏鎮」という水郷都市に行ってみました。

船が通る

上海近郊の江南地域一帯には今でも国内有数の水郷古鎮が残り、

都会にはない伝統的な町並みや人々の生活風景を身近に楽しむ場所として近年ますます人気が高まっています。

運河を往く

いいですねー。運河を船がわたります。

川岸で
巨大なザルの看板
街並み
レトロな雰囲気

街並みもレトロな感じです。落ち着いた雰囲気があります。

通りのお店
店先
芝麻湯園

この日は寒かったので、「芝麻湯園」というゴマ餡入りの白玉のお汁粉を食べました。あったまりますね。

水郷 烏鎮

上海は大都会なので都会の喧騒を離れて、郊外に観光してみるのもとってもいいですね!オススメです。

・・・・・・・・・・・・・ここから前回の続き・・・・・・・・・・・・・・・・・

タクシーで次の場所へ

Mandingaへの訪問を終え、その格好のままタクシーに乗り込んだタルタルーガ、

ワンピンホテル

その足で向かったのはこちらの建物。

さて、続いて訪問した団体はこちら。

Capoeira Brasil Shanghai

Capoeira Brasil Shanghai

URL: http://www.capoeirabrasilcn.com

ホテル内のフィットネスセンター
中はこんな感じです

練習場所はこの建物、和平賓館(ワンピンホテル)のフィットネスセンター内でした。

Capoeira Brasil Hong kongのみなさんと

実は11月に香港に行った際に訪問した、Capoeira Brasil HONGKONGで、
ここ上海のメンバーが来ていたので、その人に教えてもらいました。

カポエィラでの縁ってこんな感じでつながってるんですよ。読者のみなさん。

既にその時には12月の上海訪問が決まっていたので、
「今度行きますよ!」と伝えたところ、「是非是非!」となったのですが、


その人はクリスマス休暇で本国に帰ってしまっていました・・・。


という、爽快に肩透かしを食らったタルタルーガ、そこは気を取り直して改めて訪問者としてみなさんにごあいさつ。

さあ、この日2回目のカポエィラの練習に参加です!

先生はアメリカ人のインストラクターで、アぺリードはcafe。サンフランシスコ出身で昨年から上海で指導にあたっているそうです。

準備体操
(前方の緑のTシャツがインストラクターのcafe)

Mandingaでもそうだったのですが、ここも外国の方の参加者が半分くらい。なので、指導は英語になります。

現地の方々も皆さん英語が上手です。中国では英語は通じにくいのですが、さすが上海にもなると語学に明るい方も多いです。

マカーコの練習

この日の練習はアルマーダやケイシャーダの基本練習や、マカーコの練習。マクレレーもやりました。

そして最後はみんなでジョーゴ!

ここでもホーダ!

前回の疲れも吹き飛ばして、ここでもある日本人カポエィリスタが頑張ります!

ジョーゴ!
アウー・バチドゥで攻撃!

本来のアウー・バチドゥ!(観光地以外での初登場!)

みなさんとガンガンジョーゴです!

ハーポ・ジ・アハイア!
アウー・メイオ・ジーロゥ
アウーシバータ!

アウー・シバータで攻撃!

練習終わって、Capoeira Brasilメンバーのみなさんと記念撮影。

Capoeira Brasil Shanghai のみなさんと

外国で2団体の練習をハシゴというのは初めての試みでした。もちろん満足です!

さて、夜も遅くなったし、帰ろうかと思ったところ・・・、



「この後、メンバーの家でクリスマスパーティーするんだけど、タルタルーガ、君は行くかい?」(繰り返しますが、この日はクリスマス前の週末でした。)

これはウレシイお誘い!予定もないので、ちゃっかり参加させてもらいます。

今日初対面なんですけど、いいんですかねー。ご厚意感謝します。

ということで、メンバーのお家にお邪魔することに。

クリスマスパーティー

さっき一緒に練習したCapoeira Brasilメンバーの他にも、皆さんの家族やお友達が続々来ます。

沢山の人が来てます

ここでも外国人の参加が多いです。中国でこれは新鮮な経験です。

お酒と食べ物がいっぱい!

持ち寄りのお酒や用意した食べ物もいっぱいあります!

ということで、

カンパーイ!!


カンパーイ!!


隣の部屋も盛り上がってます

隣のお部屋も大盛り上がりです!楽しいですね!

皆さんとも上海の景気やカポエィラ事情などいろいろと話し、そんなこんなで夜は更けていくのでありました。
初訪問なのに、クリスマスパーティにも参加させていただきまして、

多謝!Capoeira Brasil 上海!

今回は幸運にも1日で2団体も訪問で来て、さらに楽しいパーティーまでちゃっかり参加してしまいました。
上海は東京から飛行機で3時間程度。とても近いです。

前回の「Mandinga」も、今回の「Capoeira Brasil」も共にフレンドリーでいい団体でした。
ぜひみなさま上海訪問の際には訪ねてみてはいかがでしょうか?

カポエィラもアジア範囲で交流が出来たら面白いですよね!

ということで、上海編これにておしまい。

なのですが、上海から帰国した1週間後、今度は年末年始にかけて、タルタルーガ、マレーシアへと旅立ったのでありました。

ということで、次回マレーシア、クアラルンプール編でまたお会いしましょう!

再見!

メリークリスマス! でドヤ顔な筆者

あと、メリークリスマス!☆.。.:*・。☆.。.:*・☆

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ 上海 中国

2014/04/08(火)
黄緑帯の太一です。
4月7日 カポエィラ・ヘジォナウ・ジャパォンのホーダに行ってきました!

今回は、木村さん最後のホーダ(詳しくはのちほど)でした!


テンポからはなんと8人も参加しました。


さて、ホーダは最初に高田先生のクァドラで始まり、厳かに...
全くテンポと雰囲気が違う、というのが印象的。

人数が少なかったので沢山出ることができました。
しかーし、ジョーゴではボロボロで、大変

雰囲気が違えばジョーゴも違う、とにかく接近してくるのでどう対処すればいいのか..


ここで竜太先生の先生、矢部さんが到着。
一旦ホーダを止めて、矢部さんのクァドラで始まり、すぐに割って入るジョーゴになりもっと色々な人とジョーゴできました!

どんどん激しくなりアタバキも入り、木村さんさよならのジョーゴが始まりました


もう知ってる人も多いですが木村さんはブラジルに旅立つのです。
帰ってくるかは未定らしくこれが最後かもしれないのでみんなで送り出そうと、みんなでボコボコに。


そして、矢良部さんとのジョーゴ、凄かったです。本当に


終わりかな~と思ったら、なんと誕生日ホーダが始まりました!!!


4月生まれはうちの平さんと僕でした。
ここでほぼ全員とジョーゴ、そして矢部さんともしました。
アルマーダの蹴り合い、二回足が僕の頭に当たりました。足腰がガクガクで避けきれなかった。くやしー!
あ、痛くはなかったです。


そして、終わり。
Salveとしめて皆さんと挨拶。集合写真や木村さんと記念写真を撮りました。


その後、更衣室で着替えていると矢部さんが
怖いと思うけど相手が中に入ってきたら、入りかえさないと。まぁ2年ぐらいかかるけど
と言ってました。
心に深く刻まれた言葉でした。




あ、誕生日ホーダと言えばうちでは4月9日に女装ホーダがありますよ!
https://www.facebook.com/events/671293906265053/?ref_dashboard_filter=upcoming

大人の男性が女装してジョーゴをするなんともおぞまs、いや興味深いホーダです。
是非ともきてください。


最後になりましたが、CRJの皆さん本当にありがとうございました!
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ

2014/04/05(土)
昨年8月末のメンバー入りからなかなかタイミングが合わず、早7ヵ月...

「ななえさん、まだホーダデビューしてないですよね?」
「ななちゃん、いつデビューするの?」
「先にデビューしちゃってすみません。」
「来月デビューでしょ!?頑張って!」
...

などなど、言われ続け、早7か月( =_=)...

途中で溶けていなくなるかと思いましたが、3月29日(土)のホーダでようやくホーダデビューすることが出来ました!

カポエィラ・テンポのしきたり(?)
メンバー入りすると、ホーダで所属する支部の支部長にジョーゴの相手をしてもらい、お披露目(なのか!?)をしないといけないらしいです。
ひぃぃぃーーー!なにそれこわい

デビューホーダの相手をしてくださる、わたしの師匠・世田谷支部長たかゆき先生は、土曜日に府中支部のレッスンがある為、なかなか月に一度のホーダに参加できないのです。

今回のホーダでデビューするメンバーはちびっこと自分のみ。
先月のホーダならデビューする子供たちが一杯で目立たなかったのになぁ。超緊張するなぁ…
とか考えていたら、府中支部のレッスンを終えたたかゆき先生が登場。
子供たち解散に合わせてホーダを一旦中断し、いよいよデビューホーダ。

始まる前
き、緊張する...でも、なぜか笑顔。分かる人だけ分かってください。

バテリア(楽器隊)による演奏とたかゆき先生のクアドラ(歌)が始まります。
わたしがカポエィラを始めて1年ちょっということもあり、たかゆき先生がパフォーマンス等でソロを歌っている姿を拝見したことがないので感動しました!
初めて見た、聞いたというメンバーも意外と多かったのではないでしょうか?!
(あ、もちろん練習の時は歌ってます!)

後でビリンバウも弾いてたー!それも初めて見ました!
(あ、もちろん練習の時は弾いてます。)

そして、たかゆき先生とのジョーゴ。
デビューホーダで見たことないような内容でビックリしましたー。
043

うえぇぇっ
そこまでやるのですかーーー
ひぃぃぃーーーーー(殺す気か!?)

という感想を持ったジョーゴでした(まったく説明にならなくてすみません)。
後に竜太先生から「なんでそんな厳しいジョーゴすんの?」「普通女の人にはあそこまでしません」とツッコミが入ったぐらいです(笑)

普通...(・ω・)?...女の人...(・ω・)?

(・ω・)???

な、何はともあれ…やっとデビューできたー!
たかゆき先生・竜太先生をはじめ、他支部の先生方、メンバー、観客のみなさま、(生)暖かく見守ってくださってありがとうございます~!
みなさん、歓迎してくださっているように感じてとってもとっても嬉しかったです☆
最後はサンバにも連れ出していただき、なんだかんだで初めてホーダを楽しめたような気がしてます。

サンバ
黄色帯の大先輩、久我さんとサンバ。ありがとうございます!

ちなみに、メンバーになってからは楽しいことしかなかったでーす!!!

特に良かったことは...
・ユニフォームを着ることができるので、ウェアに悩まなくても良くなった(楽です...)
・練習が厳しくなる!(ような気がする...)
 先生のカポエィラに対する愛ゆえにだと思ってます♪
・パフォーマンス(イベント)出演の裏側とかちょっと楽しい♪
・歌とか楽器とかちゃんと取り組める環境がある
・自分の身体と向き合える
 どこが調子良いとか悪いとか、良ーく考えるようになりました。カポエィラを通して自分を肉体的にも精神的にも成長させたいと感じています。

デビューホーダの映像は恐ろしくて見れません(´・ω・`)...

いや、本当は見た...。
反省点が一杯でございます...。たかゆき先生、、練習の内容が出せなくてすみません。

たかゆき先生は結構嬉しそう(?)でした!
笑いながら人を殺すタイプだと思います(・ω・)(嘘です)。

あっ!そういえば!
わたしが所属するカポエィラ・テンポ世田谷支部では4月で設立1周年を迎えました。
いや~めでたい!というわけでケーキ(一部、スペル間違いが...)
201404051305142f6.jpg
ベリーいっぱい!美味しかった。

来年、無事に2周年を迎えられることを願いつつ、2年目も頑張っていきましょー。お師匠さまー!

いつか、世田谷支部だけでパフォーマンスに出れるようになりたい!
いや、なる!!と思ってるななえでした。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ 世田谷 三軒茶屋

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド