みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2013年05月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2013/05/29(水)
近くで聞くと、ビリンバウとバンデイロの音で耳がジンジンするんだな
バテリーアの前で控えている時、最初にそんなことを感じました。

_20130525200412(1).jpg


こんにちは、5月22日にメンバー入りし、3日後の25日に初のホーダに参加させて頂きました、吉田です。
今年の1月に初めて体験レッスンを受けまして、ようやく晴れてメンバーになることが出来ました。
カポエィラ始めた経緯は、テンポのWebサイトの「体験者の声」に投稿してたりします。

空手をやっていた、SEの吉田さん!もうやんカレーも気になります

まぁ、スポーツジムでの筋トレに飽きてたのと、新しいことを1から学んでみたかったからだったんですが、いざ始めてみるとやはり面白くて週2でレッスンに通ってました。

経験者クラスのレッスンに出るようになってしばらく、確か、3月のホーダを観た時、それまでビジターで一緒に練習してた仲間が、テンポのユニフォームを着て向こう側にいるじゃないですか!
それまではメンバー入りとかホーダとか、遥か彼方のその先のことみたいな気がしてましたが、「手ぇ伸ばしゃ、届くじゃねーか!」とそんな気がしてきました。

今年のバチザードに出るには、メンバー入りを5月いっぱいで一旦締め切ると聞いて焦りましたが、その時点での未修得のスタンプの数と自分の出れそうなレッスン数と計算し、「何とかギリ?」だったので、レッスンと予定が被らないように色々調整し、この前何とかメンバー試験に滑り込めたというわけです。

で、それから3日後、冒頭のホーダの感想につながるわけですが・・・
いざ自分のジョーゴの番が回ってきて、アレよアレよという間に竜太先生の蹴りがたくさん飛んできて、避けて避けて蹴り、また避けての繰り返しで自分でもワンパターンな動きしてるなぁと思ってるうちに、ストンっと尻もちつかされて転ばされてました(笑)
その後しばらくして、意外と長く感じたジョーゴは終わり、それからは、まだコーラスも出来ないので手拍子とちょっとだけジョーゴに加わり、立ち位置を教えてもらったりしながら初ホーダを終えました。

後になって、妻が観客席から撮ってた動画を観たら、案の定ワンパターンな動きになっていて、「ネタ切れだね」と言われる始末(簡単に言いやがって!)
でも確かに、もっと色々な避けも蹴りも習ったのに反省しきりです。

ビジターの頃からカポエィラを通じて色んな年代、職業の仲間や先輩たちとのコミュニケーションの機会が増え、確実に今までより世界は広がってる気がします。
これから歌とか楽器とかポルトガル語とか、自分にとってはかなり未知な領域も多いけど、習ったことを本番で出せるように、夏のバチザードに向けて練習を重ねていきたいと思います。

8033_103514026457128_633218984_n.jpg
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ 新宿

2013/05/28(火)
こんにちは
カポエィラテンポはもうすぐブラジルから先生が続々来て7月15日(月・祝)にバチザード(昇段式)を控えてるので色々と忙しい中ですが、私はのんびりオーストラリアに行ってきました。
6~7年程前にも旅をしたことがあったので、久々に友人と再会するのが目的でした。

シドニー
syd 街並み


季節は日本と反対で秋です。

湿気がないのでとっても過ごしやすい。
物価は安くないけど、UGGのブーツは日本の半額以下~!!
aus 秋


動物ものびのび過ごしてます。
カポエィリスタはアペリードといってあだ名を付けてもらえるのですが、動物の名前のアペリードを持ってる人も沢山。
だから、思わずその人と照らし合わせちゃう!!


pavao.jpg

動物園はクジャクだけ放し飼い!思わずpavaoに写メールを送ってしまった!

カニとカンガルー


もうちょっとかわいいカニが居たら良かったんだけど…。

今年、初めて帯を貰う皆さんはどんなアペリードを付けてもらえるか楽しみですね☆


ここはダーリングハーバー。
ダーリングハーバー

水族館とか映画館とか公園とか色んな施設があったり、バー、クラブ、ショッピングモールもある楽しい場所です。夏場になると毎週のようにフェスティバルがあって、様々な国の食べ物や音楽、踊り、文化に触れあうこともできるんです。

ここで、6~7年前に私は初めてカポエィラを知りました。
どこの団体かは分かりませんが、エネルギッシュなパフォーマンスで楽しいリズムや動きがずっと頭から離れず、それから4年後から現在カポエィラに触れています。
出会いって面白いですね。


せっかくなので、CAPOEIRA BRASIL という大きなグループを紹介して頂いたのでレッスンを受けてきました。
University of Technology Sydneyという大きな大学のスポーツホールの場所を使ってレッスンをしていました。バスケの広いコートもあります。
uts.jpg


1か月以上前にメールを送ってはいたのですが、全く返信はなし。
海外ではよくあるパターンだそうで…。
不安を抱えながら辿り着くと、プロフェソーラが迎えてくれた。
「あなた、来るの今日だったの~?あと5分で始まるから着替えてきて!!」
HPに書いてあった時間より30分早く始まる……。まあいいや。
クラスはビギナーなのになぜか白帯が沢山…。
ここは帯の段階で一番下が白なんですね。
みんな始めて4か月くらいだというのに、凄く上手でびっくり。
何よりもみんな楽しそうで凄く勢いがあった。

ジンガ→ステップ→フェイント→メイアルーアジコンパッソ
ペアを組みながら、アルマーダ、ケイシャーダ、ホレー


上帯の人たちが入ってきて楽器の準備を始めました。
ビリンバウ、パンデイロ、アタバキ、アゴゴーでホジーニャが始まります。
CBS ホジーニャ


知ってる歌が沢山流れたので、コーラスを思いっきり返す!
みんなと沢山ジョーゴできました。
レッスンの終わりに先生はみんなにこんな事を言ってた
「どんどんジョーゴして、ジンガして、手拍子して、なんでも沢山チャレンジしなさい!それが大きなエネルギーになるから。」

日本でもよく聞くフレーズだ!

言葉が上手く伝わらなくても、カポエィラを通して沢山会話ができた気がする。
「来週の音楽クラスくる??」なんて言ってもらえたけど、1週間の旅行だから残念。
でも「また、すぐ会いましょー。」って言ってくれて、本当にまたすぐ行きたいと思った!
CBS集合写真



せっかくオーストラリアに行くのなら、あの人にも会いに行きたい!と思い、
いざメルボルンへ。
シドニーから飛行機で1時間半くらい。シドニーよりも少し寒い。


街中にはトラムが沢山走ってて、市内を走る無料トラムに乗ってるだけでも楽しい。
ほぼ毎日開かれてるマーケットも楽しい。

mel トラム、市場

いよいよある場所を目指します。

電車ですぐだと思いきや、チケットの買い方で四苦八苦。
電車もホームがありすぎだし、同じ線路を色んな電車が走ってて良くわかんない。
夕方でみんな慌ただしい感じだし。
何度も色んな人に聞いてようやく、なぜか目的の駅より一個前で着いた。

あれっ?

もう、いいや。一駅くらい歩こう。
時間もギリギリになってしまい、走って走って…どうにか辿り着いた!!7分前~!!
dance factory①

新宿マイスタジオみたいに沢山部屋があってバレーとか、タップダンスを練習してる人が居たり。
dancefactory②

受付の人に5番のお部屋だよ。と言われて。
ドキドキしながらチラッと覗くと


あっ!みっけ!!
ウーゴ発見


わぁ~い!!!
我らがカポエィラテンポのプロフェソール、ウーゴ先生です。


私にペケーナ(小さい)というアペリードを付けてくれた先生。
「ペケ~~ナ~!!よく来たねー!目が真っ赤だよ。大丈夫???」


だって、辿り着かなかったらどうしようかと思って泣きそうだったんだもん。
ウーゴ説明中


この場所でレッスンを開始してからまだ数回しか経ってないので、この日の生徒は
3回目、2回目、今日が初めての3人。
だからレッスンは超初級クラスで、ジンガ、メイアルーアジフレンチ、エスキーヴァ、
ココリーニャ、ホレー、アウー
黄緑帯だけど、ちょっとだけ先輩の私はみんなのお手本になったり
ウーゴが初めての生徒を教えている間は、私が3回目の子とペアを組んで教えてあげたりもしました。

「1,2,3! ナウ!キック!エスキーヴァ!チェンジ(足入れ替え)!ホレー!!」

って言いながら。

「こっちの足でいいの?」「ホレーの後上手く起き上がれないんだけど?なんで?」
とか、沢山質問してくれた。片言の英語で動きながら質問に答えた。


みんな、一生懸命で凄く楽しそうだった。


最後に先生と今日の動きを復習しながらジョーゴです。
ウーゴ教え中①

ウーゴ教え中②


私もジョーゴ。

ウーゴとジンガ


ウーゴとジョーゴ

ウーゴはデカイ!!ケイシャーダなんて頭上超えてるんですけど…。
ウーゴの蹴り

写真はたぶんマルテーロだけど。


もうジンガするので精一杯。練習しなきゃ!!!


それから、今はアヴァリアサォンに向けて頑張ってるよ。
ジョーゴは少し苦手で怖いけど、カポエィラの歴史とか音楽とか知るようになってからカポエィラの事が凄く好きになってきたよ。最近はタリ先生にポルトガル語も習ってるの。
とか、色んな事を必死になって伝えた。

ウーゴが今教えている所は、まだまだスタートラインでこれからだけど生徒達がもっとカポエィラを学びたい!って沢山思ってくれた時、ようやくカポエィラの歴史を伝えたり音楽を教える事ができる。
でも、まだまだだよ。って言ってた。

私は、思わず頭に思い浮かんだコヒードを沢山歌った。
ウーゴはコーラスを返してくれたり、沢山発音を直してくれた。
ウーゴの好きな歌も歌ってくれた。
よく日本でも歌ってくれてたみたいだけど、初めて聞く気がしてなかなか頭に入ってこなかった。今度、日本に来たとき集中して聞いてみよっと。
発音はやっぱり難しくて、簡単には直らなかったけど凄く貴重な体験をしてる事が本当に凄く嬉しかった。
ウーゴも嬉しかったと思う。

ウーゴとみんな

また7月に日本に来てくれて会えるけど、色んな意味でこのタイミングで今回の旅ができたことは凄く良かったと思う。また先生達に会えるのが楽しみ。
そして、今回カポエィラを通して出会えた人達とまたジョーゴしたいな。

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ

2013/05/17(金)
お久しぶりです。


そうでも無いか。

帯なしの川村です。昨日、大久保地域センターの祭でパフォーマンスして来ました。
土曜日にビジター合同練習→メンバー練習に出て、家が遠い私は1時間ほどかけて行き帰りをする。
日曜日の朝はこれで動けるのか?と思ってました。

朝ごはんを食べ、某 翼が生える飲料とオニギリと小腹みたしを買って行きました。

その後、道迷ったり図書館についたりしましたが辿りついた。
帯なしも来てるかなと思ったけど私を含め子供三人だった。


実際のパフォーマンスでしたが、皆さん知っていましたか?
レッ○ブルを飲んでも翼は生えません。
ヘボかったです。
特にフロレイオのソロ(と言っても動きは丸コピーなので竜太さんの超絶劣化版である。確認してて鬱になりそうでした)。
技一つ一つもそうだけど人に見せるとき動きがキシキシするのを何とかしたい。



パフォーマンス後、自主練習に行ってホーダパラフーゾの練習をしていました。
竜太さんと高之さんにコツを教わるもなかなかできなかった。



成功記録は
畳×5+マット…4回
畳×4+マット…3回
畳…0回

マット無しでできなかったのはすごく悔しかったですね。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ アクロバット 中学生 パフォーマンス

2013/05/13(月)
5/5子供の日にとあるイベントに行ってきました!
『デパートメントH』というイベントです。聞いたことないですよね?

「説明しよう!」
DSC_0470-1.jpg

「デパートメントHはクラブやディスコ ティックではありません。 コミュニケーションを目的としたサロンであり、 お酒や踊りの苦手な人のために開かれ たパーティーです。 デパートメントHはストリップティー ズ、キャットファイト、 ドラァグレヴュー等が用意された アンダーグラウンド・エンターテイン メントです。
キッチュでキャンプでヒップでパンク でモンドな方、 皆様を驚愕せしめる装いの方、大歓迎 致します。」


ありがとう。通りすがりの素敵仮面。
そんなイベントに行って来ました。

面白いのはショウに出演する人だけではなくお客さんも各々好きなコスチュームで参加してるんですね。

フリーザ様
DSC_0587-1.jpg
素敵です。さすが戦闘力1億5000万。

アクリル絵の具タトゥー風
DSC_0581-1.jpg
絵の具ならではの先端の掠れ具合や色の濃淡のコントラストがとても綺麗でした。

変態仮面
DSC_0579-1.jpg
ん? この写真大丈夫かな?(((^_^;)

僕は奴隷風です。
本物の奴隷さん沢山いたんで目立ちませんでしたけど(涙)

ですが改めて写真で見てみると、僕、地味ですね。
首輪なかったら普通ですね。もっと筋骨隆々だったらよかった。筋トレしなきゃ。


お客さんでこんなんだから、出演者は更に凄いことになります。
この日は5月6日に近いということにちなんでこんなショーケースでした。

DSC_0557-1.jpg

そうです。『大ゴム祭』です。
全身ゴム(ラバー)素材のコスチュームに身を包んだ全国のラバーフェチの皆さんが自慢のコスチュームで舞台に次々現れます。

DSC_0536-1.jpg

DSC_0560-1.jpg

凄いですねー!30人以上のラバーフェチの皆さんでした!パチパチ88888

(あれ?子供の日...?)



さてさてなんで僕がこのイベントに行ってきたかというと、もちろんカポエイラテンポの宣伝をする為です。

嘘です。いや。それも目的の一つではありましたが(((^_^;)
このイベントでライブをする『情念』というグループのブースのお手伝いで行ってきました。今回で二回目です。

DSC_0590-1.jpg

お手伝いと言っても大したことしませんでした。すいませんm(__)m情念さん。
通りすがりの人には「このあとライブありまーす。よろしくお願いしまーす。」と言いまくったから許してくださいm(__)m

お手伝いほっぽって(←おい!)僕はテンポのチラシを配ったり、写真を撮らせてもらったり、撮ってもらったり、外国のボインさんと踊ったりしてました。
そして本日の(自分的)メインイベント、(情念さん、出演者の皆さん本当にすいませんm(__)m)告知コーナーがやってきました。

なんでも告知出来るコーナーです。
前回行った時は何も準備してなくて悔しい思いをしたので今回は万全の用意です。
その為の奴隷コスです。貞操の危機も覚悟の上で行きましたとも。


ま、そんなことはなかったんですが(((^_^;)
皆さん紳士淑女さんでした。
腰に手回されたり、通りすがりにケツ撫でられたり、ほっぺにチューとかはアメリカ辺りじゃ普通のことですよね。






.....ですよね?


ゴホ,ゴホ('~`;)
え~と、そうだ!告知コーナーですね。ゴホ,ゴホ
お店やイベント、ライブ等、皆さん宣伝されてます。
僕もテンポの宣伝ですね。パフォーマンスやらせてもらえると聞いていたので張り切っていきました!
舞台の上で順番を待ってる間に何しようか考えてました。
「意外と広いなー。とりあえずアウーセンマォンはやらなきゃな。」
「キャットウォークも使えるかな?あそこで跳んだら受けるかな?」
「裸足でもすべるなー。(ラバーの皆さんの衣装に使われてる艶出しスプレーで滑る)ちょっと怖いな。」
「あー。どうしよう(;´д`)今日1人だからジョーゴは出来ないし音楽もないし!」
「......ん?」






「あ(゜ロ゜;」




自分1人なのをスッカリ忘れてました。アホや。自分。orz
それまではそんなに緊張してなかったんですが一気に緊張のピークに。脇汗が止まりません。上脱いでるから垂れまくりです。
止まらない脇汗をごまかしながら自分の番になりました。

(ちょっと声が裏返りながら)「こんばんわ!僕は新宿でカポエィラをやっています、シンジといいます。」
DSC_0584-1.jpg


毎月のホーダ、ブラジルフェスティバル、7月に行われるバチザードの宣伝をしていよいよパフォーマンスに。
DSC_0585-1.jpg

一生懸命やってきました!
終わってからドラァグクイーンのマーガレットさんに誉めてもらえました!(カポエィラ・テンポとは、歌舞伎町のイベントで絡み済み)
あー、良かった( ̄▽ ̄;)

DSC_0567-1.jpg


マ「今ね、ドラァグクイーンの間で『あのカポエィラの子誰?』って話題になってるの。」

気に入って戴けて光栄です。

マ「え~と、ケンジだっけ?」

シンジです。

マ「また来てよね!ケンジ!」


きっとドラァグクイーン界では『謎のカポエィリスタ ケンジ』が流行ることでしょう。
面白いから訂正しないでおこう(笑)



そして全てが終ったのが朝6時です。
0時スタート。濃い~くてなかなか面白~い6時間でした(^-^)

利好さん、お誘い頂きありがとうございました!
では最後に少しですが、写真をどうぞご覧下さい。

DSC_0577-1.jpg

DSC_0568-1.jpg

DSC_0506-1.jpg

DSC_0486-1.jpg

DSC_0448-1.jpg
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ パフォーマンス

2013/05/03(金)
新宿支部 緑帯米川です。
アヴァリアサォン(試験)真っ只中、今月のホーダが始まりました。

みんな自分の課題に頑張っています。

セクエンシア(型)はテンポではまずは出来ないといけない課題です。

解説も頑張ります。
緊張感が伝わります。

セクエンシアは全員合格でした。
やったね!
合格の場にいれるのは、とても嬉しくて先生たちは出来て当たり前っていうのだけど、私が不器用でなかなか出来ないせいか、その場にいると毎回拍手しちゃうしちょっと涙ぐむときもあります。

不合格、って言われた時も見ていて「しょぼーん」って一緒にしちゃいます。


そんななか東新宿支部からは、かわゆい2人がメンバー入り☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ボルボが巨大
※左から、きんりちゃん、ひとちゃん(ひとみちゃん)。(右はボルボレッタえゆめちゃん)

いよいよホーダ、ドキドキですね~。

娘のはーたんと、あかねっちも
「私が面倒みなくちゃ!」と、張り切ります。

遥も茜も新宿本部の女の子番長、もなちゃん、かのんちゃん、まひろちゃんに、たくさん教えてもらいました。

昔は上の子どもが下の子どもを見るって言うのは当たり前で、遊びの中から、自治体や子ども会で学んだりしたんだろうけど、今は子どものこういう場って、だんだん少なくなっているので貴重ですよね。

とても良いことだと思います。

金鯉(きんり)ちゃん
頑張り屋さん、きんりちゃん。
運動神経が良いので、新しい動きもすんなり出来ちゃいます。
ホーダは最前列で観に来ていました。
夜遅いのに、頑張って見に来てたね。
先生のお話も一生懸命聞きます。

お家でもたくさん練習しているのが、伝わります。
歌も大好きで、大きな声で歌えます。
一緒にたくさん覚えようね(^_−)−☆

笹森先生に言われた通り、
歌のコーラスが始まって…
握手して…

良かった~。ちゃんと入れた!

避けて、蹴って…
なんだか私がドキドキです。

ひとみちゃん
そして、ひとちゃん。
ひとちゃんはパパとママと練習に通っています。
ひとちゃんは不思議ちゃんでかわゆいです。
最近、身長も伸びてきて蹴りも大きく蹴れるようになりました。
笹森先生が大好きで東新宿支部に入ってきたらしいです。(たしか…)

とてもお行儀が良くて素直なんです。

ひとちゃんパパ、ママ!
ちゃんと写真、動画撮ってる~⁈
と、運動会の気分で見ていました。

最初は2人とも緊張した様子で控え目だったのですが、

「出る?出ない?どっち⁈自分で言わないと出れないよ!」

という私の声にも

「出る!」

と、自分で発言していました。

「えらい~(T_T)」

うちの子どもにはない積極性~素直~
と、感動してました。
しかも最後まで頑張れました◎

うちの子、最近まで泣きながらやっていたよ…(中一なのに…)

まぁ、それはさておき、

2人ともシャイガールだけど、カポエイラ大好き、素直ちゃん。
たくさん教えてあげてね。
ジョーゴ後

新宿支部はまだ、子どもも少なくレベルもばらばらなので、レッスンでは大人メンバーもたくさんお手伝いしてくれています。

アンジーさんえしこちゃんぼるちゃんリッキーたかおりちゃん
いつもありがとうございます。

ぼるちゃん、リッキーと子ども達の会話はたまに、ぼるちゃん、リッキーが子どもになっていて、よく聞き耳を立てるとおもしろ会話が繰り広げられています。

えしこちゃんは、2人のお姉さん。
ホーダでも2人について頑張っていました。

子ども守るのって案外難しいんだよね。
頑張れ~。

たかおりちゃんは遥とガールズトークを繰り広げています。いつもありがとう。2人のチビちゃんギャルもよろしくね。

アンジーさんは、お兄さん風吹かせていて、遥、茜の三人の温度差が見ていて面白いです。
でも、遥茜のアクロバシーア(アクロバット)隊長なのです。
ひとちゃん、きんりちゃんもたくさんアクロバシーア出来るようになれるように、一緒に練習しようね。


そしてそして、終始デレデレ顔(に、私には見えた)笹森支部長。

幼女にモテモテ☆遥も笹森ファンなんですね。

にぎやかになった東新宿支部
私も、とっても楽しみです。

みんな、遊びに来てね~!
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ 新宿 ブラジル こども 子供

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド