みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2011年11月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/11/25(金)
こんにちは~(^o^)
カノンで~す(*^o^*)
アペリード(カポエィラのあだ名)はカンサンサォン(^-^)
ヒリヒリする葉っぱです(-ω-)
得意技は、ばくてんです

ばくてん

11月20日に柏祭りで子どもだけのパフォーマンスをしました(*^o^*)

最初にルパン三世をして、ソロでは、ばくてんをきめたよ~(^o^)
ばくてんサイコー(*^o^*)
モナちゃんとも一緒にきめ技もしたよ(*^o^*)

ポンチ

伝統カポエィラでは、歌を歌い、ビリンバウもひいて、ソロをやるひまがなかった(ToT)
残念(T_T)

ビリンバウ


次に代々木公園でパフォーマンスをしたよ(^o^)

ばくてん

代々木では、ソロでばくてんをしまくりました(*^o^*)
柏祭りで、一回しか出来なかったから、ここで、きめてやる~(笑)と思い、やりまくりました(^o^)
気分ルンルン♪♪♪太陽さんさん♪盛り上がるカポエィラ~♪♪♪(ΡЕΑСΗ)

もなちゃんと

何回かパフォーマンスをしていると、お客さんがいっぱい来たよ~(*^o^*)
女性の方に写真をとってもいいですか?と声をかけられ、はずかしながらも、とられちゃった!

りゅうた先生ともアルマーダの蹴り合いをして、終わったらヘロヘロ(+_+)
でも楽しかった(^o^)

りゅうた先生と

出店では、チキンを買っちゃいました!
できたてで、アツアツ~(^o^)
やわらかくて、とてもおいしかったよ~(*^o^*)


カポエィラサイコー♪♪イベントサイコー(♭^-^)
ついでにカノンもサイコー(笑)

りゅうた先生ありがとうございました!
大人のメンバーのみなさん、ありがとうございました!

以上カンサンサォンでした!10歳(*^o^*)
関連記事
2011/11/21(月)
ぼくは黄緑帯の直登です
小学2年生です
ぼくの得意技はブリッジです

これはマルテーロゥ


今日はでんしゃにのってカポエィラにいきました


お客さんがいっぱい


ぶたいに上がったらいっぱいおきゃくさんがいて
びっくりしました
そしてドキドキしました
お兄ちゃんはソロをやったりいろいろな人と
ジョーゴしたりしてすごかったです

お兄ちゃん

竜太

林


ぼくはあんまりカポエィラはできなかったけどおもしろ
かったです


兄弟


帰りにおかあさんにグミを買ってもらえてうれし
かったです
関連記事
2011/11/20(日)
こんにちは!色黒で、トゲトゲ頭のメンバーの八百板です。
毎月第2(or第3)水曜は、誕生日ホーダがあるのです。
誕生日をジョーゴして祝う、本場ブラジルでもあるイベントです。
メチャメチャ楽しいので、自分、よく、参加させてもらってます!
いやー、今夜もメチャメチャ楽しかったですよー!
色黒アウー

なんと、今夜は、自分の誕生月でもあったので、みなさんに、ジョーゴして祝っていただいて、とっても印象的な嬉しい記念になりました!

本当に感謝の気持ちでいっぱいです☆

ジョーゴでお祝いしていただくのって、本っ当~に嬉しいもんですね!

竜太先生、林先生、タリさん、松尾さんと、
夢の様な豪華な方々、
なんと、ビックリする様な華のある、豪華な黄帯の方々も揃ってしまいました!

緑帯、黄緑帯、帯なしの方々にも、たくさん、お相手していただいたし、
今夜も、11月生まれじゃないビジターの方々もたくさんいらっしゃって、いろんな方々とたくさんジョーゴできて、本当に楽しかったです!

後半は、なんと、自分が企画リクエストした、
掟やぶりの『逆コンプラール・オ・ジョーゴ』のホーダにしていただきました!
※コンプラール・オ・ジョーゴとは割り込むこと。通常は帯上が割り込んでいく流れ。

実際‥やっていただいて始まったら‥
かなり、ヘンテコな事になってしまいました‥(汗)

本当に、本当に、すみません!!!

でもでも、
普通のコンプラール・オ・ジョーゴの楽しさ、すごさを再確認できたし‥(汗)
普通のコンプラール・オ・ジョーゴをすごくやりたくなったし‥(汗)
ビジターの方々、帯なし、黄緑帯の方々も、たくさん気兼ねなく出れたり‥(汗)
それは、それで‥
‥なんとも‥まぁ‥‥
‥す‥すみません‥言い訳してしまいました‥(汗)(汗)(汗)

以後、気を付けます‥(汗)
色黒転倒

竜太先生、無理矢理な、願いを叶えていただいて、
本当に、ありがとうございました!!!

いやー、今夜も、参加して、本当によかったです!

誕生日ホーダに参加した事のない方は、絶対楽しいので、練習回数の少ない初級の方も、お気軽に是非是非!!!

もちろん、先生方、メンバーの方も、個々のレベルに合わせてくれるので、何の心配もないですよー!

12月も、みんなで、ハチャメチャに、はしゃいで楽しみましょうねー!!!
色黒サンバ
関連記事
2011/11/16(水)
鉄拳等身大フィギュア



チャンスは突然やって来るものです。

とある日曜日―

竜「荻原ァー、今度の火曜日空けれる?」

荻「大学です。すみません」

1時間後。

竜「荻原ァー、今度の火曜日空けれる?」

荻「サボれば空けれます。」

竜「サボれる?」

荻「サボれます。」

こうしてパフォーマンスに出る運びとなりました。



舞台は東京ドームプリズムホール。

タイトルの通り鉄拳パチスロ2ndの新作発表会でパフォーマンスです。

出演者は竜太先生、笹森先生、ヒロキさん、トシさん、マイルさん、僕。

この6人

何か変ですよね。

そうです。

そうなんです。

わたくし怪我をしているカツオさんの代役なのです。

これ

カツオさん、それからカツオファンのみなさん、とりあえずすみません。

出演時間はトータルで約2分、鉄拳のオープニング映像に合わせてカポエィラを披露します。

短い時間ですが制作側のさまざまなリクエストに応えるため2週間前から笹森先生と準備を始めました。

加えて上半身裸で出演するためカツオトレーナーのもと筋トレを命じられました。



ここからは本番の話です。

既にリハーサルを2回終わらせた僕たちは3連のネットLEDスクリーンの裏で待機。

高い

開場と同時に多くのマスコミ、一般客がなだれ込む様子がその場所からマジックミラーの原理で良く見えます。

ナレーションが進みいよいよパフォーマンス開始。

オープニングアニメーションの「鉄拳」という文字が画面に出て、背中から強い照明を受けた僕たちは数秒静止した後一斉にジョーゴを開始します。

ちょっと見える

真ん中はトシさんヒロキさんによるアンゴーラソロ、左右ではヘジョナウの蹴り合いが展開されます。

こんな感じ

裏はこんな感じ

その影はスクリーンに投影され、僕たちは2次元の世界でカポエィラをします。

後半は煙

センター

やがて照明が落ちるとスクリーンの裏でペアが急いで上手下手に別れます。

その30秒後には最初のペア、荻原笹森が今度はスクリーン前のステージに現れジョーゴ開始です。

遠くから

お互い走って僕が下手からアウー・セン・マォン、笹森先生が上手からアルマーダ・コン・メイアルーア・ジ・フレンチを中央で合わせます。

_IMGP3814.jpg

_IMGP3817.jpg

ストロボの閃光が煽る中フロレイオを展開、その間15秒。

そうこうしていると2つ目のペア、トシさんとヒロキさんが左右から怪しく現れます。

来た

トシ君

僕たちがハケた後の中央まで来ると、カウント通りにアンゴーラの難易度の高い動きを合わせ独特の世界を醸します。

後ろはデビル


クライマックスで最後のペア、竜太先生とマイルさんが左右からそれぞれアウー・セン・マォン+フラカォン、ロンダートバク宙で登場します。

覚醒の文字に合わせて跳ぶ

_IMGP3888.jpg

_IMGP3990.jpg

着地と同時にアルマーダの蹴り合いをしオープニング映像の終わりと同時に手乗りバク宙をきめ、最後は全員きめポーズ。

蹴り合い

近くで

手乗り1

手乗り2

手乗り3

この2分を半日で5回やりました。

決めてる

_IMGP3902.jpg

おじぎる


1回小さなミスをしてしまったのですが最後の出番でエリコーピテロをさせてもらえたのが救いです。

まあ揃った


竜太先生、笹森先生、ヒロキさん、トシさん、マイルさんありがとうございました。

今回はとても貴重な経験ができました。

しかし本来はカツオさんが出るはずのポストでした。

だから筋トレも頑張ったしパフォーマンスも精いっぱいやりました。

カポエィリスタの端くれなりの誠意です。

こっちも辛いのでカツオさんが1日でも早く復帰しますように。

だけども僕もいつか僕自身の実力を買われてこんな舞台に立ちたいです。



パフォーマンス後は某音楽家の某雑誌取材へ。

その様子はメンバーのえんどーさんが来月言葉巧みに、かつユーモア溢れる日記をアップする予定です。



最後に1つ無駄話にお付き合いください。

パフォーマンスの後1時間時間が空きました。

なのでいったん自由行動になりました。

某雑誌取材は市ヶ谷でやるため水道橋から歩いて向かうことにしました。

飯田橋に寄るためです。

なぜなら、飯田橋は僕がカポエィラ・テンポと出逢った場所だからです。

そこへ行ってみるとその日の気温、天気、その時見た光景、聴いた音、高揚感、憧れ
など原点がすべてよみがえりました。

もっとレベルアップするため、飯田橋から再スタートします。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ パフォーマンス 鉄拳 パチスロ

2011/11/16(水)
(明日は誕生日ホーダですよー、みなさん来て下さいねー)

6月の最後の最後でメンバー入りをして、それ以後ホーダは
4回参加しているのですが、どうにも月1では何も成長がなく、
むしろだんだんホーダ苦手度合いが増していくマズイ状況。
せっかく参加しているのに苦手と思うのはもったいないので、
人数が少ない分ジョーゴもバテリーアもちどんどんできる
誕生日ホーダで修行!!と思ってここ最近参加していますが、
修行どころか最近楽しくなってきております。

特にホーダ後半は、普段のレッスンではあまりないメニューで
WSの気分です。9月はマクレレー。さわったこともないから
見てようかと思ったら、そんなことを言ってる暇はなく、
できるもできないもなくみんな勢いでガンガン参加。
もちろん私はめちゃめちゃなんですけどね、でも楽しかった。
そのまま終わるのがもったいなくて、練習後にボルボちゃんと共に
タリ先生に補習して貰ったのですが、いきなりタリ先生の手を
打ち抜いてしまいました。失礼しました。
でも、またやりたい!というか、ちゃんと覚えたい。

そして今月のホーダは誕生日月。初、祝われる方。
秋田のバチザードを共に参加して、さらに仲良くなった
ピポッカ香水ちゃんも同じ誕生月、それに仕事が忙しいのに誘いに
乗ってくれたグッティと参加。今は怪我でお休みだけど、
陰からサポートのカトリーヌも気持ちは参加。多分。
今月も20人ほどだったので、動いた動いた。
カポエィラでは先輩なのですが、同い年の愛理さん、歌います。
始めて見た時は話しかけにくい人でしたけど、話すと出てくる
出てくるマイペース。ほっとする所盛りだくさん、歌教えて下さい。

誕生日の4人 VS 全員の時には、いつもは見てるだけの竜太先生、
タリ先生と初めてジョーゴができたのも嬉しかったです。
竜太先生とのジョーゴの時間なんて、体感2秒で場外。
あっという間に見事にすっころびましたけど、
それも気持ちよかったよね、同じくすってんのキャシー♪♪
その時の歌の歌詞が『転ばされる時間』だったんですね。
タリ先生に後で聞いて、感激。

そしてサンバもやったことありませんでしたが、楽しく
なっちゃったので何でもやっちゃえ!の勢いで参加。
覚えていらっしゃらないと思いますが、帯の巻き方を教えて
頂いた久我さん。ご一緒できてうれしかったです。
ありがとうございました〜。

最後は4人で一緒に火を消して、頂きます!!
たまたま好みの甘さ控えめのケーキ、動いた後はおいしーです。

さて、今月のホーダ後半は歌でした。
はい、苦手です。できないからそう思うだけで、
分かれば好きになる、きっと!と思って頑張ってます。
でも本当覚えますね。黄緑帯だけのコーラスとか、
緑帯だけコーラスとか、わからない歌を小さい声で歌ってられません。
帯で分かれたら人いないから。
あとは勝手にツボにはまったのが、
竜太先生『コーラス返ってこなかったらサンバ』って。
『平川さん、ミスしたからサンバ』ってもし普通の仕事で言われたら
って想像したら楽しすぎて抜けれなくなりました。
サンバのパンデイロもどさくさで挑戦しましたが、めっちゃめちゃ。
はい、これも復習リストです。
振り返るとちゃんとできたことが何もなくて課題が山盛りなのですが、
また手ぬるい所がはっきり分かったので、これからの練習で必要なことが
より明確になってとてもよかったです。
そして、今まで見るだけの時間が多かったホーダ、できなくても
何でもやってみた今回は最高に楽しかったです。
来月は、同期で同じ支部のグッティが誕生月。
一緒にいる時間の私の笑いの9割はグッティが生み出すんです。
楽しませて貰ってて、いつもありがとう。
でもでもおちゃらけでるけど、実はすっごいまじめでがんばり屋さん。
バラベンス返しね。楽しみ。

最後にバチザードのことについて少しと、
なぜかトニー先生のことと、カポエィラを始めたきっかけについて。
私は7/18のバチザードでEnguia(うなぎ)の
アペリードと黄緑帯を頂きました。
アベリードの意味がわかった日が土用の丑の日ということで、共食いです。

平川重

そのバチザードでは、あのエネルギーに目がまわってしまい
わけがわからないまま過ぎてしまいました。
私自身のことで記憶に残っているのは、ほんの少しのジョーゴと
帯を巻いてもらったこと。実は自分が帯を貰う瞬間よりも、
上帯の人達の昇段していく姿がかっこよくて感動してました。
私自信はできない事とか分からないことがありすぎて、
感動が多かったと書かれているみなさんとは逆に
悔しさとかもどかしさの方が多かったです。

今回秋田のバチザードに参加させて頂いたのですが、
お祝いする側ということもあって緊張ももちろんなく、
楽しむことができました。
今年6月に秋田に帰省してレッスンを受けた時からのご縁で、
テンポのバチザードにもいらしていた、まいさんが
昇段する姿は感動的でした。
と、同時にあの時もどかしいと思った気持ちがよみがえりました。
来年までには!!と心に決めたいくつかの目標をどれほど今も
同じ気持ちで維持できてるのかな・・と思うと、
薄れている部分もある気がしました。
昇段されるみなさんをそばで見て、また気持ち新たになれたことは
とてもよかったです。1レッスン、1レッスン何かを得ていきたいです。

トニー先生に触れたのはあのエネルギーあふれる人柄に
単純に感激したからなのです。とにかく全てにパワフルで
(あとマイペースで)一緒にいるレッスンも何もかもが
楽しくなっちゃいました。もう途切れなくしゃべるしゃべるしゃべる、
相手が言葉を理解するしないなんて関係ないない。
私は言葉がわかりませんので全部笑顔でお返し!
どんな反応でもお構いなしでまたしゃべる。
そのエネルギーで言葉ではないものが伝わるんですよね、不思議と。
私だけ?
来年は会話できるといいな。大変だね。

カポエィラを始めたきっかけは、下半身強化のため。
キックボクシングしか頭にありませんでしたが、友達が特に
情熱もなくさらりと下半身ならカポエイラやってみたら?
みたいなクールな感じでアドバイス。
その友達は体験を他団体で一度だけ受けただけでなぜか
DVDを持っていて、でもやってないというどうにも不思議な子。
そのアドバイスに感謝しております。今度体験にくるので楽しみです♪

普段、バレーボール、水泳、スノボー、ソフトボール、
年に一度ラフティング、社会人運動会などなど色々なスポーツとか
イベントには参加してるのですが、関係なかったです。
初日は全くできませんでした。普段しているスポーツにない動きばっかり。
で、自称負けず嫌いのつもりのうなぎはせっかく出会ったスポーツなので
もう少しできる様になりたい思いながらもシュウイチを1年半ほど続け、
そしてもうメインの誕生日ホーダの内容より長くなってきそうなので、
今はめでたく帯もアペリードも感動も共有しあえる仲間も悔しさも沢山頂き、
新たな目標を持って頑張っていこうと思って日々レッスンに励んでおります。
先生方、まだお会いできていない皆様、いつもお世話になってる皆様、
今井さん、どうぞこれからも宜しくお願い致します。

終わり!
関連記事

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド