みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2009年12月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/12/30(水)
この日記でも告知している元旦に木更津で行う日月太鼓公演、
http://capoeiratempo.blog121.fc2.com/blog-entry-756.html

生でストリーム配信できそうです!

http://www.ustream.tv/channel/hitsuki
ここにアクセスしてくださいー。

1月1日(金) 15時~16時半

ちなみに明日のどこかのタイミングでもテスト配信をしたりしてるかも知れません。
って言うか今はカポエイラチームの楽屋の様子を配信しています!!

まあできれば直接観に来てくださいー。
当日券も同じ料金なのでそのままどうぞー。
関連記事
2009/12/30(水)
今年の練習納めは、火曜深夜のYSスタジオでした。
冬休み期間に入って、普段はあまり来られない人、今年もまだまだ動き足りない人など、各支部メンバー・ビジターが集まって、この日の練習は総勢17名!
狭いスタジオにありえない人数で、始まる前から皆なんだか浮足立ってます。

果たして全員で練習できるのか、という不安がよぎりましたが、そこは笹森先生です。
青帯をリーダーとする3チームに分かれ、対抗戦のような形で練習が進められました。
(松尾先生のうさぎちゃんチーム、その先生のチームアマゾネス、私は南美ちゃん率いる女子+田中さんチームでした)

メストレビンバクイズしながらの準備体操の後は、1列で各リーダーの振り回す棒を避けたり、攻撃しまくる練習など。うさぎちゃんチームは、リーダーへの攻撃に一致団結でした。

場所をとる蹴りなどはさすがに人数が多いため、1チームは腹筋、スクワット、バナネイラなど。このスタジオではなぜかいつも、筋トレ多め~~。
きつかったけど、ケーダジヒンの腕立てみたいなのはできるとちょっと楽しい。

笹森クラスといえば!のアグレッシブな移動技練習もありました。
すばやい避けから反撃、ケシャーダと見せかけて相手の裏にまわったり。
ただし、2チームが練習している間、1チームずつ順番にYSビルの周りを走って2周するという辱めを受けなければならず。早くスタジオに戻りたくてがんばりました。

最後は恒例のジョーゴ。
「こんなに人数いるから、ぜひ全員と組みましょう。」ということになり、次々と人が入れ替わります。
人数が多いとさすがに活気が違う!2つあった輪が1つにまとまる頃には、もう1-2回攻撃するだけで人が入れ替わる状態に。とてもよい雰囲気の中、今年の練習も終了です。
来年は少し積極的に、でもあわてず動けるようになりたいなあ。

新年の練習始めは、1月4日(月)四谷からだそうです。
正月休みが続いてそろそろ体を動かしたいな~って人が、また集まりそうですね。

今年もいろいろな方にお世話になりました。では皆さま、よいお年を。
関連記事
2009/12/29(火)
今年最後のホーダでした。
すべてのテンポのメンバーが集まるので、私が所属している新宿支部はもちろん
東新宿支部、渋谷支部のメンバーも続々やってきて「久しぶり!」って感じです。
それに今年最後ということもあってか始まる前からみんな気持ちが上がってる感じ~。

イガ

ホーダのときはいつも練習の成果がでるといいなとは思うもののなかなか出来ません。
が、せめて気持ちだけはその気で。
まあ日ごろの練習あるのみ、といった感じなのでしょう。

7月にメンバー入りして一番メンバーも観客の皆さんも多いホーダでしたね。
メンバーが多くていろんなジョーゴがあって面白く、それにのってみんなのテンションが上がっていく感じがビシビシありました。
たくさんいらしていた観客のみなさんにも伝わっていたのでは?

去年の今頃は観客席のほうにいたんだなーと思ってました。
去年は見る側。今年は参加する側。
一言で言うとそれだけなんだけど、いろいろな発見とかがあって楽しい感じ。
20歳超えてからそういう気持ちになれるのっていいですね。
いつまでもSapecaでいたいものです。

いが

ホーダの後メンバー・ビジター関係なくみんなで忘年会です。
中に入るとガチャピンがいました。
・・・幹事のムニェケイラ・ヨウコさん。
ガチャピンが焼酎を持っているのはシュールでした(笑)
「そいえば、ムックは??」

私は新宿支部なので、東新宿支部や渋谷支部のビジターさんは初めてあいました。
終盤の竜太先生の盛り上がりのところで
「あの人寝てるし!」って突っ込まれていたロボット大学院生とか、
渋谷支部に金曜日だけ練習に行っている女子2人組とかいろんな人とおしゃべりできて面白かったです。

来年は基本の動きををきれいにすること、音楽、クアドラ、コヒードなんかも
できるようにすることが目標です。
今年もあと少し。皆様よいお年を~。
関連記事
2009/12/28(月)
こんにちは。東新宿支部の笹森です。

先日、12/24(木)の東新宿支部の練習は「12月24日を祝う集い」でした。
マサチューセッツで世界初のラジオ放送がおこなわれたり、大阪市営地下鉄今里筋線の今里~井高野間が開業したこの日を祝います。

この日は「練習着の制限なし」としました。もちろん普段通りの格好の人も来ます。
が、誰もコスプレしろとは言ってないのに、集まる異形の面々!

阿闍梨
北条時頼(1263年12月24日没)の法要のために現れた僧侶。

マウンテンガール
ニンジャに憧れて来日した勘違い外人女性。

ケーダ ジ ヒンで出初式
祭りと聞いて居ても立ってもいられなくなった浅草の神輿担ぎ。

東新宿の月曜専属メイド(木曜出張)
勤め先のヒザまくら耳かきメイドカフェへの道を間違えて練習に来ちゃったドジっ子メイド。

猫又
近所の猫。

大人のロウソク
練習場所にあったろうそく。


とりあえず普通に練習開始!かぶり物の人たちは前が見えない。
アップ~ストレッチ~基本動作の復習という流れの中、ケーダ ジ ヒンの練習に入ると突然奇声が!

久保頭2:50
伝説の芸人、2:50が登場!床に激しく腰を打ちつけながら動きまくり!
二人組を作って練習するとき、みんな彼以外の相方を作ろうとしていました。


L太さん
騒ぎを聞きつけてテンポの代表まで駆けつける一大事に。

そして一通り基礎の復習をしたら、プレゼント交換会のスタート。
モルチ イ ヴィーヴォというブラジルのゲームで勝ち組・負け組を決めます。
(モルチ=死、と言われたらしゃがむ。ヴィーヴォ=生、と言われたら立つ)

フュージョン
さらに片足で立って相手の腕を押す相撲で順位を付け、勝った順にプレゼントを選びます。
マラカス、ポケモンふりかけ、USBに差すと腹筋する犬、加藤鷹の著書「秘技伝授」など色々なものが交換されました。

そして締めはホーダです。
動きづらい格好の中みんな良く動いていました。(神輿担ぎは凄く動きやすそうでしたが)

百鬼夜行
最後には見学に来た雷様(ではなくてトニー師範の奥さんアニー)も一緒に挨拶をして終了。

ク○○○○ケーキ
練習後はケーキが出現!捕獲して美味しくいただきました。


さて
カポエィラは発祥こそ自由を得るための闘争の手段というシビアなものでしたが、
時代が変わるにつれ様々な面を持つようになりました。
その一つは「遊び」。
カポエィラの組み手をジョーゴ(=ゲーム)というように、楽しむためのものでもあるのです。
また、メストレ・ビンバの直弟子であり、カポエィラ・テンポのトップのメストレ・トニーの
先生であるメストレ・ヴェフメーリョ ヴィンチ イ セッチは破天荒でイタズラ好きでした。

これらを踏まえた上で、ゲーム会社の企画としても働く笹森の支部は、
基本に忠実なカポエィラを心がけるとともに、「楽しいこと」を大切にしています。
ヨハネ・ゲヘイロ・Ⅱ世
関連記事
2009/12/28(月)
はじめて日記を書かせていただきます。
12月初めに渋谷支部のメンバーになりました佐藤です。

テンポには同姓さんはともかくとして、まさかの同名さんまでいらっしゃるのでこれから名前をどうしたものか…
と少々困っていたところ
渋谷支部メンバーの方々がつけてくれたあだ名が「おでんくん」でした。
気になった方は調べてみてくださいね。

おでんくん

そんな話は置いといて。


この日は今年最後のホーダということだったので、経験ゼロではありますが参加してきました。
何回か観たこともあるし、気楽に行ってみるかな~と思う程度だったのです、が
直前になってみると、なぜか妙に緊張…だだだだだいじょうぶ怖くない怖くない。

そんな状態で始まったホーダでは
竜太先生の計らいで、なんと最初に林先生とジョーゴさせて頂けることに。
こ、これは嬉しいけど心の準備が。
始まる前に「リラックス!」のようなジェスチャーを林先生がしていたのですが、
笑い返した顔はたぶん引きつっていたと思います。
そして肝心のジョーゴはすみません、何やったのか全然覚えていません。
ワタワタと蹴ったり避けたり転がったり手拍子したり裸になったりしている内に
気がついたらホーダ終わってました。

おでんくん

…ということで、初ホーダの感想としては「緊張した」に尽きるのですが
『ホーダはみんなで流れを作る』ということだけは、少し理解できた気がします。
竜太先生や上帯の方々が、一生懸命盛り上げている姿がとても印象的でした。
出来ることが少ない自分に、ちょっともどかしくもなったり。

メンバーになったことで、技に歌に楽器に…と、覚えていくことは山積みですが
やれることが一気に広がったので、これからのカポエィラがとても楽しみになりました。
次回のホーダでは練習の成果を少しでも出せるようになっていればいいな、と思いつつ
来年も練習頑張っていこうと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。


それでは、良いお年を。
関連記事

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド