みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2008年11月03日

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2008/11/03(月)
こんにちは!
やっぱりみんなに「顔恐い」って言われてるナガオです。
(いや いいんです 狙ってやりましたから本望です!)

そんな永尾さん

さて、今日はカポエィラ・テンポチャリティー公演の興奮冷めやらぬまま、
新宿歌舞伎町フェスタでのパフォーマンスです!

新宿+ラテンときたら、
カポエィラ・テンポが出ないほうがおかしいですよね。
出てなかったらクレームものです。


というわけで、集合時間15:30に皆集まったんですが、

ん? ステージは屋内だって? いや、屋外?

えっ? 開始時間は19:00? 16:30じゃなかったの?

あはは~~
さすがラテンのノリ~~

って笑い事じゃないですね。

担当者捕まえに四苦八苦されてた竜太先生・・・
風邪で辛そうだったのに・・・お疲れ様です。

でも、当初の予定から若干押しの17:00ちょっと前からの開始。

相変わらずの熱いカポエィラを歌舞伎町にお届け!

パフォーマンス中は、
(客席からの手拍子が少なめかなぁ)
って思ってましたが、なんのその。
終わった時には大喝采ですよ。
皆さんあっけにとられて、手拍子忘れてたな~?

林とたかゆき

飛ぶたかゆき

飛ばされるたかゆき

ゆうやとたかゆきのイケメンコンビネーション



パフォーマンス後には、
10歳くらいの子がすごく興味を持って寄ってきてくれましたよ。
こういうのって、嬉しいなぁ。
これで、カポエィラ始めてくれようものなら、涙モノです。

あ、あと恐い顔には子供は寄ってこない!
なので、「恐い顔キャラ」返上します。(誰にだよ!?)


個人的には、
ちょっと前までは、パフォーマンスに出るってだけでド緊張でしたが、
まだ、焦りや至らないことはあるものの、
パフォーマンスすること自体を楽しめるくらいになれたかなぁ~~~
でも、歌ソロや楽器など、
まだまだ、足りないこと、やれてないこと、いっぱい残してますので、
挑戦していきたいですねぇ


神楽坂の次は歌舞伎町!
さて次は!


~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ(カポエラ・カポエイラ)・Capoeira総合情報」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
2008/11/03(月)
マクレレーとヤッターマンに出演した美竜

マクレレの時にとても緊張して、声があまり出せなかたけど、
ヤッターマンの時に大きい声が出せてよかったです。
また、チャリティー公演のようなイベントがあるといいです。

まわる美竜

美竜ってタイミングとかばっちりな人だよなー。ソロの入る時とかもいつもちゃんと気をつけて考えているしね。
さりげなく他の子供を助けてイベントの役に立ってたね。



マクレレーとヤッターマンに出演した菊

マクレレー失敗せずにできて、お客さんもたくさん入っていてよかったです。

ボウズマン

おめーも感想みじけーなー。小6二人とも・・・。
やっぱ坊主にしたのは気合を入れてきたのかな~いちいち突っ込むところじゃないと思って何も言わなかったけど。
菊もソロ良かったんだよなー。最近何か違うんだよなー菊は。



~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ(カポエラ・カポエイラ)・Capoeira総合情報」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
2008/11/03(月)
子供達本気


(ドロンジョ、トンズラー、ボヤッキーがドロンボーのアジトで反省中)

ドロ「結局いつものパターンじゃないのさぁ!」
トン「わいらまたボロボロやで。」
ボヤ「まったく酷い目にあいましたねぇドロンジョ様。」
ドロ「あんたが女子高生に気をとられてるからじゃないのさ!」
ボヤ「あら~それを言ったら目隠しされてヤッターマンの味方した人がいたわねぇ。」
トン「ド、ドロンジョ様だってお約束のポロリがなかったでー!」
ドロ「ええいもう、チャリティー公演も大盛況だし寄付金も奪えなかったし
   くやしいったらくやしいんだーい!」
ボヤ「ご安心くださいドロンジョ様。こんなこともあろうかと次回の公演について
   調べさせておきましたですはい。」
ドロ「本当かいお前たち。あたしゃあいつらヤッターマン達に復讐したいんだよぉ。」
トン「日にちまではわからへんかったけど、来年あたりにまたやるらしいですねん。」
ドロ「んもぅ待ちきれないねぇ。テンポの連中め、早くおしよぉ。」
ボヤ「それまでにボクちゃん天才ボヤッキーがFRPのメカを作り上げてみせますよ。」
トン「頼んだでぇボヤやん。東新宿支部も。わいも体を鍛えるでぇ。」
ドロ「でもあいつら、新しいことに挑戦する団体だからもう出番なさそうだねぇ…。」
ボヤ「何をおっしゃるタヌキさん!いつも通り勝手に乗り込んでけばいいんですよ!」
トン「ほんまほんま!今度こそあいつらのくたびれ儲けだまんねん!」
ドロ「よぉーし、そうと決まったら悪は急げだよぉ!メカ製作の資金集めをして、
   来年にはメッタメタのギッタギタにやってやろうじゃないかぁ!」
トン&ボヤ「アラホラサッサー!」

(笑い声が響く)
ドロ&トン&ボヤ「何!?何!?何!?」
声「ドロンボー、懲りずにまだ悪さをたくらんでるのね!」
声「絶対にお前たちの好きにはさせないぞ!」
ドロ&トン&ボヤ「そ、その声は!」


■□■□■□■□■□
子供パートは東新宿支部長ボヤッキー笹森と副支部長トンズラー林が担当でした。
奇しくも配役のように、頭を使う筋書き・ネタをボヤッキーが、体を使うダンス部分を
トンズラーが制作しました。ドロンジョ様(まぃこ)もノリノリでしたねぇ。
子供達の元気な様が伝わったなら本望です。             byボヤッキー



お前一生ボヤッキーな。
しかし本番ではじめて全部見たのは観客だけじゃなくメンバーも一緒だったからな~
楽しませてもらったよ。



~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ(カポエラ・カポエイラ)・Capoeira総合情報」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
2008/11/03(月)
こんにちは、黄緑帯ナカニーです。

チャリティーイベントにお越し下さった皆さま、
ありがとうございました!!
楽しんでいって下さったことと思います(^-^)

来てくださった皆さん一人一人お礼とビッグなハグを差し上げたいです。
是非感想も聴きたいですし!
練習場所などで私をみかけましたらお気軽に声をかけて下さいネ☆


出演者としての私の感想は、

"皆怪我なく無事に終わってほっとしたわ~"

ってことが一番ですね。ハイ。
アクロバットの激しいシーンや、
着ている衣装によっては普段より動きが制限され、
結構大変な出演者もいたんですよ。
私はゆるゆるの服で望みましたヾ( ´ー`)
Gパンでアクロバットはかなり危険な肉体なものですから。

飛ぶスカーフ

舞台に臨むにあたり一番皆が苦労したのはきっと、
「時間管理」だったと思います。
確実それぞれパパだったりママだったり、
主婦だったり学生、サラリーマン、OLな私たちです。
合同練習もなかなか出来なかったり、焦った時期も実はあるんですよ(>_<)

私ごとで言いますと時間管理もですが、
精神面のコントロールが辛かった時期があります。
9月末に父親が脳梗塞で緊急入院し、
実家の倉敷に暫く帰省していました。
幸運にも大事には至らずでした(^-^)/ヤッピー!
胸をなでおろし東京に戻り、出遅れた分を取り戻そうと頑張りました。
なので正直舞台どころじゃないかも…
と思った時期を越えての本番だったので、
終わった後は感無量でした!!!
自分は世界一の幸せ者か!って位に(^-^)

今ではほんとやって良かったなぁ。
と、とてつもない充実感を噛み締めています、未だに(笑)
関わった皆との一体感も!
皆がいれば、皆とやれば、
どんなことも乗り越えられるんじゃないかな?
という自信も得ました。
人の為に無心で頑張れる仲間が誇りです。
陰ながらいつもサポートして下さる保護者の皆さんも。
楽屋にあるお茶1本、
舞台そでにある雑巾一枚、
誰かが気遣って準備してくれないと湧いてくるもんじゃありませんし。

この舞台を通じて人から受けた善意を、
また誰かにバトンタッチしたくなるいいエネルギーが生まれたんじゃないかと思います。
あの日は会場全体をそんな空気が包んだんじゃないかなぁ。
だといいなぁ。


最後に。

あの舞台の主役は見に来て下さったお客様一人一人だと思ってます!

たくさんの声援や拍手、笑顔をありがとうございました!
また舞台でお会い出来たらいいですね。

ありがとうございましたー



追伸:見に来てくれた私の友達、同僚&上司のYさん、
カポエィラ仲間の皆さん、ありがとうございました。
ハッキリ言うわ!皆愛してるっ!!


以上、ナカニーの舞台日記終わりです。


いやーお父さんの事聞いた時はお会いしているだけにショックと、それにナカニーがこれで公演に出れなくなったら
みんな大変だーってのでかなりまいったのをおぼえています。
ナカニーは相当みんなに頼りにされてますしね。映像是非お父さんに見せてあげて下さいね。
次回は観に来てもらいましょうー。




~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ(カポエラ・カポエイラ)・Capoeira総合情報」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
2008/11/03(月)
ヤッターマンに出演したこむろ

今回はマクレレーに参加できなかったけどこれからもっとがんばってマクレレーをやりたいと思いました。公演はあまり緊張しないでできました。

セリフつき

マクレレー出られなかったけどヤッターマンでセリフ堂々と喋ってて良かったじゃんー。
確かにあまり緊張してなかったっぽかったね。これからが楽しみですなー足長いし。



マクレレーとヤッターマンに出演したもなみ

金曜日は本当に楽しかったです。
とくにヤッターマン・マクレレをやるたびに、ため息をついてしまうほど体力を使ってしまいました。
一番うれしかったのはホーダの時に歌が歌えた事です
ホーダのソロでは失敗をしてしまいました。が、ヤッターマンでは言葉がはっきり言えて本当に良かったです。
とても楽しかった金曜日でした

ちいさいのう

ため息が出るほど体力を使ってたのかー。楽しそうにやってたけどね。
マクレレーなんかずっと笑ってたよね。
歌もしっかり歌えてて、先生は鼻が高かったよ。



マクレレーとヤッターマンに出演したハヤト

正太郎先生に頭チューされた

走るハヤト

頭ぶつけた時だねー。あそこ滑るし狭かったからねー。でも泣かないでよく頑張ったよな。頭チューのおかげなの?
マクレレーもソロも頑張ってたよね。ちゃんと見てたよ。



ビリンバウオーケストラと歌に出演、歴史の音響担当した松尾

来ていただいた皆様、どうもありがとうございました!!!!

効果音担当の松尾です。うちのグループの小学生6年生、黄帯の菊のお父さんであ
る憲一さんから効果音を録音する機械をお借りして、なんとかかんとか無事
に乗り切ることができました!憲一さんどうもありがとうございました!!!!
公演ではカポエィラの持つ様々な面での魅力と、グルーポテンポの各々の能力が
混ざり合って、素晴らしい結果になったと思います。
僕も次回は、自分の可能性を広げられるように頑張りたいです!

余裕

今回も広がったでしょ。あとあと生きてくる部分もあると思うしね。
次回から普通のカポエィラのホーダでもサンプラー使うかね。面白いかも。
歴史の評判が良いのは松尾のサンプラーさばきに拠る所が多いようだよ。



~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ(カポエラ・カポエイラ)・Capoeira総合情報」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド