みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)2008年03月

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2008/03/31(月)
この蹴りあいで起こった竜巻で飯田橋の桜が散ったとか散らないとか・・・  

今日は、練習前に飯田橋ラムラにてイベントがありまして、微力ながらお手伝いさせていただきました。
13時と16時の二回、出番があったのですが、自分は16時のみの参加とさせていただきました。
イベント自体はそれなりによかったのではないかと思います。
飯田橋を通った方々に、カポエィラというものをアピール出来たと思います。

ところで、知っている方もいると思いますが、自分は埼玉にて航空自衛隊を勤めさせていただいています。
もうしばらくカポエィラを続けさせていただいていますが、なかなかカポエィラをしている自衛官には会えないものなのです・・・
是非カポエィラの魅力に触れて、カポエィラを始めてみませんか?
自衛官お待ちしています!(自衛官に限らずお待ちしていますね)

~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!
関連記事
2008/03/30(日)
コラ!よそ見しない!

今日は練習場に行ってまず思ったのが、子供が多くなったなぁと。
今日は12人くらい居たのでは。

4年前くらいは1人だけでした。
今は全部合わせると20人くらい居るのでは。

カポエィラ的に何がすごいって、
子供だけでバテリーア(楽器隊)が組める事、ホーダが出来ること!
歌もスゴイ覚えているし、クアドゥラ(ホーダを始めるのに必要な歌)を
歌いたい人!と聞くとハイ!と答える子も。

大人は歌を楽しめるまで時間が掛かりますが子供は早い。
動きだって子供は覚えるのが早い。

なんといっても恐怖心が少ないし、自分の限界を作らないし、成長が早いです。
俺も子供の時からカポエィラが出来たらどんなに良かったかと思います。
きっと真のイケマッチョになっていたことでしょう。


うちらがすることは子供達皆がずっとカポエィラを続けてくれる事、
それをメンバーは願っています。

反抗期がきても、
恋愛をする年になっても、
不良になっても、
秋葉系になっても、

カポエィラを楽しいと思ってくれて、続けてくれるといいなぁ。

そんな副大臣は今日子供と映画を観てきました。
新宿バルト9でワンピース!

超感動!!!
泣きました。俺だけ。それを指摘されました。
おめーら俺を見る暇があれば画面を観ろ!


~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!
関連記事
2008/03/28(金)
うちで二番目に体柔らかいです

はじめまして!
春から大学2年になる神山 智昭です。
よろしくお願いします。


経験者クラスの練習をするまでどんな練習をするのかいろいろ考えていましたが、
まさか日記を書くことになるとは思いもよりませんでした(^-^;)


思えば僕がカポエィラ・テンポさんで超初級の練習をはじめたのは2/21、
このときはカポエィラをやれるだけでうれしかったし楽しかった。


でも今は、うれしい楽しいだけでなく、うまくなりたいや悔しいなどさまざまな
思いが出てきました。
これはカポエィラに真正面から向き合っている証拠であり
状態であるなら、なんだかうれしく感じます。


実は自分の大学が青森にあり、今は長期休みなので実家のある埼玉に帰ってきているのですが、授業が始まればまた行かなければなりません。
向こうで僕が住んでいる周辺ではカポエィラがないので、今までのように週2で練習には参加できそうにありません。


なのでカポエィラから少し離れなくてはならない状態があるが故に
上記の思いや感じたことはとても貴重なものと感じています。この環境を与えてくれる人々に感謝です。


そういうわけでこれからの練習1回1回大事にしていこうと思います。


追伸  でも月2ぐらいに向こうから帰って参加しようと思ってます(^0^)


~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!
関連記事
2008/03/27(木)
ヨガだけに一人ヨガり。・・・ヨガだけに・・・プププ

今日はマクレレーの練習をしました。
マクレレーというのは、バイーアのサントアマーロという場所で生まれたダンスで、アタバキのリズムに合わせて、両手に持った木の棒を相手と叩き合います。
木の棒をナタにかえて、火花を散らしたりもします。
激しい躍動的なダンスです。

カポエィラのイベントでよくやるので、私も何度か見ていましたが、まさか今日自分がやる側になるとは!
恐る恐る棒を両手に持って叩き方もよくわからないまま、練習は始りました。
竜太さんのアタバキに合わせてステップをふんだ瞬間、早速注意が飛びます。
「まゆりー違う踊りになってる!」
はい、私はなかなかバレエの上体を固めて動くくせが抜けないので、いつも動きが硬いと言われるのです。

振り付けのあるダンスをするのは本当に久しぶり。リズムに慣れるにしたがって、もう楽しくてしょうがありません。
1,2,3,4のリズムの1で棒を叩き、それ以外は地面を叩いたりくるっと回ったり。
かなりノリノリでやってましたが、踊っている自分を見たらきっと硬い動きなんだろうなぁ。
ジョーゴも同じですが、見るのと実際やるのでは大違い!もちろん見ても楽しいですが、やると100倍楽しい!
また新たな魅力を発見してしまいました。

「力強く動く」ということがこんなにも楽しく気持ちがいいものなのかと改めて実感しました。(はたから見るとまだ完璧でなくても、自分の意識のうえで。)
カポエィラにおいても、大きく動く、自信を持って動く、おどおどしない。これって大切ですよね。先生方もよく言われます。
つい最近私がビリンバウの練習をしているときに、竜太さんに「もっと強く弾きなさい。それじゃ楽しくないでしょ。」と言われました。
同じことなんですね。
自分のなかで完結しないで、外に伝える。ビリンバウはホーダ全体に、マクレレーはお客さんに。
ヨガ的に言うと、自分と自分以外のもの全てはつながっているんです。

では最後にヨガ的一言。人とはもちろん、自分自身とも比べる必要はありません。
今日うまく蹴れない自分も今日うまく跳べた自分も全部ありのままを受け入れてあげてください。
弦は張り過ぎても、ゆるみすぎてもいい音色は出ません。がんばりすぎず、時には大きな流れに身を委ねることも大切ですよ。

そんな私は28日からネパールに旅に出てきます。何しに行くの?なんて野暮なことは聞かないでください。
ネパールからアシェーを送ります。それではみなさんまた会う日まで!

~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!


関連記事
2008/03/26(水)
ホーダの写真です

初めまして~
ナカガワコウジと申します。
初の日記なので、何を書いていいやら悩んでます。

え~~

普段は放射線技師やってます。

カポエィラを始めて約2ヶ月、、完全にハマってしまいました。

カポエィラとの出会いは・・自分が20代前半のころなので10年前くらいですね。
その頃ゲームセンターにある『鉄拳3』という格闘技ゲーム相当やりこんでました。
そのなかのカポエィラ使いの、エディ!
奇妙な動きが大好きで、俺のマイキャラ!
当時はゲームの中のでの動きで

「人間はこんな動き無理です!」

な~んて思っていたんです・・

が、しかし
月日は流れ、なんとなくyou tubeでカポエィラと検索してヒットした動画が

「カポエイラ・テンポ」のPV

それ見た瞬間

Σ(っ゚Д゚;)っ アリエナ~イ ゲーム ノ ウゴキト イッショジャン!!


これはやるっきゃないでしょ!

みたいな感じで、早速お試しレッスン受けました。


最初はもちろんぎこちないし、、って今も全然ですけど・・

でも確実に上手になってきてると思う!!


って思うのは俺だけか??


ほぼ毎週月曜日と木曜日に出没してます・・
あ~木曜日はたまにサボってしまってる。

毎回楽しい練習ありがとうございます。
(今日は出だしハードでした)

もっともっと上手になりたいのでこれからもよろしくお願いします!

おわり

関連記事

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド