2017年ブラジルの道場に6人で滞在カポエイラ日記

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/05/16(水)
11/24(金) DAY9。

th_p2192.jpg


今日はビルーがzoológico(動物園)に連れて行ってくれる!
アカデミーアから歩いていける。
去年行きたかったけど行かなかった噂の動物園。ついにデビューできます。

th_IMG_8774.jpg

th_IMG_8782.jpg


これが無料?と思うほど広大かつ美しい動物園。ブラジルの政治がちょっと心配になるー


見所であろう鳥コーナーが閉鎖中らしい。
残念。でも歩いているだけでも満足できる素敵な景色が広がっている。

緑がうつくしい
th_IMG_1177.jpg


カラフルじゃない鳥たちは見られる。
耳が立っているCoruja。かわいい。
th_IMG_8801.jpg


carcará。青帯ブルーノのアペリード。
th_IMG_8808.jpg


ありがたい日陰。
th_IMG_1175.jpg


ネコ科の動物がいるはずなんだけど見当たらない。
「onça pintada preta」という看板があり、黒い斑点のある黒ジャガーは真っ黒なんじゃないのか、という話に。本物が見たかったわ。


「逆光って何というの?」と話し中。
th_IMG_0886.jpg


こういう茶色い品種かと思ったら
汚れているだけのシマウマ。
th_IMG_1172.jpg
    
見つめ合う2人
th_IMG_1168.jpg


th_IMG_1171.jpg

th_IMG_8899.jpg


ボルボレッタが突然小学生に囲まれる。
「キャー!!一緒に写真撮ってー!」
th_IMG_1164.jpg

アイドルみたいだった。多分アジア人が珍しいと思うんだけど、他にも日本人が3人いたのに囲まれたのはボルボレッタだけ。
やっぱりブラジル人にも魅力を嗅ぎ分けられてしまうらしい。


お猿さんが近寄ってきました。
th_IMG_1163.jpg
  
ボルボレッタに近寄ってみました。
th_IMG_1173.jpg

クジャクを見ている姿が撮りたかったのに。
th_IMG_1162.jpg


動物園、楽しかった〜
とても静かで、緑が豊かで美しくて、動物たちはユニークで。
お天気のいい日にまた来たくなるだろうな。




動物園の後、ビルーとボルボレッタと私はブルーノと待ち合わせしてバラォン練習。
いつでも素敵な仲間たち。
th_IMG_1158.jpg
  
後ろにまっすぐ飛ぶ練習。
th_IMG_1155.jpg

私もチャレンジ。
th_IMG_4437.jpg
   
最近ずっとウルソとビルーのバラォン練習を見ていたので、ちょっとは進歩した気がする。ちょっとだけ…。
着地がうまく行くと嬉しい。芝生なのも嬉しい。


帰りにパダリーアで夕飯用のお買い物。
量り売りのお肉。
th_IMG_4434.jpg

th_IMG_8949.jpg
   

バナネイラにとっては今日が最後の夜。
なのでビルーとウルソも呼んでバナネイラの送別会ディナーをする予定。
ボルボレッタと夜の計画を練り準備をする。


夕方から Grupo Oriaxe CapoeiraのInstrutora Gandaiaの子供向けワークショップがある。


準備のお手伝い。
Gandaia先生はとても明るく笑顔がステキです。
th_IMG_8952.jpg
  
始まるよ。他団体の子の方が多い
th_IMG_9026.jpg


こちらは見学の大人。
th_IMG_1139.jpg


最初はビゾウロ・マンガンガの物語。
身振り手振りを交えながら話してくれる。
th_IMG_8956.jpg

th_IMG_8973.jpg

次は小道具を使っての動き。
th_IMG_8986.jpg

今度は楽器になります。 
「ビリンバウのパウになって!」
th_IMG_9054.jpg

「ペドラ!」
th_IMG_1126.jpg

「バケータ!」  
th_IMG_9051.jpg

子供も楽しく鍛えられる腹筋運動。キツそう。


そして竜太先生も大好きな、柔らかい棒をブンブン振り回すやつ。世界共通ですか。
キャーキャー言いながらよける。
th_IMG_9034.jpg

th_IMG_4435.jpg


大人はコルダの先をフォークでほぐす作業。
th_IMG_9019.jpg


次はお絵かき。さっきのビゾウロのお話をもとにして絵を描きます。
th_IMG_9062.jpg

th_IMG_9076.jpg


最後は子供ジョーゴ。
th_IMG_9114.jpg


私も見ていて勉強になったし、子供達はとても楽しそうだった。Gandaia先生は子供が大好きだって。ありがとうございます。
th_IMG_9127.jpg




ここからバナネイラの送別会に向けてご飯の支度。
こぢんまりの予定が全部で9人になったので割とハードだった。
作る量も多いし、不慣れなキッチンに苦戦…
二階にある包丁は切れ味が良くなく、コンロは強火か超弱火しかなく、フライパンは凹んでいる。
でもこれもまたブラジル滞在の醍醐味よね。
(本当は切れる包丁はちゃんとあり、コンロは後日トニーが直してくれました)


ビルーとウルソとは一緒に夜ご飯を食べたことがなかったので今日は来てくれて嬉しい。

ウルソの笑顔と手を振ってくれたのが可愛すぎて後でボルボレッタと萌えた写真。
th_IMG_4433.jpg


やっぱりトニーの独壇場。盛り上がった。
th_IMG_1109.jpg


男の友情1。
th_IMG_1107.jpg

男の友情2。
th_IMG_1108.jpg

th_IMG_9156.jpg

バナネイラは彼らとカポエイラでしっかり友情を築いていた。とても素敵な雰囲気だった。
みんなでご飯が食べられたのも嬉しかった。
朝からいい1日だったな。

明日の午前中はMestre Orelhaのワークショップ、夕方からいよいよバチザード。

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/04/26(木)
11/23(木) DAY8。

th_IMG_4019.jpg

バチザードイベント期間のはじまり。
今日はメルカドモデーロでMestre Americanoのワークショップ、ウーゴのレストランでランチ、夜はアカデミーアでホーダがある。


メルカドモデーロへはUberで行くのでアカデミーアの前で待機。恒例の待ち時間。
ボルボレッタはMestre Queixadaと歌を。
th_IMG_1332.jpg


ボルボレッタは本当にカポエイラが好きだ。
自然に音楽や技や歴史について誰かに質問したり、話し合ったり。いつもカポエイラと一緒にいる。
ブラジルで過ごす時間が増えるごとに、ボルボレッタの情熱がより好きになる。


こちらは…違う楽しみ方をしている模様。
th_IMG_1330.jpg


やっと出発。
子供達と乗る車はとても楽しい。
th_IMG_8386.jpg


メルカドモデーロでのワークショップは海側の入り口スペースで行われる。
th_p2057.jpg


端っこでおじさんたちがホーダをしているなーと思ったらメストレ達でした。ごめんなさい…とてもカジュアルな雰囲気だったのでわかりませんでした。

ビデオの設置をしていて気がついた。
メルカドモデーロ、たぶん10回以上来ていると思うけど、いつもサクッとウーゴのレストランに入るのでちゃんと見学したことがない。もー。
だから今日はメルカドモデーロがとても新鮮。


ワークショップが始まる。
帽子の長身の方がMestre Americano。
th_IMG_8585.jpg


リンボーダンス的ウォーミングアップ。
th_CIMG3415.jpg


腹筋は人の上でやります。
th_CIMG3439.jpg

組んでシークエンス練習。
th_CIMG3454.jpg


メストレアメリカーノのカポエイラは早くて攻撃的…そしてニコリともしないのでとても怖い印象。(あとでご飯食べているときは全然違った)

あと、メルカロ・モデーロは地面がちょっと濡れていて滑る。この万全でない条件がブラジル人の強さの秘訣に違いない。イーザはビーサンだし。


観光客や他のグループのカポエリスタも徐々に集まって来て大きな輪に。

今からホーダだよ。
th_CIMG3441.jpg


Sabiá VS Dendê
th_CIMG3465.jpg


ファイトー、ボルボレッター
th_IMG_8580.jpg


メストレ・ケイシャーダ とウーゴ
th_p2060.jpg

トニーも戦います
th_IMG_8435.jpg


お疲れ様でした!
th_IMG_1302.jpg


なんでもありだなと思ったホーダだった。服装も流派もバラバラで、ルールはそれぞれあって、お互いに尊重しあってその上で自由に戦う。カポエイラの素敵なところだなと思う。適応できるようになりたい。

ウーゴのレストランに移動。
待ってましたー、お昼ご飯!特大moqueca。
th_IMG_1292.jpg


こちらGuaraiubaというお魚。
th_IMG_1289.jpg

トニーがゲットして来たらしい。
規模がでかい。これも大人数ならではの楽しみ。


よいお天気。帰りのUber待ち。
th_IMG_8555.jpg


お昼寝タイム。起きている風で寝ています。
th_IMG_1266.jpg




夜はお誕生日ホーダ。
トニーがオーダーしたビリンバウケーキ。
th_bolo.jpg


バチザード前なのと、今日がフラカォンのお誕生日なので最初から人が多く盛り上がっている。

th_p2099.jpg


th_p2090.jpg

1


去年の誕生日ホーダも盛り上がっていた。
でも今年のフラカォンはもうお父さんで
デニーが抱っこした息子のペドロとジョーゴをしている。とても感慨深い。

結婚したり子供が生まれたり成長する様子を見たりできるって、本当に家族みたいだと思う。
私はテンポのメンバーになってまだちょっとだけど、ブラジルのテンポで過ごしていると「ちゃんとした家族になりたいな」と思う。時間をかけて仲良くなりたいと思う。

日本とブラジル離れたところに住んでいても
年に1、2度しか会えなくても
こうして時間を重ねていけるのは嬉しい。

竜太先生がブラジルのアカデミーアを
「最高の環境」という理由が
みんなと過ごす度よりわかるようになる。
カポエイラの練習だけじゃなくて。



フラカォンおめでとう!いい表情。
th_3


甥っ子のジョアオンも大好き。
th_p2093.jpg


ホーダの後フラカォンがアニーを黙ってぎゅっと抱きしめていた。
感謝と愛を込めての抱擁。産んでくれて、育ててくれて、今の自分があるのはお母さんのおかげです、と言っているみたいな。
見ているだけで泣きそうになるくらい素敵な光景だった。


ホーダはとても盛り上がりました。
ケーキを切り分ける男子たち。働き者。
th_s.jpg


恒例のアカラジェ屋へ。カベサォンも一緒。
th_ac.jpg


デニーも。この3人が集まるとヤバい。
とてもイタズラ好き。
th_deh.jpg


お仕事だったヴェフメーリョも到着。
th_8


バナネイラたちは初アカラジェ屋飲み。
th_z.jpg


ホーダもアカラジェ屋飲みも大いに盛り上がり、ちょっとした揉め事もあり…
今日も長く濃い一日でした。

明日は Instrutora Gandiaの子供ワークショップがあるよ。
2018/04/07(土)
11/22(水) DAY7。

th_IMG_1513.jpg

今日はボルボレッタとバナネイラと一緒にヴェフメーリョが働く小学校へ行く。
ヴェフメーリョが朝の6時にお迎えに来てくれた。

到着して学校の中を案内してもらう。

職員室。
th_IMG_1512.jpg

体育館。
th_IMG_1502.jpg


レクリエーションルーム的なお部屋。
ボルボレッタがフラフープ。
th_A4E0F991-5D43-4227-9D09-EB9C9DE861A2.jpg


即落ち。苦手らしい。
th_2CFD6B0A-B572-4E89-A134-FB82DC4F88FE.jpg


別の校舎。
橋が架かっていて噴水があります。
th_AD74E8BA-EDAA-4831-BC56-293FDD849205.jpg



私たちは生徒のホジーニャのお手伝いする予定だけど何かでトラブルがあり開始時間が遅れるらしい。

その待ち時間に何とヴェフメーリョがカポエイラレッスンをしてくれることに。なんて贅沢な〜

バランスボールやボードを使って練習。
動きながらぐるぐるしたり
th_IMG_E8142.jpg


縦に流れて練習したり。きつい。
th_IMG_E8148.jpg


スパルタ。楽しいな。
th_19A5BD6E-D080-4A99-B46E-34987260AF5A.jpg


ヴェフメーリョは1人でもこういう風に練習しているんだろうな。とてもいい汗をかきました。

この日の練習はとても集中できた。
普段「ヴェフメーリョみたいに!」と言われても
「できないよー」と思っちゃうのだけど

この時はヴェフメーリョみたいな動きがしたいと思った
恥ずかしいとか出来るできないとか考えないで動けた
いろいろ試したくなった。

カポエイラに真っ直ぐなヴェフメーリョが私の何かを引き出してくれたのだと思う。
余計なものを取っ払った時のカポエイラへの気持ちがわかったのは予想外の収穫。
すごいなあ、ヴェフメーリョ。


休憩してマンゴーやパパイヤを食べる。
th_IMG_1454.jpg

とてもおいしい。疲れた体にしみます。


子供達に囲まれるボルボレッタ。
いつでもどこでも人気者。やはり盛り上がる。
th_39A89D42-8B42-4CF2-920B-2769A7E1B022.jpg


まだまだ生徒が来ないのでヴェフメーリョがまた校内を案内してくれる。
授業中の教室、音楽室、英語室、図書館などなど。設備も備品も充実している。
教室は残念ながら撮影禁止。

バチザードのカポエイラ劇で使った大道具を作る部屋なんかもあってとても楽しそう…私も通いたい。


木蔭のベンチに座っているだけでとても幸せ。
天気が良くて風が気持ちよくて、鳥のさえずりまで聞こえる。天国。
th_IMG_1447.jpg



やっと生徒が集合しました!ホジーニャが始まる。
みんなとてもアグレッシブ。
th_IMG_1441.jpg


バナネイラのバナネイラ。
子供たち、カベサーダはまだ教わってないっぽい。
th_IMG_E8250.jpg


キャー。
ヴェフメーリョ先生、子供相手でも容赦ないぜー。
th_IMG_1407.jpg

th_IMG_1461.jpg


ホジーニャはサクッと終わり子供たちはそのまま体育の授業。私たちは帰ります。


帰るときに通ったホールでも巨大スクリーンを使って授業をしていて、シャキーラがノリノリのミュージックビデオを見ながら先生も子供達もすっごく楽しそうに全身で踊っていた。

サッカー審判をしているバナネイラがすかさず「2010年の南アフリカW杯の時のテーマソングだよ」と教えてくれた。

その様子があまりにも楽しそうで感動してしまった。踊る喜びを表現せずにはいられないって感じがする。エネルギーがすごい。メストレルーカスのホーダでも思ったけど、このノリをみるとブラジル人が羨ましくなる。

楽しかった。
ヴェフメーリョ、いつもありがとう。




帰りに美味しいアイス屋さんに寄り道。
ハーゲンダッツやサーティワンみたいなアイス屋さんかと思ったら、たくさんの棒アイスやシャーベットを取り揃えている袋アイスのお店でした。おもしろい…

ココナッツのアイス。
th_E451391E-A615-4AA1-853E-77574D2379F5.jpg


オイシイ。
th_71933E1D-9340-4358-BD2C-EB44CB7F4C78.jpg




アカデミーアに着いてもまだお昼!
もう一日終わったと思うくらいの濃い午前だ。
ルーパパのお店でランチ。
th_IMG_1378.jpg


「全部わたしのー!」
th_IMG_E8262.jpg
ボルボレッタ、また蓋が閉まっているわよ。

バナネイラとボルボレッタはsururu(貝)のmoqueca 私はQuiabada。

キアーボ(オクラ)と牛肉。
th_23755448_10155842636042954_3217987811590089999_n.jpg


大盛りも完食。
th_23754928_10155842636137954_4034480099700935046_n.jpg




午後はまた1人で過ごす。
毎日刺激が強いので休息もだいじ。



アカデミーアの壁に日本のテンポのコーナーが出来ております。
バチザードに向けてなのかな。
th_23795552_10155843175057954_9013560612418383711_n.jpg

私も知らない時のバチザードポスター
th_IMG_1358.jpg

th_IMG_1360.jpg

th_IMG_1359.jpg


写真も
th_IMG_1356.jpg


みんなからのお手紙も。
th_th_IMG_1361.jpg


驚いたのは写真もポスターも状態がすごくいいこと。折り目ひとつない。ただ飾っているのではなく本当に大事にしているんだなとわかる。トニーの愛だ。嬉しくなっちゃう。


夜練習前に青帯組はバラォンを
th_23755737_10155843177507954_2688325742863661859_n.jpg

th_23905588_10155843177467954_5008523362997480031_n.jpg

失敗して囚われたボルボレッタ。
th_23844857_10155843174782954_3815236044113805248_n.jpg


この日の練習はヴェフメーリョ、ウーゴ、メシカーノがいて生徒たちも多かった。ケーダ激しめ練習組と基本練習組に分かれる。

私もケーダ組に入れてもらったのだけど、トニーとのジョーゴ中にかけようとしたハステイラがショボすぎてトニーにジョーゴを放棄されてしまった。ブラジル中トニーが私とのジョーゴを放棄するのはわりと頻繁で…その度にふがいない気持ちになる。上手になるしかないんだなーと思う。
 
「やる気あるのか」と言いたそうなトニー。
th_IMG_3970.jpg

で、その後入ってきてくれたヴェフメーリョ。
私がハステイラに失敗して
th_IMG_3971.jpg


チゾウラでやられるところ。
th_IMG_3976.jpg


バナネイラがトニーをハステイラで倒したところ
th_IMG_3978.jpg


飛ぶヴェフメーリョ
th_IMG_3979.jpg


また飛ぶヴェフメーリョ
th_IMG_3980.jpg


トニーが「もうバチザード期間に入るから今日の練習はゆるめにする」って言ったのに全然そんなことなかった。わかってたけど。
キツい練習も好きです。


「明日ウーゴのレストラン行く人ー」の点呼。
th_IMG_3963.jpg


明日からバチザードイベント。
メルカド・モデーロでMestre Americanoのワークショップとウーゴのレストランでのランチ会、夜は誕生日ホーダだよ。

タグ : カポエィラ カポエラ カポエイラ ブラジル

2018/03/24(土)
11/21(火) DAY6。

th_IMG_1570.jpg

今日はアニーがお昼ご飯にGalinha cabidelaという鶏肉と血を煮込んだ郷土料理を作ってくれるので、お手伝いしながら作り方を教わる。
アニーにお料理を習うのは去年来たときからブラジルでやりたかったことなので嬉しい。

まず必要なのはその日に絞めた新鮮な鶏肉。
アニーやボルボレッタたちが朝早くに買いに行ってくれた。

まるまるの鶏をアニーが捌いてくれる。
日本だと普通は家庭で鶏を捌くってないのでとても面白い。


テンペイロ作り。
th_IMG_1591.jpg

th_IMG_1534.jpg

th_IMG_5868.jpg


th_IMG_1568.jpg

今日は血の入っているものと入っていないものを作る。やはり苦手な人もいるらしい。


煮込んでいる間に付け合わせのマッシュポテトも作る。
卵を入れていてびっくり。ブラジルの卵は日本のよりもかなりサラサラだからできる技。
th_IMG_1565.jpg


ボルボレッタが「完成しました!」ポーズをとってくれた。
th_IMG_1561.jpg


ピンタが「あの、蓋が閉まっているので何なのかわかりませんけど」と注意。


気を取り直して。
th_IMG_1560.jpg


やり直してくれたけど見えないのでアップで。
Galinha cabidela完成〜。
th_IMG_1574.jpg


何があったかは覚えていないのだけど、午前中私は気持ちが疲れていた。
でもアニーにお料理を教わって手を動かしていたらものすごく癒された。
ご飯を作ってくれているアニーの気持ちとか
ボルボレッタの無邪気さとか、みじん切りとか、湯気が立っている光景とか、テンペイロのいい匂いとか。
キッチンで元気にしてもらった。


みんなで食べます。ビールも。
th_IMG_1556.jpg

th_unnamed.jpg

th_IMG_1549.jpg

血が入っている方がコクがあって美味しい。
th_IMG_5875.jpg


アニーが2つの鍋を一つにまとめたので
血入りも血が入っていないのもごちゃ混ぜになってしまった。
せっかく別々のお鍋で作ったのに。でもそういうところが割と好き。





午後1人で過ごす。
ボルボレッターはルーがプロデュースしているコンサートのリハーサルを見に、ほかの4人はフラカォンと観光に行ったのです。

まだ書き終わっていなかった1年前のブラジル日記書いたり、1人で海に行ったり。
th_IMG_8078.jpg



思い出しました。午前中の憂鬱と、午後に何をしていたか。
ブラジル滞在中かなり時間と気力を奪われた
「映像・写真ください」問題に取り組んでいたんだった。

ビデオとパソコンを持って行っており
私は携帯でも動画や写真をたくさん撮っていたので
いろんな人にちょうだいって頼まれていた。

ネット環境が日本と全然違うのでかなり苦戦したし
なかなかのストレスだった…。

のちのち竜太先生に「できないと断っていい」と教えてもらうまでその作戦に気がつきませんでした。
断る、というのは不慣れなブラジルにおいてとても大切なスキル。


夜練習。
始まる前のビルーとウルソがバラォンの練習。
th_IMG_1526.jpg


この日の練習は人が多くて内容も割とハードだった気がします…
覚えているのはホジーニャがとても楽しかったこと。フラカォンに飛ばされたのと、トニーとジョーゴしたのと。

バナネイラにトニーが割って入って
th_IMG_3808.jpg


トニーにボルボレッタが割って入って
th_IMG_8080.jpg


わたしもー
th_IMG_8086.jpg

もちろん続いてEstivador、Dendê、Sabiáがトニーに割って入る。
はー終わった、みたいにトニーがビルーと交代して「わたしもわたしもジョーゴ」終了。


「血湧き肉躍る」と言ったのはボルボレッタですが本当にそんな感じだった。
心と体が喜ぶ練習とジョーゴ。これだからカポエイラはやめられないよなあと思う。
楽しかったなー!

夜ご飯は Dendê、Sabiáが 買ってきてくれたpizzaと、パクチーと卵のデンデーオイル炒め。
卵がサラサラなのでオムレツ風になりません。

本日購入したらしいワンピース。とても似合う。
th_IMG_1522.jpg


ボルボレッタアイスでカイピリーニャも作ったよ。
美味しいのでつい飲み過ぎてしまう。

明日は6時起き。ではなくヴェフメーリョが6時にお迎えに来てくれます。
早いー

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/03/15(木)
サウヴィ!
こんにちは、笹森道場のデンデーです。

最近サインの練習をし始めました。

2017/11/22 (水)

ウーゴ先生の買い出しに同行して市場へ。
ピンタさんが約束をしていたのですが、車に乗る人数の関係でピンタさんが行けなくなってしまいました。
ごめんなさい&ありがとうございます。

昨年のバチザードでお会いできなかったウーゴ先生。
なので、今回がはじめましてなのです。

201803102346254e2.jpg
トゥーッス!!…ではなく、ピースしようとしていた。そのはず。

まずは鮮魚~
201803102249186fe.jpg
ここはひんやりするよー

201803102249190ad.jpg

20180310224921cc7.jpg
ヒョーーー


業務用氷の使い道はこちらが正解。
鮮度が落ちないように氷をクーラーボックスみたいなものにジャラジャラ入れます。
201803102249220eb.jpg
みんな知っています。

降りないで車で待っていてとのことで車内から撮影。
20180310224924905.jpg
ゴロゴロココナッツ


また移動~

車から降りてどこへ向かうのかと思えば反対側の道。
交通量とんでもないんですけど!
スピードもとんでもないんですけど!
201803102249251ee.jpg
こんな感じの場所

201803102249275cf.jpg

ウーゴ先生「チキンレース!!」

これは命がけの買い出し。
私はウーゴ先生と並走する!万が一の時は一緒!

ダーーーッシュ!!

…市場の写真あまり撮っていなかった。

20180310224928662.jpg
コーコロッコー


20180310224930d94.jpg
辛いやつ~

デンデーオイルと大量のエビを発見。
20180310224933850.jpg
エビィィ

記念撮影をします。
カメラマンはウーゴ先生。

いつまでも撮るのをやめてくれない。
2018031100175283a.jpg
まるでパパラッチのよう

海沿いを歩いて戻ります。
2018031022493608e.jpg

20180310224937593.jpg


ウーゴ先生のレストランがあるメルカド・モデーロへ。

私は飲まなかったけど奥からお酒を出してくれて試飲タイム。

20180310224939a21.jpg
ドクロ!

20180310224940b2f.jpg
帰り道に一瞬寄ったところにあった門のデザインが好き

そして午後はルーにフォルチジサォンディオゴ(Forte de São Diogo)に連れて行ってもらいました。

2018031022494255a.jpg

私の写真技術じゃ美しさをお伝えできません!
なので、是非「Forte de São Diogo」で検索してホームページなどで見てみてください!
201803102249430bc.jpg

2018031022494570d.jpg

2018031022530664a.jpg

建物の中に入ったのですが、写真NGだったので1枚もありません。
最新の技術を駆使した(私的には最新)映像などが盛りだくさん。
きっとボルボさんが詳しく書いてくれます!

20180310225307f3a.jpg

20180310225309019.jpg

小さいショップがあってそこで買ったもの
2018031022531682c.jpg
実はまだちゃんと見ていない

2018031022531722b.jpg

20180310225319829.jpg
アカデミーアに置いて皆さんに見てもらおうかな…


201803102253144bb.jpg
ノート。絶対に使えない。キレイに書くのは1ページ目だけ!


可愛いコップがあったけど形状維持して日本に持って帰る自信がなかった…

20180310225311ef8.jpg
海に向かって叫んでいる人。に見えるけど釣りかしら。

20180310225310dfa.jpg

20180310225313886.jpg

帰宅後すぐにレッスン!!

レッスン後にジッキと撮影!
20180310225321a74.jpg
(U^ω^)デンデーダイスキ

…いい加減レッスン中のこと書けって感じですね。
この日ではないのですが、実はバナネイラさんと初めてジョーゴしました!
日本でじゃなくて、まさかのブラジルで初ジョーゴ!

そしてケーダではイカロに吹っ飛ばされて壁に激突しました。
それは一瞬の出来事でした。

20180310225323428.jpg
イカロ「ショコラッチ ショコラッチ~」

星が見えた。

そんな気がした。

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド