高校生

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2017/09/01(金)
こんにちは。
緑帯のSininhoです。

突然ですが私はお祭りが大好きです!
そんな私は大学時代、学園祭実行委員会のサークルに入ったり、チームに入ってお祭りでよさこいを踊ったりしていました✨

大学生活ではたくさんのことを学び、たくさんの友達ができ、かけがえのない経験ができました!

たくさんの素敵な思い出をくれた母校にいつか恩返ししたい…
そんな風に思っていましたがなかなか実現できず…

しかし✨今回竜太先生のご協力で実現できました✨

ミスコン1

✨上智大学ミスソフィアコンテスト候補者5名✨

カポエィラでボディメイクをお手伝い企画✨


実は私も学園祭実行委員会でミスコンの協賛を担当していました~
協賛を探すのは大変で…毎年同じになりがちで…私たちの時は毎年苦労してました…

今回自分の大好きなカポエィラで母校の後輩を応援できる~こんな嬉しいことはありません!
改めてこの機会を作ってくださった竜太先生に感謝です✨


今回候補者5名に参加してもらうのは
女性のためのフィットネスカポエィラ
講師は笑顔が眩しいカツオ先生!

カツオ先生 0831

スポーツプログラマーでTARZANフッキン王子!

カツオ先生 08312

このレッスンに参加してコンテスト当日素敵にウェディングドレスを着てもらおう企画です!
カポエィラを始めた頃私も毎週このレッスンに参加していました!
ほんとうに引き締まります✨

実はここだけのはなし…
今より7キロも体重が少なかったのですがウエストは61センチをきりませんでした…
しかしカポエィラをはじめて体重は増えたのにウエストはいつも58センチ以下✨

腹筋はコルセット!!

カツオ先生のレッスン中の言葉は間違っていなかった!!!のです!
カポエィラってすごい!

私は候補者の方にそんなことを力説しながら✨
事前に候補者の方の気になるところもしっかり聞いてレッスンにとりいれてくださいました(*^-^*)
おなか…二の腕…太もも…!
さあ!レッスンスタートです✨

ミス2

ミス 0831


これから11月4日の本番までそれぞれマイペースに
カポエイラでボディメイクしていただきます!
ウェディングドレス姿が楽しみですね(*^-^*)



ミスソフィアコンテスト2017―結

公式HP https://www.sophiasai.com/home-1
Twitter
@misssophia2017
Instagram
@miss_sophia17

皆さまぜひ応援よろしくお願いいたします(*^-^*)
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル 新宿 大久保 高校生 女性 ダンス フィットネス

2012/05/07(月)
今日の練習は東京を離れる前、最後の練習でした!


私事ですが、仕事で引越しをしなければならなくなったため、これまでのようには練習に参加できなくなってしまいました。
3月のホーダ後、学生最後ということで日記を書こうかとも思ったのですが、あまり良いことを書いてしまうとその後の練習で恥ずかしいので笑、今日の練習の日付で日記を書くことにしました。



僕がカポエィラを始めたのは高校二年のときで、周りは年上の大人たちばかり、カポエィラが自分より上手くて、人生経験も豊富な彼らは、一方的に尊敬の対象でした。
態度が悪く、世間知らず物知らずな僕に愛想を尽かすことなく(尽かしていたかもしれません…汗)、メンバーの同期・先輩たちはカポエィラのことに限らず、色々なことを教えてくれました。
練習が終わると毎晩のように食事に行き、話をしました。直接言われたことだけでなく、メンバーの言動、仕草から学んだことは少なくありません。
高校生のときにたくさんの大人たちと過ごす時間を持てて、自分はとても恵まれていたと思います。



高校三年でブラジルに行き、本部道場に居候しました。
ポルトガル語がほとんど話せない状態での渡伯でしたが、本当に行ってよかったと思います。
カポエィラをしていなかったら、あるいはテンポに所属していなかったら、ブラジルに行こうなんて考えようとしなかったかもしれません。
飲み屋で竜太さんに

「お前そろそろブラジル行けば?」

と言われなかったら、渡伯はずっと後になっていたと思います。



大学生になってから、アシスタントとして指導する側に参加しました。
アシスタントになった途端、名前の後に「先生」と敬称を付けられるようになり、敬語を使われるようになりました。
未熟ながら人になにかを教えるということは、それだけの責任と覚悟が求められるものなんだなぁ、と感じ、同時に

「もうこれからテンポでカポエィラを始める人たちには呼び捨てで呼ばれたり、タメ口で話しかけられることはないのか」

と思い、寂しさを覚えました。
自分の技量・練習不足も自覚していて、それまで居場所であったはずの場所が、能力を試され、評価される職場のように感じられてしまい、違和感をぬぐいさることができませんでした。
また、「先生」と呼ばれることで、自分が傲慢になっていくのではないかということを懸念していました。



けれど大学を卒業し、一人の生徒として練習に参加していると、また以前の感覚が戻ってきました。
もう「先生」と呼ばれることもなく(アシスタントでもありませんから、「先生」という敬称をこれからは断固拒否します)、他のメンバーと対等な関係でグループに所属することができるというのは、居心地が良いです。
「生徒」と「先生」という矛盾に戸惑うことはあったものの、アシスタントとして、指導する側にまわったのは他では得られない経験でした。
自分がなにかを教えたという自覚はほとんどなく、支部長、支部のメンバーに支えられながらかろうじてアシスタントをしていたというのが実感です。
高校生のときと同様、周囲の方々には多くのことを教わりました。



こうして日記を書いて過去を振り返っていると、色々なことが思い出されてきます。
これまで様々な失敗をしてきましたが、今、テンポにいることができてよかったと思います。
こんな自分にカポエィラを続けさせてくれているメストレ、先生、メンバーたちには心から感謝しています。
これから東京を離れますが、いつでも帰ってきて参加することのできる場所が待っていてくれるというのは本当に幸せなことだと思います。
離れてしまう寂しさよりも、今はそのことを強く感じています。



以上、5/5の日記でした。



2007年

2008年

2009年

2010年

2012年
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ 高校生 大学生

2012/02/18(土)
今月で15歳になる、
中学3年生のえみりです

_20120215210312(3).jpg

先月、
高校の推薦入試に行って来ました!!
何もかもが初めてでとても緊張しました。
もともと緊張しやすいのですが…w

_20120215210312(2).jpg

推薦入試の内容が面接で学校で面接練習をめちゃめちゃしたのですが、
最初のほうの練習では
グダグダだし、礼儀、作法もダメダメで受かるかどうか不安でした、
でも本番、相手校の先生にしっかりと受け答えができ、
見事!!合格することができました!!!!

_20120215210312(4).jpg

合格できたのも、みなさんのおかげだと本当に思います。

高校に入学してからも、
カポエィラやっていくので
これからもよろしくお願いします!!

_IMGP8346.jpg

えみり⌒(ё)⌒

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ 新宿 中学生 高校生

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド