FC2ブログ

ムケカ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2020/01/21(火)
ブラジルごはん2
黄色いお店Sertão e Marの厨房に入れてもらう


テンポメンバーのブラジル日記によく出てくる黄色いお店ことSertão e Mar。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c6c0.jpg


ここは魚介のmoqueca(デンデーオイルを使った煮込み)やお肉のchapa (プレート盛り)がおいしいオンジーナの人気レストラン。



moqueca de camarão エビのムケカ

th_UNADJUSTEDNONRAW_mini_16e55.jpg





moqueca de bacalhau 干し鱈のムケカ

th_IMG_8323.jpg


以前ブラジル料理教室で作ったムケカはここの味に近づけたくて何度も試作しました。






File Mignon na chapa
フィレミニョンのプレート蒸しアイピン&溶かしバター付

th_UNADJUSTEDNONRAW_mini_16e56.jpg






File Parmigiano
フィレ肉のチーズとトマトソースがけマッシュアイピン付き

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18993.jpg







casquenha de Siri
蟹の剥き身のおつまみ

th_806C6D97-FE86-40D2-90F5-A72D29850809_1_105_c.jpg






doce de leite
生キャラメル風デザート

th_IMG_5683.jpg






とにかくなんでもとっっっっってもおいしいお店。

th_IMG_9360.jpg






それで今回もこのお店でトニーとご飯を食べている時
「いつかもっとポルトガル語が話せるようになったら、このお店の厨房を見学したいな」と夢を語りました。
いつかの夢を。

th_IMG_7795.jpg


「任せとけ」

いやいや、もっとポルトガル語話せるようになったらって言ってるじゃん。

「俺はここのドナ・マルガリー(お店の女性店主)と友達だから話してやる。ピンタ任せとけ。」





それでトニーが本当に何度もドナに話をしてなんとかしてくれて、お店の厨房を見学させてもらえることに。
とんでもないことになっちゃったよう。

このスーパー忙しい人気店で、ポルトガル語もろくに話せない素人の謎の日本人が厨房を見学しに来るなんてお店の人からしたら大迷惑。

何かしでかして店の常連トニーに迷惑かけたり、自分が行くのが気まずくなったらどうしよう。

言わなきゃよかった…こんなにプレッシャーを感じる。
それでめちゃくちゃ不安な日々を過ごす。





当日。
一番寛容であろう(変な外国人が来ても)ソフィさんのいる月曜日を狙って行きます。

11時半に来てねとドナ・マルガリーに言われたけれどトニーが11時には行けというので行く。

「まだドナは来てないから出直して」と追い返される。
何か誰も私が見学に来ることを知らないっぽい。

やっぱりねー、想定内だけど切ない。不安。
仕方なくパダリーアでジュースを飲んで時間を潰す。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1874a.jpg





再チャレンジ。ドナ・マルガリーはまだ来ていない。
うう。帰りたいよう。

とりあえず待たせてもらって用意しておいたチョコを皆さんにと配る。
みんな速攻で食べてくれてちょっと安心。

私はトニーの生徒で今日は厨房を見学させてもらう約束なんだけどと話す。

ホールのおばちゃんはまあまあ顔見知りだしチョコ効果なのか話を聞いてくれる。
お店のレジのお兄さんも話を聞いてくれて見学させてもらえることになる。
よかった。よかった。





憧れのSertão e Marですよ!
このポロシャツ欲しい。

th_IMG_7202.jpg





ついにキッチンへ。
手前にいるのがソフィアさんです。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18734.jpg







しばらく黙って見学。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18727_2020011623465657a.jpg

th_IMG_7305.jpg

th_IMG_7324.jpg

th_IMG_7331_202001162348585de.jpg


写真と味の記憶で研究しまくったムケカの作り方を見てレシピが判明しました。秘密はあれでした、あれ。

そのうちブラジル料理教室で。
秘密にしたいけどきっとそのうちやります。




おいしいシャーパ肉の秘密も知る。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_17e2a.jpg

th_IMG_7222.jpg

th_IMG_7406.jpg


ほー。
思っていたのと全然違う。
途中わからないことは質問して教えていただく。




それにしてもソフィアさん、めちゃくちゃ手際が良い。
計算し尽くされていて動きに無駄なし。

満席時の客数とか大体見てますけど(大体いつも満席)これほぼ1人で作ってるの?!みたいな。
何なのこの人。すごい、かっこ良すぎる。

th_IMG_7330.jpg








キッチンの中もちらちら見てお勉強。

これは食べたことのないお魚メニュー。
今度食べたいー

th_IMG_7342.jpg





アイピンにかける溶かしバター。

th_IMG_7339_20200116235201cc7.jpg





付け合わせもめっちゃおいしいんですよ。

th_IMG_1321.jpg





Siriのカスキーニャとデンデーファリーニャ。
Aratuというカニのカスキーニャもあるよ。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_18698.jpg


お店の混雑がピークに達する前に見学は終了。
満席に近いお店を出る。






めちゃくちゃ感動しました。
ソフィアさんのすんばらしい仕事っぷりと、謎の東洋人に優しくしてくれたお店の人に。

そしてトニーとドナ・マルガリーに。
私がいる間にはドナ来なかったけど〜

あまりの感動にぼーっとしてお店を出てすぐに乾燥した犬のンコを踏んでしまった。それも許せるくらいの感動よ。






ぽろっと言った夢が叶ってしまいビビりました。
とても素敵な時間でした。

日本じゃ考えられないことが実現するなーブラジル。
それもこれもブラジル人の人柄とトニーの人柄のおかげです。トニーが築いてきた友情のおかげです。

本当にありがとうございます。


th_IMG_7653.jpg


Sertão e Marのmoquecaはいつかブラジル料理教室でやるつもりです。
気になる方はブラジル料理教室をチェックしておいてください




おしまい
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル 料理 ムケカ バイーア料理 ブラジル料理

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド