FC2ブログ

カポエイラ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/12/15(土)
どうも!
またしても間を飛ばしての投稿になりますが、ご容赦くださいm(_ _)m

題名のとおり、ブラジルで病院に行ってきました!

事の発端は、私のブラジル滞在の最後の木曜ホーダ、の次の日の朝練でした。

今思えば、木曜ホーダが終わって無意識に気が抜けて、それまでの疲れが出てたんだなぁと思うのですが、自分では気付かずに次の朝練も同じように出てたんですよね。

私は、とにかく今回一緒にいる他の2人に比べて滞在期間が短いので、その間にできるだけブラジルのみんなと練習したかったというのもあって、予定的に行ける時は夜練朝練問わず出ていて、結構体の疲れがあったのだと思います。

そして自分的に今回のブラジルでのカポエイラのピークは最後の木曜ホーダだなって思ってたのもあって、その次の日というのは、本来ならかなり気をつけていなければいけなかったのだなと反省しています。。

7時から始まる朝練ですが、その日は最初私しかいなかったのもあって、ビルーとイーザが来て7時半ごろから開始。
遅れて今回のバチザードで初めて帯を取ったソフィアも参加。

201812040408131cd.jpeg

アップ中からもう体が重いなぁと感じていて、体に力がある時は動いてる間に体が軽くなっていくのですが、この時はその兆候もなし。

2018120404081328c.jpeg

前の日の夜から左膝の調子も良くなかったので、せっかく今回のブラジル旅で初めてバラォン(飛ばし技)の練習したのに何回かで断念。
この時から半分マットを敷いての練習をしていて、後半はケーダ(倒し技)の練習。

その時!
不運なことに、私の右足の親指がマットに引っかかってしまい、思い切り内に曲げてしまったのでした😭

かなり曲げちゃったなと思ったんですが、バラォンの練習も途中で棄権したし、膝よりこっちはまだ大丈夫かなと思って続けてしまったんですよね。
そして練習が終わり、冷たい水を入れたペットボトルで冷やしてたら、トニーがソフィアとみんなでポルトダバーハの海行くぞと。

確かにソフィアは今日で最後だし、ポルトダバーハの海に今年も行けないままだしなとか、ソフィアの車で行くって言ったのもあって、じゃぁ行こうと。

201812040757060f9.jpeg

結局、トニーとジョァオンは来ず、車降りてからも結構歩いた🚶‍♂️

201812040758124a9.jpeg

ポルトダバーハの波は静かで砂浜の海。
イーザとソフィアと海の中でバナネイラしたりケーダかけたり。

ソフィアは日曜誕生日だけど次の日にめっちゃ大変なテストがあるからどうしようとか。
恋バナとか。

20181204075940a0b.jpeg

そしてもうこの頃からズキズキ痛くなってる。
最後雨が結構降って寒いし帰ろうと砂浜歩く時にはもうイーザの手を借りながらの移動に。
体重かけるとめっちゃ痛い。

ソフィアの車はお母さんが使ってたのでUBER呼んでイーザと帰る。

よく海上がってカンガ羽織っただけの客を乗せてくれるもんだなと思ったり。

この日は14時からメストゥレマカーコが来てマクレレーのワークショップを私たちのためにだけしてくれるという日。
(これはまた別の日記で!)

2018120408004141a.jpeg

痛くて最初の方で動きは脱落し、メストゥレのアタバキの手元の動画を撮りながら動きを見たり、歌やアタバキを教わったり。
でもほんと残念なことに、足はどんどん痛くなってて最後座って話聞いてる時もずっとジンジンしてた。

終わって夜は20時からペロウリーニョにあるミゲルサンターナという劇場で観光客用のショーを観る。

もう夜には足を地面につけられないほどに痛い。
そしてめっちゃ腫れてる。
靴で行った方がいいけど靴が履けない、、
踵を潰して履く。

UBERでできるだけ劇場に近いところに行ってもらうも、プラッサダセーから先には車は降りられないよって。
でもそのあとタクシーが普通に通ってた。
そんでもって何故かそのあとに警察の車も続く。
(帰りの道でも同じ光景を見かけたので、何かそういう不文律があるのかなとか)

ペロウリーニョの石畳のデコボコがヤバい。
てかもう家から出るときから既に竜太先生とピンタの肩を借りての移動(TT)

201812040811554c7.jpeg

なんとか着いて待合スペースで休憩。
そしたら竜太先生が、明日アニーが病院連れてってくれるってフラカォンが言ってるよって。

マジですか!!
日本帰った次の日から仕事なので、病院どうしようと思ってた。

そして先生たちの連絡網がすごい。
ブラジルの先生たち、誰がどうなったとかどこ行ってどうだったとかみんなで共有してて、何か必要なものがないかとか必ず聞いてくれたりフォローしてくれる。
本当にありがたいです😭😭😭

ショーが終わって、またUBERを呼べる場所まで移動しなきゃとなり、来た場所に上がらずにそのままペロウリーニョ広場を下に下ることに。

何日か前の私。(同じ場所)

20181204083303902.jpeg

なんて能天気なんだ!!!

今は夜。
酔っ払い、踊る人、道で寝てる人、昼間とまた雰囲気違いますね。
でもそんな中、2人の肩に支えられながら歩く私。。
相当な違和感だったかと思います😑

そしてやっと来たUBERの車がよく分からない方向から入ってきて、私を支えながら3人で右往左往。
結局、その運転手のあんちゃんは結構良い人な感じだったので竜太先生がチップを追加しておく。

もう家入ったらとにかく休みたくて、かなりお腹空いてたけどバナナと水だけ口にして即、横になる。

竜太先生がマイクロカレント貸してくれる。
てかピンタは言わずもがな、竜太先生がめちゃ優しい!
アイシングする氷作ってくれたり私が行く先々で先回りしてフォローしてくれたり(TT)
いや全然日本でも優しいんだけど、日本だとこんなに一緒にはいないし照れ隠しで少し乱暴な感じで優しかったりするからー

そして次の日の朝。
家の中にあった白い棒を2本使って支えながら出る。
アニーが、これはサォン ラーザロのお祭りで使う杖よと。
そんな話をしてると野良犬がめっちゃ寄ってきて、まさに私の怪我した足と竜太先生の痛めた膝をクンクンしてて、おー悪いところが分かるのかと。
(サォン ラーザロの聖人は犬を連れていて、犬が舐めたら傷が治ったという話も)

呼んだUBERに乗り込んだ後、ちょうどウーゴが来て、どうしたんだ?と付いてきてくれた!

20181204083443490.jpeg

歩くの辛かったらほんとに助かった。

201812040836161c0.jpeg

病院の中に入るとすぐ車椅子に乗せてくれる。
助かったー

20181204083531f01.jpeg

持ち物は、パスポート。
そして誰か1人、こちらで責任取る人の署名が必要とのこと。
ウーゴが署名してくれる。

しばし待ってると、ィュミ ムレッキ(名前知ってる人は分かるかな)と呼ばれて私は全然分からず。

ボルボレッタのことだよと言われ初めて気付く😳
いや、誰よ。

まず最初にどんな怪我で来たのかヒアリング。
1人しか入れないということで、ウーゴがいてくれる。

昨日カポエイラの練習で〜と説明。
何かパソコンに打ち込んで、血圧測りますと。
ちょっと低め。
でもいつもちょっと低めだよと伝える。

血圧測ったら、じゃぁ出て待っててと。
えーこれだけ?って言ったら、ここで症状聞いて彼女が医者に伝えて必要な処置をするんだよと。

そこからしばらく待つ。
ウーゴは、ネットでよくある笑わずにはいられないまとめ動画とかを見て笑ってる。
これ面白いぜと見せてくれたり。

またしても誰だか分からない名前を呼ばれ、今度は私が最初に気付いて移動。

チェーンで遮られたところから中に入ってまた少し待って、同じような診察室に入る。

体格のいいお医者さん。
同じように症状の説明。さっき話したけど〜って思いながら。

そしたら、カポエイラやってるんだ?って食いついてくる。
私の怪我のことは、ああそれは捻挫だねと当たり前のことを言っただけで、そのあとはずっと自分の話。

俺はカポエイラやったことないけどムエタイやってるんだぜ。
ムエタイは木を蹴るから足は強いぜ。
カンフーもやってるぜ。
ヌンチャク使ってすごいぜ。
的なことで8割は彼の話でした。

私はというと、早くどうにかしてくれと思いつつ愛想笑い。
やっと終わり、次はレントゲン室に行って撮ったら帰ってきてねと。

私の前に同じように片足でケンケンしてるでかい男の人がいた。
その人に、他の何人かの人が車椅子使うように声かけてたけど、これでいいんだって使ってなかった。
足強いなぁ👣

2018120408374958b.jpeg

ブラジルに来てまでレントゲン撮ることになるとは、、
日本と同じように板の上で2方向からパチリ。

さっきの部屋に戻る。
待ってる間にレントゲン写真の写真を撮ったり。

20181204083844347.jpeg

ウーゴが先生たちのグループメッセンジャーに送って状況説明したり。
ついでにホラー写真アプリみたいなので呪怨みたいな写真撮られた😳

私が自分のレントゲン写真とネット検索した正常な足のレントゲン写真を見比べてうんうんしてると、俺の見立てでは骨も靭帯も問題ないと思うぜと。

やっと部屋に通されて診断。
お医者さんも同じこと言ってた。
ただの捻挫だけど腫れがすごいからちゃんと冷やして上に上げて、今日はもう歩いちゃダメだよと。

私は、昨日トニーが私に圧迫しない方がいいと言っていたのが疑問だったのでお医者さんにも聞いたら、このお医者さんも同じく圧迫は必要ないって言ってて、その時に聞いてたウーゴも同じ意見だった。
とにかく氷で冷やすのが一番と。
ブラジルではそうなんですかね。

痛めどめの薬は出しておくねと。
12時間空けて飲む抗生剤?と、それと一緒に飲むけどもし途中で痛んだら6時間空いてれば追加で飲んでいい痛めどめを処方してくれた。

そのあと、待合室に出ずにまた中を進んだのでてっきり薬がこの中でもらえるものかと思ったら、なんだか点滴とかをやってる小さな個室に通された。

薬もらうの?って聞いたら、ウーゴが怖がらせる感じで、これから注射を打つんだよーって。
いつもの冗談かと思ってたら、はい打ちますよって看護師さん。

え、マジか。
しかもお尻に打つからズボン下げてって。
後ろには女性しかいないし、前には付き添いの人しかいないでしょ?って。

お尻に注射するの初めてだよ!!
そして両方のお尻にするってーー😱😱😱

ぎゃーすぎゃーす言ってる間に、車椅子から立たされ、ウーゴに掴まりながら右のお尻にプスッと。

まだ右はよかった。力抜けてるし。
左は右足を支えるのに力が抜けないまま、思いっきり力入ってるところにブスッと刺されて、マジで痛かった!!

おおお、、、orz
と完全に憔悴しきったまま待合室に出された私。
命からがら竜太先生に報告。

お、お尻…お尻に!注射っ…両方のお尻に!!

もはやうまく言葉を話せない。。

どうやら注射は今回処方してもらった薬と同じ感じのやつで、早く効かせるために注射で打ったらしい。
15分くらいは病院で様子を見て、大丈夫なようならそのまま帰ってくださいとのこと。

ちなみに薬は日本と同じく町の薬屋さんで買ってねと。
ウーゴ曰く、もし薬処方されても自分的にOKだったら別に薬は買わなくていいんだと。

しばらくそのまま病院いたけど、ウーゴが車を取ってきてくれてちょっと早いけど病院をあとにする。
車の中では、アニーがめまいとか大丈夫?って聞いてくれる。
何かあればすぐ教えてね、異変あればすぐまた病院に連れてくからと。

帰りにパダリーアに行く途中にある薬屋さんに寄る。
ウーゴが処方箋を持って行って買ってきてくれた!

こんなやつ。

2018120408403090c.jpeg

帰ったらウーゴがまたお姫様だっこしてくれて部屋の中まで運んでくれた。
怪我したあと片付けてなくてめちゃ散らかってたから、家の中入った時点でここでいいよここでいいよと叫んでたんだけど、そのままベットまで😅

ウーゴがまた氷でちゃんと冷やすんだぞって。
あとで車椅子持ってくるからなって。

あるんだ!?ってびっくりしたけど病院で車椅子使ってすごい楽だったから嬉しい!
何から何まで本当にありがとうっていうことをもうちょっと良い言葉で伝えたいんだけど、全然思いつかなくてとにかくありがとうありがとうと言っていた。

その後ウーゴが持ってきてくれたのは車椅子ではなく松葉杖のようなやつ!

この日は夜にヴェフメーリョの家で夕飯食べることになってたし色々動くのに車椅子よりこっちの方がいいだろうって。
ほんとにそうだね。
ウーゴは膝の手術した後はこれを使ってたらしい。
杖と一緒に直角三角形のクッションも持ってきてくれて、ベッドの上でもたれかかるのにいいだろうって。
ほんとにもう泣ける😢

そして夜はヴェフメーリョの家に行くと、 ヴェフメーリョが2階を案内してくれる時に杖だと危ないということで担いでくれた!
担ぎ方がワイルド!笑

20181204084130d6c.jpeg

でもほんとに当たり前のようにみんなが助けてくれる。
確かリオ五輪の時にテレビで現地の人が言ってたのが、ブラジルはバリアフリーの設備が万全なわけではないけど、その分困ってる人がいたら周りの人が協力して解決するのよと。

みんな当たり前のようにそうしてる。
みんなお互い助けるし助けてもらうし。

次の日行ったマレー島でもほんとにその通りだったけど、それはまた別の日記で。

そして、歩行の不自由なお客様となった私が、各空港でどのようにされるのか含め帰りの日記もお楽しみに〜!
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/12/12(水)
こんにちは!
黄帯sininhoです~✨
最近寒くなってきましたね…!
竜太先生のブラジルブログを見ていると眩しい太陽!素敵写真に季節を忘れますが、日本は冬です。。

そしてカポエイラ・テンポはイベントの秋~冬第二段!
今回も盛りだくさんのイベントを写真で振り返ってみたいと思います♪


まずは11月14日竜太先生が出演されたブラジル大使館の
Budo Cultural Talks 武道 カルチャートーク

初めてのブラジル大使館にドキドキしながら到着~
46301136_2193022091024314_762574321032888320_n.jpg

Eclipseさんお写真ありがとうございます~夜のブラジル大使館!
ちょうど竜太先生がお話しされていました!

竜太先生のお話しをきいてやっぱりカポエイラはじめて、
そして続けていてよかったなあ~と再認識しました。
カポエイラに出逢わなったらブラジル大使館にも、そして
この武道 カルチャートークにも参加できなかったんだな~と。

大人になると新しい経験をすることが少なくなりますが
カポエイラやっていると今までできなかった経験をたくさんできます!

12115.jpg

12113.jpg

12114.jpg

大使館内には展示もたくさん!
48266901_1968531370119132_6166241683093585920_n.jpg

48365440_290026985050010_423884817956864000_n.jpg
林先生はブラジルのコーヒーを片手に~♪

48370079_275911336402302_870540328451440640_n.jpg

あらみんな楽しそう♪
47689079_1936688146385139_1126585941968814080_n.jpg

そして11月16日は
大田区オリンピック・パラリンピック教育≪ホストタウン交流≫ブラジルを知ろう!学ぼう!
小学生の生徒さん60名がブラジル大使館でカポエイラを体験しました!
林先生とっても楽しいレッスンだったそうで~

緑帯のGirafaは
支部長揃い踏みでございます~とレッスンの様子をいきいき話してくれました✨
参加してみたかったです~
12126.jpg
あ、林先生!さっそく楽しそうです!
12116.jpg
みんないきいき✨
12127.jpg

12128.jpg

12129.jpg
お見送りも豪華✨

最後は12月5日に行われた2018年末フェスタ
ブラジル音楽とアミーゴの楽しい夕べ

残念ながらわたしは行けなかったのですが
もう名前がめっちゃ楽しそうです~
12111.jpg

12112.jpg

とっても盛り上がったそうです!
うらやましい(*^-^*)

そして12月23日は毎年恒例の忘年会~
年末でイベント続きだと思いますがぜひぜひ参加お待ちしております~

48156183_311131239499169_6526401250940944384_n.jpg

あ、これは笹森先生の力作。ニセモノのチラシ!www
話題のくろちゃんまで。もうニセモノチラシで楽しそうですが
ホンモノのチラシは・・・

48259056_1313370485477421_4850375488712998912_n.jpg

黄色Acerolaが作った楽しいチラシ~
全貌はレッスンでチラシをもらってください(*^-^*)
間違え探し楽しいですよ~w
お待ちしております~♪
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/12/09(日)
イントロ

(イントロ)

チン・トン・チン・トン~♪ チン・トン・チン・トン~♪


チントンチントン~♪ チャチャチャ・タンタンターン・タ・タ・タ!

チャ・チャ・チャ・チャ・タン・タン・ターン!

チントンチントン~♪

タ・タ・タ!

Her name was Lola, she was a showgirl

Her name was Lola, she was a showgirl
With yellow feathers in her hair and a dress cut down to there~♪


Across the crowded floor, they worked from eight til four

She would merengue and do the cha-cha
And while she tried to be a star
Tony always tended bar
Across the crowded floor, they worked from eight til four~♪


The hottest spot north of Havana (here)

They were young and they had each other~♪
Who could ask for more?


At the copa! Copacabana!

At the copa! Copacabana!
The hottest spot north of Havana (here)
At the~


コパ!

コパ! コパカバ~ナ!



リオデジャネイロr

タルタルーガ、ブラジル、リオデジャネイロにやってまいりました。

コパカバーナビーチ

現在いるこちらは有名なコパカバーナ・ビーチ

コパカバーナ海岸

全長約4キロメートルにわたる白い砂浜のビーチが続く、リオを代表するリゾート地です。

バリー・マニロウ

タルタルーガ、バリー・マニロウの名曲「Copacabana (At The Copa)」のリズムに乗って、

久々にこのブログ界に颯爽と帰ってまいりました。

読者のみなさま、どうもご無沙汰しております。

バリー・マニロウ「Copacabana (At The Copa)」


コパ! コパカバ~ナ!

・・・・・・しつこい? そうですか・・・。(実はこの曲ブラジルあんまり関係ない)

羽田からニューヨーク

羽田空港を出発して、経由地のニューヨークまで13時間。

ニューヨーク・マンハッタンエリア
(ニューヨーク・マンハッタンエリア)

ニューヨークからブラジル

ニューヨークからサンパウロまで、7時間。さらにそこから国内線に乗り換えてリオデジャネイロへ。

ようやくブラジル

もう、延べ30時間くらいかかってようやくブラジルに到着しました。やっぱり遠いですね。

タルタルーガ、ブラジルへは2009年以来2回目の渡航なのですが、

前回はテンポの本部のあるサルバドールだけの滞在でしたので、

ブラジルの他の都市に行くのは初めてです。

それにしても9年経ってますから、随分前の事になりますね。

リオデジャネイロの地図

さて、ここリオデジャネイロ(Rio de Janeiro)は、ブラジルでも有数の観光都市で、人口600万の世界有数のメガシティであります。

コルコバード

リオと言えばコチラ!有名なコルコバードの丘にあるキリスト像です。

街中から、丘側を見上げれば見えます。

想像以上に大きいです

近くで見ると想像以上に大きいです。

リオと言えばコチラ!

皆さんお決まりのポーズで写真を撮っております。

見下ろしたリオの景色

そしてここから見下ろしたリオの景色!どうですか!

中々の風光明媚ではないでしょうか。

空から

海に山にと、リオの美しい景観は「山と海との間のカリオカの景観群」として、世界遺産に登録されています。

中々大都市で、こんな風光明媚な都市は無いような気がします。リオ、いいです。

では早速ですが、リオの観光地を周っていきましょう!

イパネマビーチ

まずは、先ほどのコパカバーナビーチの先にある、イパネマビーチ。

こちらも人気のビーチです。コパカバーナよりも距離は短いのですが、

その分丘に近いので、その景観がいい感じです。しかもこの日は快晴。暑い!

波は高い

ちなみに水はまあまあきれいなのですが、結構波は高いです。

ビーチサッカー

ビーチサッカー!ブラジルらしい光景ですね!

サッカー(ポルトガル語ではFutebol)と言えば、サッカー王国ブラジル。

という訳で、タルタルーガ、こちらにやってきました。

マラカナン・スタジアム

マラカナン・スタジアム(Estádio do Maracanã)です。

マラカナン・スタジアムはブラジルサッカーの聖地とも言われ、2014年のFIFAワールドカップの決勝戦、

2016年のリオオリンピックの開会式/閉会式、サッカー決勝などにも使われた世界でも有数のスタジアムです。

スタジアム見学

この日は残念ながらサッカーの試合は無かったのですが、スタジアム内は見学することができます。

サインの入ったユニフォーム

中にはリオオリンピックの金メダルメンバーのサインの入ったユニフォームや、

ユニフォームの変遷

セレソン(ブラジル代表の愛称)といえば、カナリアイエローのユニフォームの変遷なんかのディスプレイに、

有名選手の足型

有名選手の足型もあります。

ロナウドのだそうです

これはロナウドのだそうです。

ロッカールーム

さらに進むとロッカールーム。ここは実際に使われているロッカーです。

ブラジル1部リーグの所属チームのユニフォーム

ブラジル1部リーグの所属チームのユニフォームが飾ってあります。これはなかなかテンション上がりますね!

ロッカーを抜けていくと・・・

そして、ロッカーを抜けていくと・・・。

ロッカーを抜けていくと・・・2

ピッチ横

ジャン! ピッチ横に出ます。


リオオリンピック決勝
ブラジル金メダル

ここは幾多の名勝負が行われたピッチです。(写真はリオオリンピック決勝)

タルタルーガ興奮です!

かの有名なマラカナン・スタジアムにタルタルーガ興奮です!あ~試合があればさらに良かったのですが。

とはいえ、中々行ける機会のない場所ですから、来れてよかったです。サッカーファンの方はぜひ訪問してみてください。

ショボ気味のゲームコーナー

ちなみに、入り口横にはなぜかショボ気味のゲームコーナーがあるので、PK決めて勝ち点3を取りに行きましょう(笑)

---------------------------------------------------

タルタルーガ、市内中心部(セントロ)に向かいます。の前に、一休み。

アサイー安いです

ブラジルといえばやっぱりアサイー!最近日本でもエナジーフードとして、世間に知られるようになりましたが、

やはり、本場ブラジルでは安く食べれます。

アサイー!

中々のボリューム。

パォン・ジ・ケイジョ

こちらパォン・ジ・ケイジョ(Pão de queijo)のお店。日本だとポン・デ・ケージョといえば通じますかね。

チーズのモチモチしたパンです。手軽に食べれて美味しいので、タルタルーガ大好きです。

セントロ

こちらがセントロです。ビルが立ち並んでますね。リオは海に丘にと景観のある街ですが、

地下鉄も走ってますし、 中心地は都会です。

カテドラル・メトロポリターナ

まずこちらは、「カテドラル・メトロポリターナ」。

無機質な感じの変わった外観ですが、教会です。

1964年から1979年にかけて建設され、リオ・デ・ジャネイロの守護聖人サン・セバスティアンに捧げられています。,

内部

内部はこんな感じ。

カテドラル天井
カテドラル・ステンドグラス2
カテドラル・ステンドグラス1

天井から床へ東西南北4方向に伸びる64メートルのステンドグラスとても美しいです。

ペトロブラスの本社ビル
petrobras.jpg

ちなみに、その近くにあるこの建物はブラジルの石油会社ペトロブラスの本社ビルです。

中々斬新なデザインをしていますね。

かのメストレ・ヴェフメーリョ27の勤め先がペトロブラスだったような。

並ぶとこんな感じ

並ぶとこんな感じ。独特な景観ですね。

街中に聖火台

街中を歩いて見つけたこのオブジェ。

第二聖火台

実はリオオリンピックの聖火台です。第二の聖火台で、メインの聖火台はマラカナンスタジアムでの開会式に使われました。

スタジアムは試合があるので、その後市内に第二を設けた訳です。

正直なところ、意外に小さい・・・。知らなかったら、普通の噴水くらいにしか思えないかも。

開催中の聖火台

開催中はこんな感じだったようです。

リオは2014年にワールドカップ、2016年にオリンピックと、

短期間に巨大なスポーツイベントを開催していたのはすごいですよね。


中々クラシックな造り

タルタルーガ、最後に寄ったのはこちらの建物。中々クラシックな造り。

中に入ると・・・・


・・・・・

バーン!

バーン!

本!本!

一面に本!本!

ポルトガル王室図書館

ここはポルトガル王室図書館(Real Gabinete Portugues Da Leitura)という図書館です。

ポルトガル国外では最多のポルトガル図書の収蔵を誇り、約35万冊の古書が蔵書されています。

幻想図書館

それにしても外からではわからない、ファンタジーな空間。

古書が蔵書
机で勉強するのはOK

残念ながら、古書は関係者しか閲覧はできませんが、机で勉強するのはOKです。

ステンドグラスも中々の美しさ

天井のステンドグラスも中々の美しさ。

ファンタジーな空間

ハリーポッターの世界に舞い込んだようですね!
(ちなみにタルタルーガ、ハリーポッターを見たことはありません。)

ハリーポッターの世界

写真で見ての通り、結構な室内の高さなのがわかるのではないでしょうか。

読書に励むことにします

タルタルーガも読書に励むことにします。
(読んでるのはポルトガル語の指差し会話です)

穴場的スポット

日本では通称“幻想図書館”と呼ばれてますが、まだ穴場的スポットなので、

リオを訪問の際にはぜひどうぞ!


------------ここからカポエィラのお話---------------

さて、初めてのリオを満喫しているタルタルーガでしたが、

当然、このブログを書いているというわけなので、

リオのカポエィラ団体を訪問します!

今回訪問した団体はこちら

Grupo Capoera Senzala Mestre Itamar

Grupo Capoeira Senzala Mestre Itamar

http://www.capoeirasenzala.net

コチラの建物

向かった先は、コパカバーナ海岸近くにあるこちらの建物。

Clube Olimpico

Clube Olimpico(オリンピック・クラブ)というスポーツ施設です。

明かりが見える上

カポエィラの練習場所を聞きます。 明かりが見える上の屋根付の屋外フットサル場です。

タルタルーガ、早めについたのですが、先にメストレは来ていました。

Mestre Itamar

この人がMestre Itamar。リオ出身。

数年前までフランスのパリで指導していたそうです。

始まりの時間になってくると、ぞろぞろと人がそろってきました。

屋内フットサル場

しかし、いきなりの練習場所はコンクリでカチカチですか。しかも半屋外。さすがブラジル。

この日の練習は、ジンガから基本の蹴りの練習に、

ケイシャーダから反対のアルマーダを蹴ってアウーしてハステイラなど、コンビネーションの練習。

バテリーア
最後はみんなでホーダ!

そして、最後はみんなでホーダ!

リオでの初ホーダ
久しぶりの登場

リオでの初ホーダにタルタルーガ久しぶりの登場です!

思いっ切りジョーゴ

下はコンクリですが、思いっ切りジョーゴします!

上級生徒相手
仰け反る

この日の練習は特にクラス分けをしている訳ではなので、いろんなレベルの生徒がいます。(彼は上帯)

デゼキリブランチで攻める!

なので、相手に応じて対応します!

こういうの順応力が外国でカポエィラには重要なんですね。読者のみなさま。

さらにジョーゴ!
ベンサォン!

ブラジルでも、タルタルーガらしさのジョーゴを見せます!

後ろへ回る
コンクリだけど飛ぶ!

タオルがペラペラ

タルタルーガ、帯に挟んだタオルがペラペラしてますがさらにジョーゴ!

アルマー
ダ!
アウーセンマォンへ入る

そんな感じで、練習終了。ブラジル旅行の序盤は無事に終了しました。

メストレ曰く、リオは国際都市なので、外国人の生徒も結構来るそうで、

みなさん普通に接してくれてます。過去には日本人の生徒もいたそうです。

カポエィラを別にしてもリオは非常に魅力のある街です。

ぜひ、読者のみなさまもリオへ!

Grupo Capoera Senzala Salve!

Grupo Capoeira Senzala Salve!


今回の旅行もなかなか幸先の良いスタートになりました。

「タルタルーガ、再びブラジル」まだ続きます。次回をお楽しみに!

コパ!コパカバ~ナ

コパ! コパカバ~ナ♪

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/12/07(金)
お久しぶりです。
黄帯のれいこです。
竜太先生やボルボさん、かなこさん、素敵なブラジルブログの間にお邪魔します。

毎年恒例となりつつある(私だけ)広島遠征行って来ました!!
ちょっと長いかも!?ですがお付き合いください~

12月には広島のナチーヴァさんのバチザードがあります。
今年も行かねば!!と11月から急遽行動開始!
美保さんに早速連絡し、広島と言えば…
そう!
CRJ広島支部の練習にも行かねば!!
(こちらも勝手に恒例…)
吉岡さんと竹下さんに連絡し参加決定です。

バチザード前日より広島入り。
羽田空港で遅れている飛行機待っているとなんとCRJ秋田仙台支部のマミさんが!イワブチさんが!いるではありませんか!!
ミラクルに喜んでいると広島到着したらお好み焼き食べるよ~とマミさん。
ぜひお供します!とご一緒すること決定です。
わいわい話ながら3人でお好み焼き
一人で食べる予定だったからなおさら美味しい~

2018120500385258a.jpg

ホテルまでの道のりを心配されながら一時解散。
マミさんたちもCRJ広島支部の練習参加とのことで、タクシーでホテルまで迎えに来てくれると!
助かります~迷うな…と思っていたので
どこ行っても誰かが捕獲してくれます。
ありがたいです。
本当に…

練習場所にも無事到着し、久々の再会を喜び騒いでいると練習開始。
慣れない動きに悪戦苦闘しながらいい汗かきました。
最後のホジーニャではゴロゴロ転がっていた気もしますが…そこは置いといて…

20181207114933f54.jpeg

練習後はもちろんみんなでご飯!!
バチザード前日だというのに今年も米さんと美保さんが来てくれました!
もう嬉しい~~
夜の帝王だの女帝だのカポエィラの話をほとんどせず大騒ぎ笑
腹筋鍛えられるほど大笑いしました笑笑

201812071147509ff.jpeg

あっという間に楽しい時間は過ぎ夜も24時すぎ
さて帰ろうと…みんなを見送り私もと…
Google先生にホテルまでと話しかけますが…よく分かりません。
吉岡さん、竹下さん、笹森先生についていきながら自分の方向確認。
……していると3人の姿が見えない!!!
まぁいいか~ダメならタクシーかな…とウロウロしあっ!帰れるかも!道分かった!!と思ったところに竹下さんからの電話。
「どこにいるの!?なに見える!?」
「んーと。矢印…」
「はっ!?」
看板の矢印が見えたので思わずそういうとその返事。確かにその通り。
そのあとちゃんと看板に書いてあること伝え、しばらくすると…
「あーいたー!」と。
無事捕獲されました(´-ω-`)
(本当にヤバい!!と15分ほど行方不明になった私を探し回ってくれていたみたいです。本当すみません…)
そのあと4人でカフェに行き、吉岡さんと笹森先生と別れた後は竹下さんの固いお腹に押されながらのホテル帰宅。
お世話になります………毎度毎度………

今回の目的!バチザード当日。
どうやって会場行こうかな~と思っていると竹下さんからお昼どうする?食べに行こ~と連絡が。
もちろん行きます。
(後から聞きましたが、迷う私を捕獲する目的もあったらしい…)
行列の絶えない美味しいカレー屋さんで、モリモリご飯の美味しいカレーを食べ、カフェでコーヒーを買いバチザード会場に(もちろん動く気はありますよ)


到着するとWSが始まるところ。
参加したいがカレーが…
おとなしくみんなで見学。
色々学ぶことが多いWSでした。

米さんの挨拶からバチザード開始。
一緒に練習したことのある方の昇段や、他団体の方たちのジョーゴを見ると本当に刺激になります。
私ももっと練習しなければ!とやる気が出ます!!
他団体の方たちとのジョーゴも楽しく出来ました。

2018120717524946f.jpg

和やかな雰囲気でのバチザードも終わり、飛行機の時間が迫っている私は皆さんに挨拶して出ようとすると美保さんからご飯だけでも食べていって!と美味しいお誘い。
ではお言葉に甘えて…
お好み焼きやみかん、ピザまでいただき。
短い時間の中、月さん、吉岡さん、Limão先生とお話(騒ぎ)しダッシュで広島駅へ。
飛行機に無事乗れ帰宅。
(広島空港行きのバス停間違え乗り遅れ、離陸の30分前に到着しましたが…)

今回も皆さんに助けられ、なんとか遠征無事終えられました。
どこ行っても捕獲させてすみません(T^T)
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ

2018/12/06(木)
ついに迎えた帰国日。

IMG_3989.jpg
結局片付けとか、色々としているうちに朝になってしまう。

アカデミーアに上がると、昨日のシュハスコの匂いがまだ残っている。

トニー先生もまだ寝ている様子。
私とビルーも気付いたら家の前で12時近くまで話していたけれど、
更に遅くまでウーゴ先生とお話ししていた様で。


掃除をしているとビルーが来て、手伝ってくれる。
いつもなら歌ったり、私の発音をダメ出しされたり、
ビルーが覚えたての日本語を練習したりなのに、
なぜか2人とも黙り込む。
お別れが寂しい。


最後の練習はというと…
朝は7時半開始。

一列になって、ひたすら基本の動きを繰り返す。
腹筋も。

トニー先生は先頭のビルーとずっとお話ししている。
昨日のホーダの事について話しているっぽかった。
内容はさっぱり理解できず。

そして練習は終わった。



ガーン。。。



寂しい。




一緒に練習させてもらったみんなと、最後にジョーゴしたかった…



練習後は、どうにも上手く出来ないトーキの練習を、
やっぱり今日もビルーに付き合ってもらう。
散々教えてもらったのに、結局掴みきれなかった、、、

日本に持ち帰る宿題が山積み。



海へ行ってくるように言われた様で、ビルーが迎えにきてくれる。

えー、、、
まだ帰る準備できてないー!

その後はシュハスコらしい。


ビルーは焦ってバタバタと動き回る私をみて笑っていた。
なのでウーゴ先生から貰ったアグアジココをカットしておいて欲しいとお願いする。

IMG_6171.jpg
苦戦するビルー
アニーさんも、そんなビルーを見て笑っていた。


最後のオンジーナの海は曇っていて寒かった。
唇が紫色になり、2人で笑い合う。


*****

黄緑帯でブラジルに行く事が大変な事は分かっていました。
それでも、ブラジルの空気を感じながら、そこでしか学べない事、
先輩たちに比べて吸収できる事が少ないかもしれない。けど黄緑帯でも学べる事が沢山あるんじゃないか、
沢山の事を学んでみたい。
ブラジルカポエィラに触れてみたい。
そう思い、今回の渡伯に至りました。

(正直、竜太先生に渡伯希望を伝えた時は、メンバー入り試験を受けたいです。と言った時よりも緊張していました)


練習面でも、生活面でも、もちろん楽しいことばかりではなくて、
ツライ事、しんどい事が沢山ありました。
それは、私が至らない事ばかりだから。


トニー先生を始め、練習やホーダでご指導いただいたみなさん、
生活面でお世話になったアニーさんやエレナ、
行く事を許可してくださり、沢山心配をお掛けしてしまった竜太先生、
ブラジルでの様子や、ポルトガル語を教えていただき、背中をおして下さった先生・先輩方、
応援してくれたり、旅の役立ち情報をくれた同期、
そして、今回一緒に渡伯したPinauna先輩、Maria Bonita。

分からない事、出来ない事が多く、
沢山の方に迷惑をかけてしまいました。
嫌な思いをさせてしまいました。

けれど、最後まで笑って過ごせたのは本当にみなさんのお陰です。
感謝しかありません。
本当にありがとうございました。


もっとポルトガル語が理解できたら。
もっと自分で話せたら。
もっとカポエィラが上手だったら。
もっと知識があったら。

理想は尽きないけれど…


―黄緑帯でも学べる事があるんじゃないか―
その答えは簡単でした。

この19日間、学ぶ事しかなかった。
カポエィラの事だけを考え、過ごせた日々は本当に幸せでした。


*****


海から戻るとトニー先生がシュハスコの準備をしてくれていました。
最後までブラジルを満喫!

IMG_6175_201811190234025ef.jpg


空港まではUberで行くと言っていたけれど、ビルーのお兄さんが送ってくれる事に!


IMG_8370.jpg
トニー先生とはここでお別れ。

IMG_8371.jpg
なぜかアツイ握手を交わすステキな2人


2人の写真は俺が撮ってやる!
キスをしろ!と、トニー先生。

それもMestreの言う事は絶対なヤツー!?



IMG_8372.jpg

とにかく最後までワイワイとマシンガントークで楽しませてくれたトニー先生。


「次に会う時まで、しっかり練習をしておくように」
というありがたいお言葉もいただき、
また日本で!
とお別れ。


お見送りに来てくれると言っていたウーゴ先生。
仕事が抜けれなくなってしまって、とわざわざ電話くれました。
最後の挨拶が直接できなかったけれど、
次はまた日本で?と聞くと
また日本で!と力強いお返事。


空港まで車を出してくれたビルーのお兄さん。
ビルーの許可を貰ったのでご紹介。

IMG_6187.jpg
なんなのー!!!
2人が似過ぎていてヤバい!w

顔だけでなく、もちろん中身も。
「日本語で何て言うの?」シリーズの質問がお兄さんからも。



往路で行方不明になった荷物問題。
ビルーが空港の方にしっかりと確認してくれました。

「Jandaiaはここから2回飛行機を変えるけど、
荷物は、このままピューッと日本に着くよ!」
って笑ってる。


お別れは寂しいけれど、カポエィラを続けている限り、
地球の裏側でも繋がってる!


カポエィラがあって本当に良かった!


疲れきった復路は、サルヴァドールからサンパウロを経てフランクフルトまで、ほぼ寝る。
ご飯が出てきた事にも気づかず。
ただひたすら。

その後、日本に無事到着。
荷物とも再会で一安心。


奮闘に奮闘を重ねたブラジル修行の旅は終わってしまいましたが、
持ち帰った課題も沢山残っています。
やりたい事、挑戦したい事は尽きません。

次の目標に向かって、今日もカポエィラ

IMG_4628.jpg

QHCZ4053.jpg

貴重な体験をさせていただき、
本当にありがとうございました!!

関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/12/05(水)

色々な事が最後になってくる。

朝練習で一緒だった3人組。
せっかく来ているのに勿体ない!と思ってしまう程しか練習に参加していなかったのに、
人一倍汗をかいていたり、ビリンバウを練習している姿を見る様になった。

トニー先生「Jandaiaは明日、日本に帰るからな。明日の朝練習が最後だ」
と伝えてくれていました。
あら…。やはり明日の朝練習出るのね~

Pinauna先輩もMaria Bonitaも出ないと言っていた朝練習に結局出る事になっていたので、
予想はしつつも、この日の練習が最後です。と伝えてみていた。

そうしたらトニー先生から与えられた選択肢
・練習はビルーも来るから一緒に練習できるぞ
・練習に出ないなら俺と海へいくぞ
どっちが良いか考えておけ。との事だったのですが

答えを求められる事はなく…
いつの間にか出る事になっていた。
そもそも、よく分からない選択肢w


この日の朝練はみんなとは別メニューで、ビルーとバンダ ジ フレンチ。
手と足両方を使う倒し技。
タイミングを掴むのが難しい、、、
なかなか上手く倒す事ができない。

結局、良いイメージを掴みきれないまま時間切れで最後はジョーゴ。

何度もチャンスをもらう。
ビルーが上手く倒れてくれているだけで
あぁ、ホントすみません。という感じだった。


途中「Jandaia!ないてるぞ」とトニー先生。
上手く出来ない心の叫びが漏れたか!
と思ったら、外で鳥のJandaiaが鳴いていた様です!

窓から覗いてみたけれど、残念ながらまたも姿をハッキリと確認できず。
IMG_6218.jpg
(これはフラカォン先生とアカデミーアでバレーバールをしていたらボールが窓から逃げて行き、結局見つからなかった思いで写真)

なぜだかこの日の朝練習は、こうしてカポエィラを出来ている事が本当に贅沢で幸せだな。と改めて強く思ったのでした。


練習後はトニー先生、ジョアオンとお出掛けに行く事に。
IMG_6118.jpg


この間ショッピングバーハに行った際、サンダルを見たいと言った事、Moicano先輩からのお使いCDが見つからなかった事を覚えてくれていて、ブラジルの上野へ連れて行ってくれる様なのです!

ジョアオンは、朝あげたピーピー鳴るラムネのお菓子を気に入ってくれた様で
ずーっと握りしめてる。
その姿がとっても可愛い。
でもバスの中で急に鳴らさないでね!


道で売っていたキャラメルをトニー先生がジョアオンに買ってあげる。

IMG_6122.jpg
(どうやら値切っている!)

私の分も買ってくれて、先生と半分こー。
思っていたより激甘ではなく、暑さでちょっと溶けた感じが
朝練習後の身体に染み渡り丁度良い。気がする。。。


ちょっと危ない所みたいで、荷物はしっかり持っていろよ、携帯は出すなよ!との事です。

トニー先生の後をついてお店に入り、色々と教えてもらう。
チクンで作った櫛やココナッツの皮を使ったピアスにポーチなんかもあって可愛い!

しかーし、ちょっとコレ壊れていませんか?という…
とりあえずポーチのチャックは全滅。
可愛かったのに。残念…。

小銭もやっとスムーズに出せる様になり、見ていたトニー先生は褒めてくれたけれど、失敗した。
大きい額のお金が好まれないブラジルでは、なるべく小銭をもらう様な出し方をした方がよかった。


お昼はトニー先生の知り合いのお店に。
IMG_6125.jpg
お洒落。

カシャーサ飲むか?と聞かれ、モチロンです!
大好きなパイナップルを使ったカクテルを注文。
激ウマ!!!
いつまでも飲んでいられる!
あまりの美味しさに写真撮り忘れる。

トニー先生の言いつけを守り、私の荷物を持ってくれる。
IMG_6136.jpg
ありがとね!

IMG_6134.jpg
トニー先生は夜のシュハスコ用にお肉を調達してくれているので、
店先でジョアオンに日本語の数字を教える。(ほぼ無理やり)
あっという間に0~10まで覚えていた!

上野のお店通り(正式な地名はBaixa do sapateiro)を抜けると、見たことのある風景。
あら~?ウーゴ先生のお店の近くだったのね!


アカデミーアに戻り、夜のホーダまで時間があるのでトニー先生と海へ行く。
部屋に戻ったらビルーからの連絡で再び海へ行く。
2度も海へ行った私をトニー先生は呆れながら笑っていた。

ビルーはペドラを拾ってきてくれました。
私のビリンバウが下手すぎて・・・
「これで練習たくさんしてね!」って


練習前はだいたいビルーに音楽練習を付き合ってもらう。

UERY4674.jpg
この日もホーダ前に特訓。

私のビリンバウを聴いていたフラカォン先生、眉間にしわが寄っちゃってた…
音がきちんと出せていないって。
もっとハッキリ音の区別を付けれるようにしなさいと。

ヘピーキは入れて当たり前。
弾いていてすぐ迷子になる私に「treino,treino!」と何度も練習に付き合ってもらう。


最後のホーダ。
この日もMestre Bambaを始めACMBの方たちやMestre Lucasも来てくれ、盛り上がっていました。
どんどん激しくなるジョーゴを見てどんどん壁際で縮こまる…

♪Quem jogou, jogou quem não jogou não joga mais
トニー先生が歌いだしました。

この歌が歌われるという事は、もうホーダも終わりなのです。

ここでしか味わえない、この空気、雰囲気、全てがもう終わりなんだな、
と思うと本当に淋しかったけれど、激しさを増すジョーゴで入れず。
その代わり、しっかりと見て、感じてくる事は出来ました。



ホーダ後はみんなでシュハスコ

IMG_6137.jpg

IMG_6166.jpg


お世話になったみなさんへお礼の挨拶。

KEYK8283.jpg
フラカォン先生・ヴェフメーリョ先生とも、また日本で、とお別れ。

そんなやり取りを見ていたビルーが
「みんなは“またね”といってお別れができて良いな」
と淋しくなる事を言った。


明日はついに帰国。
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

2018/11/26(月)
どうもー!
ちょっと日にちが飛ぶんですが、今日ブラジルで行われたバチザード(昇段式)の話を先に書かせてください〜

今朝は朝からビール買いに行く。
→バチザード後のフェスタのために、大人は1人1ダースのビールを買ってくることになってます!

20181126101503059.jpeg

ピンタの朝ごはん。
今朝のコーヒーがほんとに美味しくて幸せ。。

今日はこれからバチザード(昇段式)で、みんなとカポエイラして幸せになる日なのに、既に今既に幸せなんて素晴らしい!
きっと絶対幸せな1日になるって確信に近い予感がした。

上に上がると、もう何人か子供が集まってる。
トニーもいたけどアルパォンと買い物出かけちゃった。

20181126100853039.jpeg

プロフェソールニーノがいて、これからシャワー浴びるから子供たち見ててって。
ちゃんとみんな自然に子供のことケアしてるんだよね。

そして子供はすぐ遊ぶから、こういう日にはみんな壁に一列に座らされる。

2018112610090633c.jpeg

ジューリォが来て階段の掃除してた。
ミミも来た!→昨日のワークショップとホーダでめちゃノリノリで歌って盛り上げてくれて、ジョーゴも体のキレがヤバい。カラバーのグループにいて最近?テンポに入った人。

メストゥレケイシャーダとかメストゥレスパゲッチとかが来て、挨拶しようと振り向いた瞬間にセッティングしてあったビリンバウに触っちゃって、10回腕立て💪💦
普通の腕立てやってたら、メストゥレケイシャーダ(ヨンドゥ似)が、拳握ってやるんだと実演してくれた😨

当然のごとく時間通りには始まらず、段々みんなが集まってきて、突然トニーからリジェイリーニョを呼んでこいと言われ早速バチザードが始まりました!

20181126101837449.jpeg

最初はホーダドグルーポの子供編。
そのあと大人編。

その時子供たちが観客席の椅子の前に座ることになっていて、去年に引き続きそこを守りながら写真撮りながら。

でもホーダドグルーポだし、私も出たいと思っていたら、最初にジョーゴ出たマリアが行ってきなと言ってくれて携帯預けて当然のように次の組に入ろうとすると、めっちゃ人が混んでて割り込もうとしたらこれ並んでるからと言われてしまった😭

その時の次の相手がアンドレーで、その瞬間サッと入ればよかったって後悔してます、、がその時はちょっと引き下がってすぐ入ろうと思って引き下がったんですけど、甘かった、、ブラジルの人たちの我先に度を忘れてました。。
メストゥレもめっちゃ入るし中々出れず。

そこで、去年メストゥレルーカスのホーダで会ったコエリャーダにそっくり(だった)ルシアーノを見つけて、私とあなたでジョーゴしよう!と誘ったら、こんなにメストゥレがいちゃ無理だよと😢

そしてほんとになんとか順番が来て初ジョーゴ。(そして最期のジョーゴになるわけだけど)

ブラジルでのジョーゴでアルマーダ蹴るのが怖くて全然蹴ってなかったから、昨日から意識して蹴ろうとしてたんだけど、この時すっかり忘れてしまってた😫

そしてチゾウラジコスタ(倒し技)に入られたと思って回ろうと頭で思った瞬間に、むしろほぼハステイラで転ばされてしまいました!

でも全然またもう一回!って思ってたのに、メシカーノが割り込んでくれてジョーゴ終わり。
もっとやりたかったーーー

そのあとピンタと交代してジョーゴ出れるようにって送り出したけど、ピンタは出れず?

私はまだ次また行けるんじゃないかと思ってたし出たかったけど、なんか色々考えちゃって無理には行けずそのままホーダ前を守ってて、そんな中、

天井が一部透けてる作りになったアカデミーアに日が差して、目の前でみんなキラキラしてて、みんなで盛り上がって歌を歌って、みんなカポエイラすることに喜びを感じていて、こういうのが全てがごちゃまぜになって押し寄せてきて、涙が止まらなかった。

ピメンチーニャが、なんで泣いてるの?って何度も聞いてきたけど、よく説明が出来ないからとりあえず感動してるって言っておいた。

201811261008488e4.jpeg

初めて帯取る子たちのバチザード、みんなの昇段、子供たちは特にバチザード前の練習でみんなを見てたし、ほんとにみんな帯取るの嬉しそうで、私もとても嬉しかった。

201811261008576ac.jpeg

20181126100856326.jpeg


去年に続いて今年もブラジルに来れて、去年いなかった子たちもいるし、去年いた子が今年いないこともあるけど、それでも去年一緒に練習した子の今年の様子を見れてほんとによかったなと思う。

20181126100900dc6.jpeg

20181126100853aaa.jpeg

特に今年来る約束をしたイカロとサペッカ。

20181126103510f38.jpeg

20181126100908542.jpeg

どちらも去年来た時に、来年帯取るから見にきてねって言ってたんだよね。
イカロは着いていきなりトニーにあいつは練習来てないよとか言われてびっくりしたけど、無事子供の赤帯が取れてよかった!

20181126103657595.jpeg


サペッカはずっと帯取る気満々だったけど、昇段ジョーゴ前はかなり緊張してる感じだったね。
でも逃げずに何度もやられたりしながらジョーゴしてた。

20181126103747ff5.jpeg

約束通り2人の昇段が見れてよかった。

201811261039034a9.jpeg

そして、バチザード後のフェスタではみんなと話して騒いでまた違う楽しさ🍻✨

20181126104012de8.jpeg

20181126104209632.jpeg

ウルソはフェスタ中ずっとビールを配ったりお肉の取り分けしてて、ウルソは食べたの?って聞いたら僕はいいんだって😭
去年ルーの紹介で連れてってもらったカンドンブレー の集会に一緒に来てたウルソの彼女も来ていて、私のこと覚えてくれてた✨

20181126104101d7d.jpeg


バチザードっていいですね。
みんながその場所に集まってくる感じがとてもいいし、みんなで集まって全力でお祝いする陽のエネルギーがすごい💪💪💪

まだブラジルにいられる時間はあと少しあるので、冬の日本に帰ってもこの熱気を持ち込めるよう、できるだけこの熱さを身体の中に溜め込んで帰りたいと思います〜〜☀️🔥✈️
関連記事

タグ : カポエィラ カポエイラ カポエラ ブラジル

Before  | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド