カポエィラ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2017/07/07(金)
ぼくは、今年黄おびにちょうせんするかとても迷っていました。
けれどもちょうせんを決めたのには二つのりゆうがあります。
一つはお母さんに負けたくないと思ったからです。
二つ目は先に黄おびを目指していたナヴァーリャ(あだ名)を一人にさせないと思ったからです。

19679099_1371743996274200_7509574390563289195_o.jpg


それからはれん習がおわっても長い時は一時間近くじょうやるいきにビリンバウを教えてもらいました。
ほかの黄おびのみんなにも歌を教えてもらいました。
そして、バチザードの三日前に合かくすることができてうれしかったです。

バチザードの当日、とてもきんちょうしていました。
二人しかいなかったのですぐにじゅんばんがまわって来てたいへんでした。

2017070712035930a.jpg

20170707120357f2d.jpg

201707071203561f4.jpg

と中でしりもちをついたりとっしんされたりしましたが、さいごまでやりきってスカッとしました。

20170707120400d8b.jpg

20170707120351c74.jpg

201707071203496cf.jpg


先生やほかのメンバーのみんな教えてくれてありがとうございました。
これからは、黄おびとしてさらにカポエィラをがんばっていきます。

201707071203549b2.jpg

コエーリョ

DSC_0335.jpg

---------------------------------------------------------
黄緑帯の森山Raposa(瑛太母)です。

何事にも慎重なタイプの瑛太は、親子クラスから子供経験者クラスへの移行にも
不安で泣き出すような子供でした。
緑帯の昇段について竜太先生からどうするのか聞かれた時も、
「(緑帯)取れたら取りたい…」との発言に親がイライラ。。
今年こそは聞かれる前に、自分で昇段を目指すかを決めて宣言しよう!と言っていたのに、
昨年とまったく同じ展開にイライラ。。。

親としてやきもきすることは多いものの、直前の数週間は特に頑張って取り組んでいました。
(もっと前から準備すればよいだけのことですが…。)
全然音が出なかったビリンバウも、見違えるほど上手になりました。
私がなかなか覚えられない歌も、いつの間にか覚えてしまっていて本当に羨ましい…。
子供クラスのレッスンを見学していても、彼らの成長スピードにはいつも驚かされます。

ブラジルフェスティバルで初めてカポエィラに魅せられてから、数年が経ちます。
瑛太は他の習い事で忙しくなっても、カポエィラを辞めたいといったことは一度もありません。

母はカポエィラにもっと早く出会いたかった、時間と身体に余力がある時に。
子供のころからカポエィラができるなんて本当に幸せだね~。

いつになるかは??ですが、自分も黄緑帯を卒業して息子に追い付きたいと思います!
先月の社内会議で「子供の成長スピードに負けないように…」と次年度の抱負を語った際、
緑帯の加藤さん(会社も所属チームも同じ)から、「カポエィラの昇段も目指すんだよね」と
早速突っ込まれました(笑)

写真

最後にこの場をお借りして…
ひとりひとりに向き合い、温かく導いて下さる先生方、
親子クラス時代から優しく手を差し伸べてくださる大人メンバーの皆様、
遅くまで練習に付き合ってくれた子供メンバーと保護者の皆様、
本当にありがとうございました。

マイペースな親子ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ こども 子供

2017/06/23(金)
ぼくは、たくさんの人に支えられて青帯をとることができました。

_19390825_1354196511362282_7198307094047752959_o.jpg



大人のメンバーのみなさん、大切な時間を使って僕に教えてくれてありがとうございました。

_19238080_1354200851361848_5638875803465444889_o.jpg



子供メンバーのみんな、いつも通りに接してくれてありがとう。

_DSC_2574.jpg



竜太先生、厳しかったけど大人のレッスンや青帯練習などたくさん
体験させてくれてありがとうございました。




カツオ先生、レッスンの合間にたくさん技を教えてくれてありがとうございました。




笹森先生、歌と歌詞を教えてくれてありがとうございました。




林先生、正しい蹴りの形を教えてくれてありがとうございました。




アヴァリアサォンは、とても緊張してビリンバウのトーキを弾くときにリズムを忘れてしまったり、歌を忘れてしまったりしました。




知らないケーダもありました。

19260732_1514416941965743_2123857481767840556_n.jpg



知識は、メストゥレの名前をもっとたくさん覚えておかなきゃいけないと思いました。




フラカォン先生とヴェフメーリョ先生に言われた、もっと楽しい気持ちで歌って楽器を弾くこと、一つ一つの技の形をきれいにすること、自分だけでなく相手のことも考えてジョーゴすること、を意識して練習にはげみます。




これから青帯を巻きます。

今まで以上にカポエィラ テンポの一員としてがんばります。




アフピアード

_DSC_2627.jpg


jou1.jpg
jou2.jpg

10646974_700375420055522_1462446582546734836_n.jpg

10522445_700393200053744_7224170953544108679_n.jpg

関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル こども 子供 小学生

2017/06/22(木)
この日は記念すべき日になりました。
青帯昇段試験です。

s-19225872_1334355693286577_7977736945379044604_n.jpg

4年間黄帯を巻いていましたが今年ついに決断しました。
昇段を決めた理由はおもに3つです。

1つはこれまで仲間や他団体のカポエィリスタの昇段を見てきて刺激を受けてきたこと。
各々の昇段に各々の物語があり、感動があり、それをそばで見ているうちにカポエィラを、カポエィラを通じてつながった人たちを、人生をいとおしいと思うようになっていました。

去年のヒラリンと色摩さんの昇段にはポルトガル語を教えることで関わってきて(試験の半年前から会話や質疑応答の練習を週1でやっていて今も継続している)自分も一緒に昇段試験を受けているような気持ちでした。

二人が昇段したときは本当に嬉しかった。
そしていつしか私も昇段したいと思うようになっていました。

13523677_1051697008243836_1217218914_o.jpg

2つ目は2016年のCRJ秋田・仙台のバチザードで子どものバチザードと友人の昇段のジョーゴの相手をさせてもらったときのこと。

メストゥレバンバにいわれてやったものの、内心ドキドキしていた。

私でいいんだろうか?
ちゃんとできてるだろうか?

もっと上手に誘導したり安全に転ばせてあげたり色んなことができたら…
もっと上手になりたい、もっとジョーゴの相手としてふさわしい帯でのぞみたいとこのとき思ったのです。

s-1475420630738.jpg

3つ目は私を頼って質問をしにきてくれる後輩が増えたこと。
後輩のためにも音楽も知識も動きもちゃんとしなければ、いや、ちゃんとしたい。
人に教えるのにふさわしい帯になりたいと思うようになりました。

13521674_1051692371577633_473127510_n.jpg

ポルトガル語も得意だから人に教えてはいるものの、
黄帯の自分が青帯の人に教えているってのもどうだろう?
(これは竜太先生にも言われた)

青帯になって胸を張って教えたい。

そんなことを考えて、長く続けている人間としてグループのためにも
そろそろ前に進もうと決めたのです。

s-19396902_1354218688026731_150522318761465043_n.jpg

でもアヴァリアサォンが始まるとやっぱり浮き足だっている自分がいて、自分でひいたトーキのショボさにビックリした。

フラカォンが「みんな緊張しすぎ。自分のアカデミーアでいつものビリンバウで仲間が応援してくれてる中で緊張することないだろう(意訳)。」と言ってくれてハッとした。

そのとおりだ。
いつものとおりに楽しんでやろう。

そう思ったらだんだんふっ切れてきた。

s-19250463_1354223114692955_6762283474961291843_o.jpg

そして序盤でジョーゴしたグッティがそれはもう素敵な笑顔を向けてくれて凄く嬉しくなった。
試験なのにこんなに楽しい!

s-19390645_1354219881359945_3602447280037641992_o.jpg

s-19388381_1354219151360018_3831383701984002273_o.jpg

s-19390853_1354219961359937_7833338534098774976_o.jpg

グッティと一緒に昇段試験が受けれて本当によかった。
ジョーゴには他の上帯メンバーも次々と入ってきてくれた。

s-19264638_1354220681359865_5190929033962531807_o.jpg

みんなが『応援してるよ』っていう顔でジョーゴしてくれた。
もう、感謝しかなかった。

知識の問題では、最初にo que é capoeira pra você?と聞かれて話していたとき、実は涙がこみあげてしまってヤバかったです。

s-19225138_1354222288026371_8709788445876315625_n.jpg

周りで見ていた何人かにはバレてたかも?
先生たちの目を見ながら話していると心が丸裸にされてしまうように思う。

先生たちは全部見抜いて全部わかって全部受けとめてくれる。

そんな先生たちのいるグループで大好きな仲間たちに応援されて昇段できることは本当に幸せなことだとしみじみ思った。

s-19388449_1354220374693229_327228356980128345_o.jpg

セクェンシアからはじまり、ビリンバウ、ジョーゴ、知識、ケーダですべての試験が終了。

二人の先生たちから試験の総括をいただき、
「Boa sorte, corda azul!!」の声をきっかけにみんなが拍手をしてくれた。

そして二人とも昇段者各々に力強いabraçoをしてくれた。

s-19222939_1354222968026303_2424801129447850183_o.jpg

s-19222758_1354221481359785_3233184761679062278_o.jpg

…ホッとした!
なんとか終わった!

終わったらみんなから祝福の嵐。
みんな私たちと一緒に(もしかしたら私たち以上に?)
緊張しながら見ていてくれたらしい。

上帯の人たちはきっと色々とダメなとこも見えて色々思うところはあったと思うけど、みんな笑顔で祝福してくれた。

青帯に昇段したいと思って昇段を決意してからずっと練習と勉強をかさねて試験に備えてきた。
その試験を今日みんなの前で受けて無事終えることができた。
そして、みんながそれをよろこび祝福してくれる。
こんな幸せなことはない。

まだまだ足りないところばかりですが、真摯にカポエィラに向き合ってグループのために責任をもってがんばっていきたいです。

みなさん、応援ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

s-19388340_1354220498026550_8000949051096453071_o.jpg

竜太先生、青帯昇段を承諾していただきありがとうございます。
そして、いたらない私を厳しく、ときにやさしく指導してくださってありがとうございます。

先生の理想にはまだまだ遠いと思いますが、ゆっくりでも少しずつ前に進んでいきたいと思っています。
これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

s-received_10155354265217954.jpg

関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル 新宿

2017/05/12(金)
昨日はアカデミーアの掃除。
週末明けは水を流してアカデミーアを綺麗にします。
いつもは月曜なんやろーけど祝日なんで火曜日。
暑いっす。

で、大人数での1発目の練習、今日はしっかりメンバーきてます。
ウーゾが一番のりで一緒に他メンバーまちながらビリンバウ練習。
セクエンシアがメインの練習、右・左をやってから攻守交代。
ホジーニャの後はマウリシオの誕生日ホーダ。
BD Roda 170502
帯なしやけど経験者でけっこううまい。
con M


明けて水曜日、早起きです、5時半には起きて準備。
6時にヴェフメーリョと一緒にヴェフメーリョの教えている学校に向かう。
学校までは運転で1時間弱。
今日はフットサル✖️2、バトミントン✖️1、カポエィラ✖️3で終わるのは18時過ぎ。
仕事前に同僚とバトミントンの練習も。
ここの学校では年齢別ではなく、種目も選択できる。
バトミントンで10数人の女子高生に手をやくヴェフメーリョが微笑ましい。
カポエィラはアシスタント役、最初の体操やって、全員とジョーゴ。
子どもはひとなっつこく、色々喋りかけてきます、難しい…
VS A2

VS A1

VS all kids

昼飯は弁当、うまいっす。
VS Lunch
からのシエスタ。更衣室の鍵しめて即席ベッドで昼寝。
VS Nap
空き時間には同僚の卓球の授業に混ぜてもらい久々に卓球。
先ずは先生に相手と、やるな、という事で生徒の相手もしましたー
VS PP

19時過ぎ、やっとアカデミーアに帰ってくる。
長い1日、ヴェフメーリョは疲れたので帰ると、お前は頑張れよと。
当然です、その為に来ました。
今日はケーダをしっかりジョーゴにいれる練習。
しっかり汗をかいた後はメストレでビールで反省会。
After Beer

明日はホーダ!
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル

2017/05/09(火)
メストレは雨が降るといっていて、実際早朝は雨降ってた感じ。
でも、それもあがってかなり晴れる。
ということでIlha de Marê に出発。
そーそー今日は5月1日労働者の日(メーデー)で休み。
サルバドールから北東に車で40分程、それから船に乗る。
船に乗るところでメシカーノ一家と合流。
なんと、実はメシカーノが家を建設中で、作業しに行ったのが実態。
作業中、メシカーノ家族とビーチを堪能。
ヴェフメーリョも家を建てるらしぃ。
今後Ilha de Marêで合宿する日があるかもね!
カポエィラの歌を身近に感じた1日でしたー

では、Ilha de Marê の写真をご堪能あれ!

ここ。
IDM map

のりのりです、Alto Astralです。
IDM onw 04

IDM onw 02

向かってます、遠くに見えるのがサルバドール
IDM onw 03

着きました、マングローブ。
IDM 02

IDM 01

パライソ!
IDM 08

IDM 03

IDM 05

IDM 04

IDM onw 01


売りにだされてます、なんぼなんやろーね。
IDM 06

丘の上の教会
IDM 07

途中雨も降りました、痛い程。
関係なく泳いでましたが。
名残りおしいですが、帰宅の時間。
IDM 09

お陰様で週末がっつり楽しみました、オブリガード ヴェフメーリョ メシカーノ!





関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル

2017/05/05(金)
ということで、日曜日。
10時にチケット買いに行くということでとりあえずは海。
ジエゴも一緒に水泳の練習。

チケット及びユニフォーム購入、アカデミーア寄ってヴェフメーリョ宅へ。
FN

Ticket

Bahiaのユニフォーム購入したことに対しメストレはご機嫌斜め。
まぁ、そりゃそーやな。Vitoriaファンやもん。
正直どっちでもええやけど、Bahiaファンに連れて行ってもらうからな。
やっぱりそこは一緒に応援せなね。

ヴェフメーリョ宅でゆっくりする。
3連休なんで家族は親戚の家に行っててヴェフメーリョ1人。
因みにMel(犬)はごっつ懐いてきます、
2回目やからか、日頃の行いがよいからか。
まぁ昔から犬と子どもにはウケがいいんです。
突然Melのお風呂タイム。
Mel

飯もジュースもごっつうまい。
Lunch at V

2時前にはスタジアムへ。
始まる前からお祭り。
Festa before

Festa Before 2

Festa before 3


最中もお祭り、席のとなりに青の幕(?)あり持つ役に。
before 00
運良くボールが回ってきて写真もとれました!
with the ball

観客動員数35000、2−0でBahia勝利。
よかった、負けてたらどーなってたことやら。
Bahia戦にアウェーのユニフォームは無理やな。
終わった後もお祭り(負けたらどうなるかは聞けません)
After 2-0

Festa after

帰宅するとご機嫌斜めのメストレがビール飲むぞと。
周りはVitoriaファンばっかり、こいつBahiaの応援しやがってと愚痴られる(笑)
隣のおばちゃんは、Bahiaファンはベイーアって応援しやがってバイーアやっちゅうのと愚痴る(笑)

明日は噂の(カポエィラの歌詞によく登場する)Ilha de Mareに行く予定。
晴れますよーに。


関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル

2017/05/04(木)
何となく9時に起きる。
もっと寝ててもえーんかな、休みやし。
でも自然(鳥と犬)で目さめてしまうねんな。

アレンベッピ行くんかよーわからんけど、暇なんでビリンバウ練習。
結果メストレとマンツーマンでみっちりと。
アレンベッピ行きはやっぱバスが走らんので無理そう。
昼飯くいがてらメルカロモデーロに行く事に。

メストレがカポエィラパフォーマンスしているGrupo De Capoeira OXOSSIに挨拶。
自分も紹介してもらう、と、カメラをよこせとメストレが。
写真撮るんかなーと思いきや突然ジョーゴをしろと。
ということで、メルカロモデーロでMestre Americanoとジョーゴしました。
おもいっきしハステーラもらいました。
アタバキはMestre Indio いやーよい体験でした。
MM Jogo 1

MM Jogo 2

で、上にあがってウーゴのレストランでご飯食べることに。
高いので、先ずは下で軽く食前酒と前菜。
MM Zensai
えー景色です!
MM from 2f


待っている間にヴェフメーリョから電話が、サッカーのお誘いの模様。
電話切ってメストレからの一言、今日はカポエィラではなくサッカーをしろと。
サッカーは中学ぶりかな… フットサルはちょっと職場でやったけど。
ということで午後の予定が決定。
注文は忘れられていた様で、約束の時間近づいていることもありご立腹のメストレと帰宅。
アカデミーアの向かいでフェジョアーダ(土曜日やし)とレバーの焼いたやつ食べる。
ちょっと食べ終わったところでCMヴェフメーリョのお迎え。

靴はヴェフメーリョの息子のものを借りる。
自分、28cmとかやのにどんだけデカイねんってつっこんどく。
ということでヴェフメーリョとメシカーノの所属しているbaba do morro
とサッカーしました。ハーフやったけど、久々にあんなに走った。
太もも筋肉痛。当然ながらプレーはショボショボ、お陰で楽しみましたが。
何故かメシカーノはサッカー中もバイーアのチームカラーのニット帽着用。
暑ないんかい!!
BDM 2

BDM 1

帰宅するとメストレが立ち話。
ACAL Capoeiraという団体のMestre Aristidesとの事。
挨拶し、自分はヴェフメーリョとフラカォン宅へ。
みんなで集まって、結婚式のDVD鑑賞、袴着て踊っている姿がバッチリ映っていました。

明日は北部カップのダービ戦、Bahia 対 Vitoria 戦。
ヴェフメーリョとメシカーノと一緒に観戦することが決定!!
結局はサッカー尽くしの週末の様です。
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル

Before  | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド