みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
見て頂いてありがとうございます!是非こちらもご覧下さい!!
東京でカポエイラ教室!カポエィラ・テンポ
このブログに出てくるあんな人もこんな人も、最初は超初級クラスで未経験者からスタートしました!是非みなさんも挑戦して下さい!
広告
2016/08/05(金)
オー!コリア!オー!ピルスン、コリア!

オー!コーリア!


オー!ピルスン、コリア!オ!オレ!オレ!


ソウルにやってきました。

안녕하세요!

ソウルにやってきました。

韓国地図

崇礼門(スンネムン)

後ろに見えるのは崇礼門(スンネムン)。一般に南大門(ナンデムン)として知られています。

2008年2月に放火により大部分が焼失しましたが、2013年4月まで復元工事が行われて現在に至ります。

周囲はビルに囲まれていて、まさにソウルの中心部にあります。

タルタルーガ、その近くにある南大門市場(ナンデムンシジャン)に行ってみます。

南大門市場

ここ南大門市場はたくさんの商店や料理店が並び、人気の観光スポットになっています。

韓国海苔
高麗人参

韓国海苔や高麗人参!韓国と言えば金属の食器類やいろいろなお土産が揃います。

食堂街

ここではいろいろな韓国料理も食べれます。どれも美味しそうですね!

辛そうなラインナップ

しかし辛そうな料理多いですね。(ちなみにタルタルーガ辛い料理は苦手)

お店の軒先

街中のお店の軒先にも、こんなに唐辛子が!

ソウルでのショッピングは定番中の定番観光コースですので、ぜひ読者のみなさまもソウルへ。

-----------------------------------------------------------------

さて、今回の旅行のきっかけは、7/1から成田-ソウルへ新規就航することになった、

韓国のLCC(Low Cost Carrier=格安航空会社のこと)「ジンエアー(JIN AIR)」の、

プロモーション価格の激安航空券をゲットしたことから始まります。

ジンエアー
新規就航

新規就航のLCCは、こういったタイミングでとても安いチケットを出すことあります。
(ただし、大分前に探さないと、売り切れて買えないことが多いです。)

カジュアルなCAさん

ちなみにジンエアーのCAさんのユニフォームは、シャツにスキニージーンズと結構カジュアルな感じ。

今までこんなにカジュアルなCAさん見たことない!中々ユニークですね~。

7月の3連休

期間は7/16-18の3連休!ここで安い航空券あれば即決でしょう!
(安い航空券は翌日には売り切れとか普通なので、見つけたら即決がマストです)

と、タルタルーガ、いい航空券買えてヒャッホー!と思ってた、数週間後の事。








ツイート1


・・・・・・。ん?





ツイート2



・・・・・・。








ごめんなさい!



あちゃー、ブラジルフェスタの日程と完全に丸被りしてた。

この期間はバチザードも終わってるし、トニーたちも帰国してるはずなので、油断してました。アイヤー。

そこでさてどうしようかと思ったところ、こんな情報が。

「7Asia Capoeira Festival8Batizado e Troca de Corda」

「7'Asia Capoeira Festival & 8'Batizado e Troca de Corda」

ソウルにある「Capoeira Muzenza」のバチザードです!

Capoeira Muzenza

URL:http://muzenza.co.kr/
今回の滞在がバチザードの日と丸被りです。これはラッキー!

Capoeira Muzenza Seoul訪問201205

ソウルのMuzenzaといえば、タルタルーガ、2012年の5月に訪問しました。黄帯から青帯になる時の年です。

その時の日記はこちら↓
「★Capoeira Muzenza 訪問 in ソウル★ 黄帯TARTARUGA」

初JOGO in ソウル

代表のEsquiloはとてもカポエイラに対して情熱のある先生で、
いきなりの路上ホーダと楽しかった思い出があります。

なおさん訪問

その後もなおさんが訪問したり、

「カポエィラ韓国遠征 2・15~16 OncaPequenaDelicada」

恭介さんたち3人も訪問して、練習参加を受け入れてもらっています。

彼らの日記はこちら↓
カポエィラ韓国遠征 2/15~16 Onca・Pequena・Delicada」

といった訳で、ソウルへと行くことになりました。

竜太先生、Esquiloにソウルに行く旨を連絡して、現地に向かいます。

なんだかんだでソウルでカポエイラするのも4年振り。

ブラジルフェスタの裏日記はソウルからのレポートです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会場はMuzenzaの練習場所です。ソウルの中心部西側エリア、地下鉄「弘大入口」から徒歩10~15分くらいの場所にあります。
(以前と練習場所の場所変わりました)

こちらの建物
入口

着いたのはこちらの建物。

地下へ降りると

さっそく地下に降ります。

FICA KOREAのワークショップ中

中に入ると、こんな感じ。当日はバチザード前のFICA Koreaのワークショップ中です。

ワークショップ

Esquilo探してみると、いました!

Esquilo「Oi!タルタルーガ!久しぶり元気かい?時が過ぎるのはほんとに早いね!」

Esqueloと再会!

彼とは4年振りの再会で、2012年に韓国訪問の数か月後に当時のカポエィラ・マラナのバチザードでゲストとして来日した時以来です。

マラナのバチザードでゲストで来日

写真は青帯昇段したばっかりの時ですが、この年初めての帯を取ったテツオさんが、今年青帯になってますから、

本当に時が過ぎるのって早いなあ~と思いますね。

フライヤー1

「7'Asia Capoeira Festival & 8'Batizado e Troca de Corda」は、7/15-17の3日間のイベントで、

ワークショップや、路上ホーダなどが開催され、最終日がバチザードというスケジュールになっています。

フライヤー2

ワークショップはEsquiloの懇意にある先生が呼ばれ、今回は日本とロシアからソウルへと来ています。

日本でもお馴染みの先生もいますね!

バチザードはじまります!

そんなわけでバチザードスタート!

----------------------------------------------------------------

ソロ!

まずは、Muzenzaのメンバーによるソロ!

ソロ2

そのあとは下から順番に昇段です。

帯を掲げます

昇段者は、ジョーゴの前に帯をもらい、ホーダを1周歩き、ビリンバウの前で、帯を掲げます。

帯を先輩が巻きます

帯はその後に、上の先輩メンバーが巻きます。

団体によって、いろいろなやり方がありますね。

ジョーゴ!

そこから昇段のジョーゴが始まります!

頑張ってます
チゾーラ
昇段おめでとう!


特別に帯をもらいます

この写真の彼は、現在兵役中で1年ぶりに来たとのこと、その努力を評価して今回は昇段することになったようです。(説明若干要約)
確かにいかにも兵役中という感じですね。
日本でも大分知られているかと思いますが、韓国の若者には兵役の義務があります。大体2年くらい。
兵役は場所や内容も様々ではあるものの、基本的には厳しいと聞きます。
お隣の国といえど、お国事情がいろいろあるものだと改めて感じましたね。
イベントTシャツを受け取りジョーゴ!

よける!
無事昇段!

無事昇段おめでとう!

アウー

昇段の後半にはホーダ・アベルタ!タルタルーガも参加します!海外での白カウサ初登場です!

白カウサ初登場!

相手は日本では福岡に支部のある、Energia da Bahia Koreaの代表Dancarina!

ホレー
アウーメイオジーロウin ソウル
さらに詰める!
詰める!

小柄ながら華麗でしなやかなジョーゴをします。上手いです。

大阪からアシェ・ペルナンブーコのBorracha先生!

日本からの先生たちも、魅せます!こちら大阪のアシェ・ペルナンブーコのBorracha先生。

ペケーナ高い!!

お馴染み愛知のメモリアのPequena先生。蹴り高い!!!

滋賀のガーハからKenji先生!

Esquiloの親友でもあり、ホーダでの中心は滋賀のガーハからKenji先生。

そして代表のEsquilo!!

そして、Muzenza koreaの代表Esquilo!!

マクレレ

ラストはマクレレーとサンバ!で終わりました。

バチザードの後は、打ち上げがあるそうで、タルタルーガも参加させてもらいます。ありがとうございます。

こちらのビル

向かった先は、Muzenzaメンバーの職場のBARです。

外から

そこの1Fスペースを使って、みんなでコリアンBBQです!

ガンガン焼いてます
ジュ~
ソーセージ

ガンガン肉を焼いてもらいます。美味しいです!

コリアンBBQ

一人旅行だと韓国で焼肉は注文しにくいので、ラッキーでした。

楽しんでます!

みなさんも楽しんでます!

ロシア人もご機嫌です

こちら極東ロシア、ハバロフスクのMuzenzaのMikhail。もうご機嫌です。

彼とも4年ぶりの再会

彼とも4年ぶりです。日本語話せるので、前回助けてもらいました。
引っ越してカポエイラから3年離れてたそうでしたが、また会えてよかったです。

BAR内

日も暮れたところで、BARに戻って、歓談は続きます。

歌を歌う

どこからかパンデイロの音が聴こえ、歌い出します。

アンゴーラ

おおっと!その流れにノったのかカポエィラ・アンゴーラが始まりましたよ!

アンゴーラ始まる

メイアルーア

狭いスペースで先生たちが、結構ガチにアンゴーラしてます。やはりカポエィリスタの血が騒ぐのでしょうか。

シャマーダ

といった感で打ち上げは夜まで続き、タルタルーガ、翌日帰国の途に着いたのでありました。

-------------------------------------------

いやー再びの韓国でのカポエィラ、しかもバチザード、とても楽しみました!

Esquilo始め何人か久々のメンバーとも会えてとても良かったです。

あるメンバーから聞くところ、韓国では兵役もあるので、そのタイミングでカポエィラから離れてしまったり、

物価の上昇などでカポエィラの団体を経営することは大変のようです。
(実際に4年もの月日が経つと大分メンバーは変わっていました。)

しかしながら、彼は今回もゲストに対してホスピタリティにあふれていて、

相変わらずカポエィラに対してとても情熱のあるアツい人間だと思いましたね~。

韓国は近いし、日本からとても行きやすい国です。

お互いが行き来きし、カポエィラを通じて交流することによって、何か発展できたらと。

いつかEsquiloたちがテンポを訪問してくれる機会があったらなと思います。

以上、ブラジルフェスタの裏側でのお話でした。

今後はスケジュールはちゃんと確認しとかないといけませんね(笑)。


さて、今回は急遽指し入れた話なので、次回は前回公言した通り、セブ島編です。

読者のみなさま、また次の日記をどうぞよろしくお願いします!

Capoeira Muzenza Koreia!!

Viva!

7'Asia Capoeira Festival & 8'Batizado e Troca de Corda!



감사합니다!

Capoeira Muzenza Korea!!!



関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ 韓国 ソウル

2016/08/01(月)
黄帯のInteligenteです。

7/16、17の連休中の2日間、代々木公園ではブラジル・フェスティバルが行われていました。毎年、カポエィラスペースにいろいろな団体が参加して1日中カポエィラが見れるぜいたくな機会です。

年によって違うのですが、カポエィラ・テンポのスケジュールとしては、昇段式が終わってから行われる年もあって、今年も昇段のメンバーは新しい帯で臨む最初の大きなイベントになります。気持ちも新たにという感じです。

私自身は2日目のみの参加でしたので、参加できなかったのですが、1日目は毎年恒例のブロコ・バハヴェントの演奏との共演!パフォーマンス終了後も踊りまくりで大盛り上がり。写真を1枚載せておきますが、音圧のすごさと熱気、まだ見たことがない方は、ぜひ来年体験ください!私も来年は現場にいたい…。
barra3r.jpg


そんな土曜の熱気を残しつつ、日曜の朝はいきなりステージパフォーマンスでした。
5、6団体の先生方が終結しての豪華パフォーマンスです!
01stage_1.jpg

カツオさんの横からのショット!なかなかないですねー。
01stage_6r.jpg

ステージからの眺め!11時台と早い時間にも関わらずなかなかの人数です!
01stage_7.jpg

その後、日中はカポエィラスペースでいろんな団体のワークショップやホーダが行われていました。
写真はカポエイラ・バトゥーキのYOKO先生のダンスワークショップ。熱気がすごかったです!
02interm_1.jpg

そして、夕方最後には、カポエィラ・テンポのホーダがありました。今年帯をもらった人も、大人も子供も一緒にジョーゴです。
03aft_2.jpg

周り中に観客がみっしりと!
03aft_4.jpg

熱気も最高潮に!
03aft_3r.jpg

みんなの目線が1点に!
03aft_6.jpg

長い2日間、無事終了です。年によって、猛烈に暑くて熱中症の心配があったり、雨に悩まされたりなど、天気の心配もいろいろあるブラジル・フェスティバルですが、今年は曇りで暑すぎず、よかったです。パフォーマンスは終了後はメンバーそれぞれ屋台の味を楽しみました。

いろんなイベントに参加する機会も多いですが、一番長い時間、一番多い人数で参加するという点では1年のなかで特別なイベントのブラジル・フェスティバル。昇段式とそんなブラジル・フェスティバルが終わって、6月半ばから来日してきていた先生たちもみんな帰国をして、カポエィラ・テンポの夏もひと区切りです。ちょっと気が抜けつつ、リラックスしつつ、ここからまた新しい1年の開始となるのでした。
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル 代々木公園

2016/07/19(火)
二回目の日記になります。
さわママの春日です。
アペリードはEclipse、日食です。

IMG_5907.jpg

昨年メンバーになり、黄緑帯となり
ました。
今回、緑帯にチャレンジ!
無謀なチャレンジです。
練習不足だし、まだ下手なのはわかってたのですが…。
なんなのでしょうね、決めてしまいました。

順調とは言えないこの一年。
肉離れを2回もやってしまって。それも左足、右足と。
練習頑張ろうって時に、本当に悲しかった。情けないというか。
筋力ないし、体重いし、原因は自分自身にあるのはよくわかっていました。
体と向き合う良い機会とは思ったけど、少し辛いなあ…カポエィラ向いてないのかな?と落ち込みました。
それでも先生や先輩方によくしていただいたり、同期の仲間やお母様方にも励ましの言葉をもらってまたやって行こう、と前向きになれました。
右足の時は不安だったので(昇段挑戦宣言後…)、正太郎先生のアクロ整骨院で診ていただきました。
かなり痛かったのに、不思議と楽になったのを覚えています。

帯を取るには課題が沢山です。
やらなければいけない事がいっぱい。
とくにとにかくビリンバウ。
張る練習はしてきたけれど(もちろん怪しいです)弾けないんです。
2つのトーキしかわからないので、先輩メンバーの方にお願いして弾いてるところをビデオに撮らせていただき家で練習。
さわに家の外に音が漏れてないか確認させて。
いやぁ、ビリンバウが揺れる揺れる!私のとこだけ強風吹いてるの?ってくらい。
小指は痛いし、何故か左の人差し指にすごいアザ。指を叩いてるんだね、情けない。
最近は何となく楽しくなってきたような気がします。が、まだまだです。

歌もあんまりで、覚えたい曲を笹森先生に歌っていただき、これまたスマートフォンで録音して練習。それでもレパートリー、少なすぎ!

タリ先生のポルトガル語レッスンもとても楽しかった。
それなのに出ない「あご」という単語。ひどすぎる!
最低レベルです。全てにおいて…。

さわも黄帯昇段するとのこと。
のんびり長くやりたい…などと言ってたような気もするのに。
本当に?本当に?頑張るのかあ。
とにかくビリンバウ練習をしなければ‼︎
ほとんどやってこなかったから、どうすべきか悩みました。でもやるっきゃない。
家でもやらせたかったけど、怖い怖いお母さんに変身してしてしまう…。いかんいかん。
本人に任せよう!自分で決めたのだから。
お稽古後や日曜日ホーダの後に練習したり。でもなかなか持てない。重いよ。大人のビリンバウでやるんだもの。でもその方が良いのかな?なんて思ったり。
大人のメンバーの方や、まひろちゃんに教えてもらったね。
一緒に黄帯チャレンジする仲間に励ましてもらった。みんなもすごーく頑張ってた。
なのにさわ頑張れ!と言ってくれる。
ありがたいこと。心から感謝です。
それでもお喋りが楽しかったりであまりやらなくて、何やってんのかなぁとイラッとして、よく帰り道に「なんでちゃんとやらないの?カポエィラ辞めてもいいよ、ママも辞める」とよく言った。自転車押しながら。
ひどい親だ。本人に任せると言っておいて。
ユニフォーム全て袋に詰めて先生に返そう!とも言ったっけ。
でも絶対辞めない、やると言うので信じてひたすら応援して行こうと思った。
夜遅くまで頑張って頑張って、見ていて私の方が励まされた。
本当にすごいよ。

いつだか言われた、
「私は毎日幸せだよ。だってカポエィラも出来てみんな大好きなの。お母さんありがとう」という言葉。
何よ突然。幸せもらってるのは私だよ。
素敵な言葉に涙。
いろんなこと、気付かせてくれてありがとう。

IMG_5912.jpg

カポエィラ・テンポは今年、アカデミーアという神聖な道場が誕生しました。後藤さんと竜太先生とテンポの皆さんによる手作りの青い床が眩しい素敵な素敵な道場です。
いつでもビリンバウやパンデイロ、技の練習などができるなんて、本当にすごい。
大切に使わないといけないね。子供にも言い聞かせます。
その神聖なアカデミーアで初めてのバチザード&トロッカ・ジ・コルダスが行われます。
去年も思ったのですが、準備がすごいんです。
成功させるための皆さんの思いがものすごくて、ここでも胸が熱くなります。
カポエィラ・テンポが大切にしている言葉の「União」なんだなと感じました。


そしてそして、ブラジルから先生が来日!
メストレトニー先生、フラカォン先生(先生の歌声に憧れる)、ヴェフメーリョ先生、初めてお目にかかるウーゴ先生、そしてレウ。
先生方が夏まで一緒に連れてきたのでは!というくらい熱い!みんな熱い!
一体感もハンパない。
何だろうこの感じ。去年はわからなかったけど、体感できることを感じることができるのが嬉しい。
何言ってるのかわからないけど、すごいんです。

「熱いカポエィラ、始めました」

いよいよ、バチザード&トロッカ・ジ・コルダス開催です。
青い床がやっぱり眩しい!
そして熱い。体も、気持ちも。
始まりました、バチザード。
竜太先生のマイクパフォーマンスからスタートです。(ドリフのもしもシリーズじゃないけど、もしもカツオ先生が司会だったら?とか想像してみた。)
ブラジルの先生、ゲストの皆様の紹介からホーダ ド グルーポへ。
トニー先生のビリンバウ、カッコ良いです。
ジョーゴ ジ イウナの時に、あ〜、ドエドエドエドエなんだあと思ったり。

子供達の洗礼式、緑帯への昇段、そして黄帯への昇段です。
コンプラール オ ジョーゴ、割って入ります。
ちょいビビりなさわだけど、よくやったね。
涙目で背伸びしながら見てたら、やすこさんがもっと前で見れば?と声をかけてくださった。嬉しかったです。
本当におめでとう!みーんなみーんなおめでとう!全員がそれぞれに最大限にやってきたんだよね。大切な仲間。いつもありがとう!

大人メンバーのバチザード。去年の事を思い出しました。皆さんどんな気持ちなのでしょう。
聞いてみたいです。

そして自分の出番なのだけど、緊張しちゃってしちゃって。小林くんとかは「そんなに」だって。やだやだ一人でドキドキしてんの?すごい嫌だ〜。
その証拠に歌えない。口が開かない。手拍子が演歌っぽくなってる、事があった。
でもやるなら楽しく!ってひたすら思い込む。

私のお相手の先生は目黒道場のマォン・ジ・オンサ先生です。座った時に先生と握手していただきました。それも笑顔で!ホッとしました。カポエィラのとてもとても素敵な部分な気がしました。
アウーの後はよく覚えていません。先生は困っていたと思います、変な動きをしてしまって。すみません。
IMG_5902.jpg

そしてヴェフメーリョ先生です。呼吸しなさいから始まり、最後は先生を追いかけてるという…なんなのかなあ。
普段から言われてる事、全く無視です。
1からやり直しです。
IMG_5904.jpg

お2人の先生方と緑帯の写真を撮らせていただきましたが、さわパパがレンズ向けてるのをヴェフメーリョ先生が気付いてくださり、パパカメラで撮影させていただきました!
感激です!ヴェフメーリョ先生、本当に優しい。
IMG_5911_201607150232520b9.jpg

黄帯、青帯への昇段です。
(青帯の試験を見学させていただき、感動しました)
ジョーゴから戻ってくるたびすごい汗。熱い熱い思いが伝わってきます。カッコ良いです!

そして林先生の昇段です。渋谷支部の皆様のエネルギーが先生に届いているようでした。なんか良いな、心がホッコリ。
林先生、皆様、おめでとうございます‼︎

本当に熱いバチザード&トロッカ・ジ・コルダス。
複雑な思いがありますが(自分的には)とでも楽しかった。
昇段に関してご指導下さいました先生方、先輩の皆様、励ましの言葉をくれた同期の仲間…本当にありがとうございました。
さわの送り迎えもしてくれて、夜にお稽古行かせくれたさわパパにも感謝。
一人では何も出来ない。皆様のおかげです。
私もこれからは何かお手伝いできれば(できるの?)と思います。
IMG_5905.jpg

昨年、メストレバンバ先生の花伝舎でのワークショップで竜太先生とCRJのさやかさんによるへジョナウの動きが忘れられなくて。なんかすごくすごくかっこ良かったのを覚えています。
いつになっても多分絶対出来ないと思うけれど、頭の片隅にいつもイメージしておきたい。

カポエィラは奥が深い。まだまだわかっていないけれど、少しずつ理解していければと思います。

重い重い緑帯。
この帯に相応しい人間に、なれたらなぁ。
遠い道のりです。

少し苦手なパンデイロ。しっかり練習しよう。
リラックスして叩ける娘に追いつきたいな。
IMG_5827.jpg
関連記事

タグ : カポエイラ 新宿 こども 子供 親子 カポエラ カポエィラ

2016/07/15(金)
 はじめまして!2月にメンバー入りし、今月のバチザードにて黄緑帯を頂きました渋谷蒲田支部のGigante(巨人)です。今後も、先生や先輩方の助言受けながら、多くの困難にぶちあたっても不死鳥のように乗り越えていくドカベンの里中智、巨人の星の星飛馬のような「小さな巨人」を目指していきたいです!
FB_IMG_1467344459043.jpg
カポエィラ強化月間!
FB_IMG_1467762321122.jpg
黄緑帯を巻いて初練習
received_1059399087473628.jpg
ヴェフメーリョ先生にアペリードを頂きました!Gigante(巨人)になりました。
 
 
さてさて今月から木曜21時40分~にて蒲田でのレッスンがスタートしました。徒歩10分以内で行けます。大田区民代表として①JR蒲田ルート②京急蒲田ルートにて練習場所をご案内したいと思います。

①JR蒲田ルート
c3ok4z9xG1ETrxO1468296404_1468296589.jpg
JR蒲田駅東口を降りたら左に曲がってください。
5c2UsG664PaOko71468296892_1468296914.jpg
交番があります。おまわりさんがいます。
DSC_0583.jpg
交番の右手にアーケード(キネマタウンぽぷらーど)があります。アーケードを沿いを歩きます。
tKoqhkzfwh9x7v01468297496_1468297508.jpg
一つ目の信号を渡ります。まっすぐです。
5eufhhN1FoP59DH1468297865_1468297883.jpg
歩いているとピタットハウスがあります。左に曲がってください。
DSC_0586.jpg
ローソンがあります。まっすぐいきましょう。
DSC_0587.jpg
ローソンの前にある沖縄料理屋の2階が練習場所の蒲田スタジオCOZYです。沖縄料理屋の入口近くの階段をあがってください。萌えな看板が目印です。1Fの沖縄料理屋は会社の人の行きつけの店でとてもおいしいそうです。


②京急蒲田ルート
DSC_0599.jpg
京急蒲田駅(蒲田要塞)に着いたら1F西口に降りてください。右に曲がります。ホーム内で迷子になりやすいので気をつけてください。
DSC_0600.jpg

DSC_0603.jpg
左手に横断歩道があるので渡ります。そのまま真っすぐいくと
UVLedTCoMlgJgjI1468299411_1468299433.jpg
アーケード(あすと)があります。まっすぐいきましょう。
NQzoqgpHs3A3yT_1468299787_1468299833.jpg
アーケードを抜けたらファミリーマートがあります。横断歩道を渡り、左側の方へ直進です。こちらのルートもアーケード(キネマタウンぽぷらーど)を道沿いに行きます。
DSC_0593.jpg
まっすぐ行きます。ぼやけてますが左手の赤い看板は俺の焼き肉です。隣に「孤独のグルメ」で登場したベトナム料理屋があります。美味しいです。
DSC_0592.jpg

DSC_0591.jpg
右手にブックオフ、左手に紳士服のコナカがあります。コナカの目の前に信号があります。信号を渡り左に曲がりましょう。
dROc6eJl49vDb621468301526_1468301541.jpg
アーケード沿いを歩くとタイリラクゼーション スナンターの看板があります。右に曲がってください。
DSC_0586.jpg

DSC_0587.jpg
練習場所に到着です。

蒲田は近くに温泉(黒湯)がたくさんあります。460円で入れる所やテルマエ・ロマエに出てきそうな風呂もあります。食事も美味しい所がたくさんあります。大田区在住の方も近隣の方も興味がある方はぜひぜひよろしくお願いいたします。
渋谷でも練習していますよ~♪仕事上がりにいかがですか?楽しいですよ~♪
カポエィラ・テンポ渋谷蒲田支部のホームページもぜひご覧になってください。
http://palito.jp/
FB_IMG_14677623420841.jpg

関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ 蒲田

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド